isojiパンの安全と栄養について

いつも買ってくれてありがとね、きょうはisijiパンを書きます。 ここんとこ、自己流感覚作りも熟練してきて、発酵状態や生地の温度、焼き時間の見極めに自信が出てきました。あと1分焼けばもっとなめらかな舌触りになるな!とか・・。ってもしかしてワタシはプロなのか??その辺よくわかんないけど、どこまでも終わりのない感覚パン作りを楽しんでます。。 そうやって作ってたら、お蔭様で「もうムリだろ~!!」ってぐらいに注文が殺到するようになりました。一日に注文が40個なんて時もあります。ワチャー((+_+))!!って焦るけど、、コツコツやってりゃなんとか発送できちゃうわけです。 なにしろ他の仕事もあるし、氣を込めて作れるのが一日にこれくらい。なので毎日、作っては冷凍ストックしてます。けど、週末には大きな冷凍庫が一掃されるぐらい売れてます。ですから、ほぼ出来立てがいつもみなさんに届いてますよ!。こねない、成型しない、温度計なしの自己流感覚づくりなので、どこにもない味の全粒パンです。そう、丁寧な家庭料理みたいなもんです。さらにおいしくてカラダにいいケーキみたいな全粒100%パンを目指します! ときに、あのパンのしっとり感とコクは、モミごとなめらかに挽いた青森産全粒粉なんです(今年いっぱいは震災前の小麦使用で放射能問題も安心です)。もちろん製造者は放射能検査をした上で納めるとの話ですが、isojiパンは多くの子供さんや病人にも食べてもらっているので、ここんとこは生産者には申し訳ないけど、安全第一を考えたいです。それで海外オーガニックの全粒粉で同じよーに作ろうと仕事の合い間に試行錯誤してるとこです。来年にはさらに安全&内容面でアップしますからご安心ください! パンの栄養については資料を詳しく書きたいのですが、なかなか時間が取れません。やっとお~屋パンサイトに全粒粉の成分表をアップしたとこです。スゲーでしょ!全粒パンには腸にいい食物繊維やココロ的にもいいマグネシウムやカルシウム、それに造血を促進する大事な葉酸なんかもたくさん入ってます。玄米よりほとんどが上回ってますよね。いかに世の中、玄米信仰か?「ほんとはこっちだろ~が~!!」なんか言いたいとこですが、あまり売れてもなんですし、わかる人だけにこっそり食べて欲しいですね。。 しかも全粒パンは粉ですから玄米と違って消化もバツグン、離乳食や成長期のお子さんにはもって来い!、なんですね。もち、isojiパンで瞑眩を乗り切って頂ければ嬉しい限りです。。 冷え取りisojiパンの栄養(玄米との比較) それと、「料理は軟水がおいしくなり、病気療養にはマルシウム&マグネシウム豊富な硬水」なんか言われてます。ここ浅間の水はかなりな硬水なんです。それでも「パンはコクがあってしっとりおいしい!」とお客様が褒めてくれます。とにかく水道の周りがカルシウムで真っ白になりますから。isojiパンは硬水のミネラルがいっぱい!、そして全粒100%の栄養!チョーカラダにいいんです!! 先日、この日記に書いたよーに派手に階段落ちしましたけど、「どこもなんともない??不思議???そっか、カルシウムいっぱいの硬水飲んでるし骨もツエーんだわ!」って思いましたね。もち、冷え取りの成果もあって打撲だけで済んだわけです。なのでカルシウム不足の更年期の女子や老人にもおすすめですね。 isojiパンを職場のランチに持って行く人も多いようですけど、食物繊維できれいな血になるわ、腸も健康になるわ、便秘もしないわ、パワーはつくわ、フルーツパンなんかは抗酸化だわ、、かえってあれこれ食べないほうが消化もいいですね。夜に野菜でも食べてりゃいいわけですから、、 これはもうワタシが目指したおいしくて食べるほど元気になれるパンなんですね。ってやや手前味噌になっちゃったけど、そんくらい材料に自信を持って作ってます。資料がなかなか書けず、今食べてる人に知らせたくて書きましてん。 もっともっとおいしくなるよう研究するのでヨロピクねん(^^ゞm(__)mm(__)m、、

この日記にコメントする

isojiパンの安全と栄養について」のコメント(2)

  1. しょう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    質問なんですが、 2010-07-07 の記事に出ている千島教授とは、横浜国立大学の経済、経営学部で教授をしている方ですか?
    人違いでしたらすみません。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    あの「千島学説」の千島喜久男博士のことです。医学博士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP