isojiのひとりごと(日大アメフトの悪質プレーに想う)・・

このところ騒ぎになってる日大アメフトのあの悪質タックルの話だけど、、

ネットの意見では「宮川くんがやらなければよかったんだ」なんてのが何件もあった。

確かに正論だけど、彼の育ってきた環境とか年齢、それと監督やコーチの圧力があってそうなったわけですよ。悩んだけど最終的に追い込まれて断れなかったわけでしょ。

まずは自分じゃなくて宮川くんになって考えることだと思うけどね。

 

んで、この事件て今の安倍内閣や財務省の動きに似てるよね。

監督→コーチ→選手 = 安倍→官僚→役人、、そのまんまでしょ。

さらに言えば、太平洋戦争のときの将軍→将校→兵士。

兵士は逆らえなかったし、言うままに行動して、

神風特攻隊なんかは最期には本音の「お母さん!」と言って死んでいったとか・・

そんな重圧が今の時代にも残ってるってのは日本人は反省がなさすぎというか、

特攻隊で犠牲になった若者が可哀想過ぎるのでは・・

なんとなく宮川くんがそこに重なって悲しくなるのは私だけなのか??

 

偉い人は直接手を汚さない、しかし中間管理職が忖度して下の人間にやらせて罪をかぶせる・・

自殺した財務省の役人の話はどうなったのか??なのに今だにエライヒトは見え見えの嘘をつき続けてるし、、

それがあの日大アメフト事件と重なるし・・なんだか恐ろしいことだと思う。

今だに戦前のままだったってことなんじゃあ。

 

私が育った家庭もそうだった・・

中学時代に友人の家で宿題をしていつもより少し遅く帰宅した。

そしたら父が怒ってて..父以外の家族全員が正座させられて一人づゝ殴られた、、

父は「お前のためにみんなが殴られたんだ!」って私に言った。まるで軍隊だった。

姉までが「アンタのために殴られた」って言った。悲しかった・・

理不尽な父の教育のおかげで強くなったけど、今でもあの状況を思い出すと胸が痛む。

宮川くんも今回の理不尽さにもまれて強くなるでしょう。けど、悲しさはずっと残るのでは..。

 

またワタシは20代の時、東京都の中学校教諭になった・・

教師に就いてすぐに職員室にも「将軍→将校→兵士」があった..生徒は兵士だった・・

そこには文部省からの天下りの校長と教頭が居た、、

その下にはあの日大アメフト部監督、コーチのような、いやもっと非人間的な男性教師がいた。

他の教師から陰湿ないじめで過去には自殺した生徒も居たと聞いた。

職員室の教師たちは見て見ぬふりで他人事、こいつらサラリーマンじゃん!て思った。

まあ、教師と言ってもまともに生徒のことを考えてる教師は10%にも満たなかった。

これは日大の体制にも似てるのでは??・・

 

ワタシは教育どころか、教師になったのっけから..その恐ろしい教師と正面から闘っていた。

ストレスと疲労と怒りで..両方の卵巣にこぶし大の大きな腫瘍ができた。

その頃から怒りはカラダを壊す!自分が損をする!ってのが身に沁みてわかった・・

 

文部省からの天下りだった校長、教頭は事が起きれば真相究明と個々の生徒は放置のまま事をもみ消す・・

何事もないように、また他人事として平然としている職員室の雰囲気に私は耐えられなくなった。

それは..情熱とかでは片付けられない、どうにもならない重圧というか、、失望して教師をやめた・・

私は今でも..「その大きなどうしようもできない重圧」を感じ、闘っているように思う。

 

この国の権威主義・家父長制・ハラスメントを排除することは難しい、、

いくら犠牲者が出ても無くならないし、マイノリティをいつまでも差別したがる周囲、、

これは「みんなで歩けば怖くない」「繋がろう!」なんてやってる国民にも問題があると思う。

日本は前進どころかおかしな方向に突っ走るばかり、、

医学だってそうなっちゃってるし、、ガンが二人に一人になっても医学を疑わないし、、

 

世界は「少数派の中に新しい発想がある」ってのを認めて進歩してきたわけだし、、

宮川くんもうちらも、従うのではなく..個々のしっかりした考えで動かなきゃいかん!

そうじゃなきゃ世の中いつまでも良くならない!!って思うけどね。

この日記にコメントする

isojiのひとりごと(日大アメフトの悪質プレーに想う)・・」のコメント(9)

  1. なおこ より:

    お久しぶりですー
    日大の件でもちきりですね。
    タックルした選手今何やってるのかな
    ほんと胸が痛みます。

    けれど、割とタックルした選手も
    支持でやったからと
    意外にみんなわかってて
    良かったなと思いました。
    悪い事している大人たちは
    もう嘘を付いても何も感じなく
    なっているのかな。

    いそじさんが教師!だったとは。
    意外でした。

    • そうね、なぜ良心てもんがなくなっちゃうのか??
      どこでああなっちゃったのかね、、
      「人の振り見て我が振り直せ」って言うけど..人っていい教材やね!
      お金や権力を持つと勘違いしちゃう人と、そうならない人との差は何なのか??・・
      本心良心(謙虚さ、正直、誠実さ、思いやり..)は何があっても失わないようにしなきゃいかんね。タックルした選手にはそれがあったから、周囲のココロを動かして事がいい方向に動いたわけよね。
      要は..問題のオトナ達は..人として大事にするもんがわからなくなっちゃってるんだわ、、ある意味かわいそうな人達だよね。あと腸が悪いと血の気がなくなって冷酷になるのかな??冷えもあるよね。

  2. 日大問題、本当に胸が痛みます、、

    いそじさんの教師時代のお話も…。
    未来ある子ども達を育てる現場が、そんな事になってるなんて、絶望的な気持ちになってしまいます…。
    都道府県によって違いがある事を祈るばかり!です。。。

    • 教師と言っても様々ですね。
      いくら資格をとってもそれは机上の学問で、人格が変わらない人は変わりませんね。また地位や名誉を得たことによって変わってしまう人もいるし・・
      人生の目的をどこに置くか?、いずれにしても..おごらずに、何歳になろうと自分磨きを忘れちゃいかんね。

  3. もんろー より:

    いそじさんはじめまして(^^)
    先月健康組曲とお試し靴下を注文した者です。
    冷えとりを始めて4ヶ月弱の20代前半女子です。
    冷えとりを始めてすぐの頃に偶然こちらの日記を見つけ、夢中で読んでいました。
    影響を受けやすい(受けすぎる)ので、何かあったときにいそじさんみたいに”あっちゃ〜”とか言ってます!けど楽しいからいいです♩
    “症状は毒だし”これはとても感謝なことですね。私はとにかく汗がすごくて、学生の時は本当に苦痛でした。夏の体育の授業では汗で髪はビショビショに、ある一定の気温以上になると手汗が止まらないとか、おかしいよ私〜〜て思っていました。
    もちろん今も汗は凄いです。靴下もカピカピになります。

    それと、側わん症で9年前手術をしまして、チタンの棒が背中に入っています。そんなのでは本当には治らないのに・・。私は本当に無知でした。けれど経験することには何一つ無駄がないと信じています♩今後冷えとりで毒出しを続けると背骨にも反応が起こるのかな?と期待で一杯のところです(^O^)

    • もんろーさん、コメントありがとう!
      汗がたくさん出るんやね、汗は毒出し、体温調節なんかで出るし、いいんじゃないのお~。冷や汗や、緊張による汗じゃないみたいだし、かえって羨ましいですよ。
      側わん症でチタンの棒を入れる??、、知りませんでした。まあ、チタンは骨との相性が良くて結合、一体化すると言われてるしね。なんたって食べたもんが血になって細胞になって骨や内臓や髪の毛とか、、全身の組織になるわけだもん。毒出しで徐々に背骨ももっと頑丈になるでしょ。かつてはワタシも猫背で背骨が曲がってましたもん。今はまっすぐに伸びたけどね。
      あとは市販のジュースやお菓子は一切やめて..カラダにいいもんを食べ、運動しましょ!!
      暝眩もこれからいろいろ出ると思うけど、その強さとプラス思考で乗り切ってくださいね。不安や悩みが出たらまたいつでもコメント入れてねん゚(^_-)

  4. いそちゃん、こんにちは!
    私たちが思っている以上に社会は牛耳られ、皆総洗脳されているのが現状です。日大騒動はいそちゃんの想像するそれ以上の社会背景が存在します。
    時間のある時にこのかたの動画やHP観てみてください。冷えとりしてきた事もあり最近社会背景のいろんなことに気がつきました。まだまだ闇は深い。https://m.youtube.com/watch?v=j-Fu4wYbZXc&t=0s&list=PL3–0W11J7znOrPn7Rz_tVohWfRj_4NKO&index=2

    • satさん、コメントありがとう!
      リンクつけておきました。
      ホンマ闇は深いですね、世の中、経済も医療も、さらにうちらのココロまでも情報操作されているよね。ある権力の都合のいい方向に向かわされているのはわかります。でもみんななんとなく感じてるけど、それを言えないような社会がつくられ支配されてく・・特に今の内閣からそれが濃くなってるよね。
      動画で言ってるように大衆が社会の流れをよく見極めて、自由で住みやすい世の中を望み、変えて行かなきゃね。まずは各々が自らの意見をしっかり持たなきゃいかんね。そして宮川くんのようにはっきりと言うことやね。もちろん渦中の内田氏も隠れないで堂々と言えばいいんだわ。また見方が違った動画なのであとでゆっくり見ますね。ちなみにワタシ的には宮川くんのあのタックルはやや手加減してるように見えましたね。

  5. いそちゃん、ご丁寧なお返事ありがとう。いつもいそちゃんの熱い記事や生き様に感化されてますよ!
    リンクもありがとうございます!!リンクの男性、ずっと社会の冷えと戦ってるんだ。リンクの彼の言論は冷えとりしててかついそちゃんの言う過保護過ぎない自活を自らに自問自答してる人や頭のキレが良くなってる冷えとり実践者には理解出来る事ばかりだと思います。
    みんなのアイデンティティが洗脳で誘導されて作られてる。

    いそちゃん、そうですよね、手加減してますよね?彼は。やっぱり、いそちゃん流石です。

    私達が思う世論?
    実際はメディア鵜呑み決めつけで皆が同じように瞬間的な感情を抱くようにレールをひかれてる。

    当事者しかわからないことをメディアが偏向報道するのは容易く、
    その為のメディアの既得権益だって、私は思います。

    それよりも実際相手の大学も同じようなことをやってたりするかもしれない、お互い様の世界、
    競技の伝統の一部の体質を、フォーカスして私達に新しい法律という首輪をかけるために乱用してるのは相撲問題も・・・

    冷えとりしてる人達みんなに、
    分かりやすい緻密な社会設計がなされてるって気がついて欲しくてコメントしちゃいました。

    (´;ω;`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP