食の変化と「無病法」

 

寒くなりましたね!。この時期になるとカラダがまだ寒さに慣れてなくて、気分までサムーくなります・・。ここは標高が高く、10月でも朝は冷え込んで震える。逆に昼間は日差しが強く..脱いだり着たりをやってます。しかしカラダが冷えても風邪は全く引きませんね。出入り業者が「インフルの予防注射を打たなきゃあ!」って言うから「打ったらかえって免疫が落ちる」って言えば..「熱が出るのでどうしても打つ」って言う..「打つから熱が出る」って言うと..(バカ言えみたいな雰囲気になる)..言うんじゃなかった!ってなる。

 

コロナも落ち着いてきたけど..でも今回の茶番でお終いはないでしょうね、この先さらに強いウィルスが撒かれる計画もあるとか、政府もそっち側だし、知らない間にワクパスもちらほら始まってるし..。いいかげん茶番をやめさせるには..個々が目覚めるしかないんですよね。酸化グラフェンなんか入った、犠牲者も出ているようなとんでもワクチンなんだし、接種者さえいなくなれば終わるのに..メディアによる洗脳はそう簡単には解けませんね。

 

それはそうと..トランプさんが誰でも自由に発言ができるSNSを立ち上げて、11月から始動開始だそうで、期待したいですね。これで茶番に気づく人も増えればいいけど..。三次元世界はつくづく理不尽だらけ、とにかく行き着くとこは利権ですからね。私もこのコロナ茶番で情報を集め、知れば知るほどショックを受けたりしました。でもここに来て、かえって鍛えられたような..、最近は立ち向かう元気がフツフツと湧いて来てます。毒あって甦る!、立ち位置によっては地獄にも見えるこの三次元だからこそ、本来の深いところの自分もよく見えてきます。やっと生きるコツのようなもんがわかってきた気がします・・。

 

で話題を変えて今回はルイジ・コルナロ氏の「無病法」といそじ食についてです。

コルナロさんは「食の多少がカラダや人生に大きく左右する。多少と言っても一日に自分に合ったものを数種、ごく少量の素朴な全粒粉のパン(50%)、卵の黄身、スープまたはミルク入りパン粥(40%)、それと肉や魚を少し(10%)で病気もせずに驚くほど健康になる。声も大きく、一日中元気で動き、頭も昔よりも冴え、山にも登り、人と話し、読書と執筆で世の役にも立ち、またココロも穏やかになり、節食ほど優れた癒やしはない・・食は自分で試行錯誤して選ぶこと、最良の医者は自分自身である」と言ってます。これは彼が87歳の時の話です。以上のような食習慣であれば自然死以外で亡くなることはない、とも言っています。

 

もちろん、当時のコルナロさんは年配者ですから、年齢によっても食事量も違ってきますが、やはり少食が健康につながることは間違いないようです。コルナロさんは「誰でもが自分に合った食とできるだけ少量、つまり胃が容易に消化できる量で重要なのは質よりも量、もうちょっと食べたいところでやめるのが「適当な量」である・・節食は病気の症状の好転に大いに効果を発揮する」と言う。それで彼は長年の末期的重症を節食で体質改善したそうです。節食で長寿とその後の死までが楽しみになる、老年に至るまで、世界がこれほど美しいものだとは知らなかった!と彼は強調しています。

 

最近の私もそんな気持ちになりつつあります。毒出しが進むとウィルス感染などの症状は多少はありますが、免疫力が正常であれば、風邪などは熱が出る前に数時間で治癒します。あの辛かった毒出し症状もここ10年以上はほとんどなく、このままあの世に行けるのでは??..って感じです。死の恐怖もかなり薄らいできました。健康とは..死が怖くなくなることでもあるようです。かつてはガンの恐怖が一日中湧いた時もありました。冷え取り後の今は..カラダもココロも自分次第で如何様にも変えられる!カラダはどこまでも変わり続ける!って実感しています。

 

上記したように、コルナロさんのような「極少食」の習慣ができると..この困難の多い世界でも落ち込まずに活力が溢れ、前向きに明るく智慧も冴え、長寿で最期は安らかに自然死ができるということです。現代社会は加工した嗜好食や添加物、農薬、薬などの毒でいっぱいです。少食なら毒の取り込み量も減るのは確かですね。

 

でコルナロさんの一日の食は上記したように..全粒パン、卵、少しの肉、それにワインだそうです。もちろん自然飼育のニワトリの卵、肉も野生動物の肉など徹底しています。また彼は古いワインはダメで、新しいワインを呑んだそうです。実は私も同じで、古漬けなどの発酵食品はダメで、味噌や納豆も熱を通した方がカラダに優しく感じます。これは発酵菌や酵素などがカラダに良いとされていますが、お腹の菌とは別物だということです。ヨーグルトなんてお腹の菌が騒いで食べられませんからね。健康食品の酵素なんかもカラダでできる酵素とは違いますからね。大事なことは..悪いものを食べずにカラダに必要なものを必要なだけ食べて、細胞を元気にすることかと思います。

 

私もコルナロさんのように..籾ごと挽いた全粒パンは欠かせません。

昨日の夕食は..オニオン&きのこのスープ、青菜や海藻のサラダ、全粒100%パンのチーズサンド、ギーの目玉焼き。普段は卵1個ですがこの日は空腹で2個にしました。サラダだけ半分残してあとは完食。最近はこんな感じで種類も減り支度が楽です。但しもっと食べたいところで止めるのはまだ難しいですね。

 

サラダは青菜が中心でおかか、じゃこ、玉ねぎ、レモン汁、醤油、海塩、ワカメや焼海苔、アボカド、ブロッコリースプラウトなど、あるものを混ぜて食べます。最近の夕食は上の写真のような内容がほとんどです。また手抜きの日は..全粒パン、卵、チーズ、ミルク入りルイボスティー、の時もありますがかえって翌朝の調子がいいです。

 

最近わかってきたことは、無駄なものは食べずに少食にして、不足しがちなビタミンやミネラル、微量栄養素などをきちんと摂って元気な細胞をつくることかと..。こちらの水は硬水なのでミネラル分が多く、蛇口がカルシウム付着で白くなるぐらいです。軟水を飲んでいる人はミネラル補給は必要かもしれませんね。ちなみに現代栄養学では確か..カルシウムの吸収にはマグネシウムが必要だったような..。

 

全粒100%のパンは栄養や微量栄養素、食物繊維がバツグンですね。玄米は籾を除いてあるので食べればお通じも乱れます。また玄米は金属ミネラルまで排出してしまうそうで、長く食べ続けると体調が悪くなる人もいるようです。ご飯食はおいしいのですが、食後に胃が重く消化も遅いので夜は食べません。日本食はカラダに良いと言われますが、私はご飯に味噌汁の食事はかなり前にやめました。これはカラダに負担な割にミネラル不足だったりで翌日の体調も重いです。ご飯、お餅、麺類は多く食べるとカラダに負担です。もちろん全粒パンも同じですね。

 

最近はこれ(濃縮マグネシウム)を朝つくるジンジャールイボスティーのポットに2滴ほどいれてます。ルイボスティーは抗酸化でノンカフェイン、ミネラルが摂れていいですね。夜はこれにミルクを入れます。今まではサプリは飲んでいませんでしたが、最近はこのマグネシウムを使い始めました。こちらはニガリと違い塩分がなくていいです。カラダのマグネシウム合成の邪魔にならないよう、多くは使わないようにしています。

 

毒出しして細胞を元気にすれば健康になりますが、昔の食とは違い現代人はビタミンやミネラルも不足がちです。特にマグネシウムは食物から吸収がされにくいそうで、不足している人が多いそうです。また塩はこの(土佐の天日塩)を使っています。熱を加えずに自然に時間をかけて結晶させたもので、マグネシウムが多く含まれていておいしいです。塩は岩塩などいろいろありますが、マグネシウム豊富な海塩がおすすめです!。

 

お風呂にもこのマグネシウムを入れています。濃縮粉末なのでスプーン一杯でOK。追い焚きや洗濯もOK。それと邪気(毒受け)が抜け、温まるし、皮膚からもマグネシウムが10%程度は吸収されるそうです。なによりもお湯が柔らかくなって温泉みたいに癒やされます。夜に足が痙る人(マグネシウム不足)にもおすすめです。体調が悪い人やココロが安定しない人などにもおすすめです!。
その他マグネシウム入浴剤はエプソムソルトで検索すると各種あります。

この日記にコメントする

食の変化と「無病法」」のコメント(81)

  1. シナモン より:

    毎回、初っ端が私で恐縮しています。
    いそじさん、またまた有り難い新情報をありがとうございます♪
    本当、ここのところ急に冷え込んできましたね。こちらも、いそじさんのところ以上に寒くて、今朝は最低気温が0℃になりました。職場なんかは標高が1000m以上あって、体感温度より寒く感じられます。晴天で寒い日のここからの見晴らしは、最高に美しいです。
    コロナ茶番、これで終わる筈もないでしょうね。社会がどうであれ、我々は前を向いていきましょ!
    いそじさん・・・実は私、以前のコルナロ氏のブログをアップして頂いた日から、一日一食にしたんです。(無理しない程度ですが。)やはり、空腹の時間を長くとって少食にすると、体調が良いです。冷え取り18年目にして、ようやく先が見えてきた気がします。毒出しの瞑眩なのか、毒受けなのか分かる様にもなりました。それで、受けても回復が早いんです。(エプソムソルトといそじさんと皆さんのお陰です。)いつも気持ちが穏やかで、カラダも軽いです。軽いから動きたくて、あれもしたいこれもしたいで、休日の今日も時間が足りないくらいでした。気分が落ちていても、少しだけ意識を変えてブラスに考える事を始めてから、俄然とカラダも変わった気がします。だから毎日楽しくて、明日も楽しみで♪カラダ=ココロはやっぱり繋がってるなぁと確信しました。
    最強のいそじ食で、健康=幸せになりましょ!長生きして自然死して、あの世に逝ったら冷え取り仲間でお茶でもして、楽しく出来たら良いてすね(^∇^)
    早速、濃縮マグネシウムと土佐の天日塩頼んでみます。あっ、あと命のいそちゃんパンもだぁ!そろそろ終わるので近いうちに注文しますね♪

    • いつもコメントしてくれて嬉しいです!。
      この記事、今読み返したら結構、誤字なんかあって恥ずかしくなりましたよ。これもスタバで書き込んだのですが、昨日は日曜でかなりにぎやかで集中できてなかったみたいです。ゆっくり仕事場で打ち込めばいいのに..スタバは人が居て楽しいし癒やされるので、すぐに飛んでいってしまいます。昔から大勢の人の中では元気になって騒ぐタイプでしたから..。
      そう言えば、先日、夢を見ました。あれはあの世だったんじゃあ!?ってあとで思いました。おもちゃ屋さんのようにカラフルで人間や動物が入り乱れててこの世よりもずっと明るいところでしたよ。あと、ひと月前に額に入った髭の軍人さんみたいな写真を見たんですよ。ストーリーもなく、それだけが一瞬大きくアップで出てきて目覚めたので今もはっきり顔を覚えています。やっとわかったけど、あれはコルナロさんでした!。予知夢だったのか?暗示だったのか?、夢も意味がいろいろ意味があるんですね。最近は夢の記憶があるのが多いです。
      なんだかとりとめのない事を書いちゃったけど..一日一食はこちとら優柔不断でまだできそうもないです。シナモンさんは何でも取り込むのが早い!。以前からエプソムソルトを使ってたなんてビックリです。私は最近、スピリチュアル系の吉濱ツトムさんの動画を見て知ったんですよ。それにしてもスピリチュアル系の人たちはこの理不尽なコロナ禍でもみんな明るいよね。やはり望み通りの場にシフトしてるんでしょうね。私は今回の茶番は結構、揉まれましたもん。この世はこういったことがあって当たり前というか、吉濱氏のコトバを借りれば不自由な世界から次元上昇するためでしょうかね。お互いそこに気づいて良かったよね。
      あと、毒受けは受けるほどカラダが強くなって、受けの症状はほとんどなくなりますよ。やはり自然界は完璧で不要なことは何もない、うちらは常に大きな力に見守られ、育てられている!ってことで感謝っすね^_^♪♡♡

  2. シナモン より:

    誤字ですか?全く気付かなかったですよ。いそじさんは文章力、読解力も兼ね備えていて、いつも本当にすごいなぁって感心させられています。私は文章が苦手で、相手にきちんと伝わっているかなぁって不安になりつつもコメントしちゃっています。
    コルナロさんの夢かぁ、私の直感ですが、「君は世の為、人の為になっとるなぁ」と伝える為に夢に現れたんだと思います。
    一食にしたのは、仕事柄あまり動かない日もあって、空腹でないのに食べてしまっていたんです。空腹で耐えられない時は食べますが、あまりストイックにならずにゆるゆるな感じでやっています。
    エプソムソルトは、娘の提案で、毒出し、発汗、ダイエットに良いという事で、(娘の目的はダイエット)以前から使っていました。一日の疲れが取れて、体もさっぱりするし、やめられませんね!
    「毒受け」も決して悪いものではないですね。自分の体の毒が一緒に流れ出る気もするし、受けてなんぼですね。本当にカラダは神そのもの。改めて自然界には感謝感謝ですね╰(*´︶`*)╯♡

    • 文章力と読解力だなんて、、とんでもねぇ~にぃ~~、ですよ。国語が苦手でしたからね。そうね、私もちゃんと伝わるかなあ~って、そこだけは気をつけてますね。なのでコメント返信があると嬉しくなりますもん。
      私の普段の会話は主語がなく、すぐに他の話題に飛ぶとか、いつもカンクローに言われて「感覚で判断しろ!」って逆ギレしてますから(^o^;)デヘ。カフェでは声が大きいって怒るしね..。そりゃあ、毒出しすればそうなるよね。まあ、ヤツは理性人間でコトバに拘るんですよね、なので二人の会話は理性と感性でおかしいです。女子の会話はポンポン飛んでオモロイよね。シナモンさんのとこは賑やかそうで羨ましいっす。
      そうね、毒受けはついでに自分の毒も出るよね。それにウィルス感染と同じかな、病毒もココロの毒も体液が汚れれば体内で毒のウィルスが発生だもん、なので毒受けは感染みたいなもんかもね。シャバはお互いが毒を受けあってるのに..ワクパスとかマジでやってて世の中おかしいよね。

  3. シナモン より:

    私も国語は苦手で英語が大得意でしたって、日本人なのに面白いですね。
    うちも全く同じやりとりですよ^_^笑っちゃいました(^○^)私もいつも娘達に怒られています。そんな娘からさっき連絡が入って、東京に出て働きたいって言ってきたんです。可愛い娘を手放すのって寂しいなぁ。でも後押ししてあげないとですね。

    • へぇ~~、英語が得意って、それじゃ前世はイギリスかアメリカに居たのかね。私はアフリカ音楽が異常にしっくりで英語もまあまあだったのでアフリカンだったかも。性格が日本人じゃないみたい!ってよく言われるんだわ。でも顔はフィリピーナ?とか、知らない人に駅で声かけられたことあるけどね。
      娘さん、東京行きですか、それは会話も減るし当たり前に傍に居た可愛い娘が居なくなるってのはおむつまで替えてきた親としては、しばらくは寂しいよね。でもシナモンさんが育てただけあって勇気ある娘さんやね。そこは応援するっきゃないね。

  4. アインしゅ〜たん より:

    いそちゃんこんちは〜
    今回のはしゅ〜たんにもオカンにもすぐに役立ちそうな話でサンキュでやんす〜
    コルナロさん、83でこんなん書いて102まで全くボケずに元気に生きて大往生なんて、絵に描いたような幸福な人生でやんすね。ウチのオカンもそうなって欲しいでやんす。因みにコルナロさん、毎日の食事(極小食)プラスわいんを400ccだったそうでやんす。なんかやけに共感、しゅ〜たんも純米酒一合か二合あれば余裕で一食でやんす〜
    日本でも、画家の横山大観さんが極小食だったそうでやんすね。その代わり酒は一日に二升五合だったそうで、しゅ〜たんも岸ちゃんも顔負けでやんす(^^!
    エプソム届いたでやんす。お湯が柔らかくなって気持ちいいっすよ! 冬にはピッタンコっすね。次はいそちゃんおすすめのにしよっと。

    • しゅ~たん、ども~~
      ワイン400ccってのは書いたけど、しゅ~たんが喜びそうなので消したんだわ。なのに知ってるやんかあ~、どこから嗅ぎつけたのか、そういった情報は早いね(´艸`)グフフフ、、
      オカンも少食で血圧も問題なくなるし、なによりもしゅ~たんの優しさが生き甲斐になってきっと長生きするよ!
      オカンは幸せでいいなあ~~、こちとらメールも来ないし..

      • アインしゅ〜たん より:

        ウシシ、男がそう簡単に小食できるもんじゃないっしょとピンと来たんでやんす。しゅ〜たんも純米酒なしでは至難の技でやんすから、シナモンさん強ぇーっすよ。
        んでも、今時の酸化防止剤(亜硫酸塩)ワインじゃきっと不可能だったでやんすね。しゅ〜たんも本醸造や吟醸だとバランスが取れないんでやんす。きっと、日本では純米酒、イタリアでは自然派ワインが庶民的なのかな〜って思いやした。
        オカンも流石に米寿で、自然に小食モードのようでやんす。聞くとどうも夜中と朝方に血圧がかなり(160〜180位に)上がるんだって。まだまだ冷えとりが足んないのかな?

  5. シナモン より:

    いそじさんも英語が得意なんですね!
    似てますね〜(๑・̑◡・̑๑)初告白ですが、私はいそじさんと顔も体型もよく似ていると思います。娘達にもよく言われます。会話に主語がないとか、話が急に飛ぶとか、そんなところもそっくりです。もしかして前世は姉妹だったのかも…(=´∀`)人(´∀`=)でも、脳みそはかなり私の方が少な目ですが・・・(^_^;)
    うちの娘はチャレンジャーですよ!自分がやりたいと思った事は、失敗を恐れずどんな事にも挑戦しているから、そこはすごいなぁって思います。見せたい位美人で可愛くて、おまけに優しい子なので、自慢の娘です。なので、ちょっと心配ですね。でも、可愛い子には旅をさせなくちゃですね!

    しゅ〜たんさん、どうも♪( ´θ`)ノ
    一食と言っても、極少食まではなかなか難しいかもです。ただ、お昼までに空腹にならないので、夜の空腹を待って、食べたい時に食べる、みたいな感じでゆるゆるとやってます。
    それにしても、しゅ〜たんさんのオカン、しゅ〜たんさんの優しさに包まれていて、本当に幸せですね!

    • アインしゅ〜たん より:

      シナモンさんど〜も〜
      しゅ〜たんの場合まだあんま体ができてないんで、朝ガッツリ食うと夜は純米酒だけでもいっか〜 とか 逆に朝軽くだと夜はしっかり頂いてみたいなテキトーな感じでやんす。昼は滅多に食べないっすね。んでも、いそちゃんのマネして青菜をおかかと醤油でなるべく生でバリバリ食べっと調子いいっすね! お腹が楽なんだわ。
      美人の娘さんの旅立ち、ドキドキでやんすね、きっと行き足のあるイイ男捕まえるでやんすよん(-_^)

    • サリー より:

      みなさん、こんにちは。サリーです。みなさんのやりとりをうなずきながら読ませていただいています。

      私はまだ冷え取り7年目ですが、コロナルさんの本はかなり前から読んで参考にしていました。彼ほど少食ではないですが。

      そこへ、シナモンさんの一日一食のお話し。「お昼までに空腹にならないので、夜の空腹を待って、食べたい時に食べる、みたいな感じでゆるゆるとやってます」

      まさに、今私がやっていることです。私の場合はお昼ごろになって小腹がすく感じのときに、トマトスープをいただきます。夕方の食事への前菜みたいなものです。そして午後、徐々に本当の空腹が来るのをじっくり待ち、夕方、楽しみにしていた食事(いそじ食と似た感じ)を摂ります。至福のとき。

      私はこれを「一日1.2食」と自分で名付けています。

  6. シナモン より:

    朝からガッツリ食べれるのはすごいですね。私は朝食は20年近く食べていないと思います。カラダにお任せして、食べたい時に良い物を食べて、呑みたい時に純米酒少々で良いと思います。
    娘は美人なのにモテないんですよ〜。優しくて良い子なのになんでかなぁ?親思いの、しゅ〜たんさんみたいな優しい彼氏居たら紹介して下さい♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

    • アインしゅ〜たん より:

      テヘ、またまた照れるでやんす (*ノ>ᴗ カラダにお任せして、食べたい時に良い物を食べて、呑みたい時に純米酒少々で良いと思います。

      Gooでやんしゅ〜 ( *¯ ꒳¯*)✨

    • アインしゅ〜たん より:

      あれ、真ん中の文が飛んじゃったんで再投稿でやんす。

      テヘ、またまた照れるでやんす (*ノ>ᴗ カラダにお任せして、食べたい時に良い物を食べて、呑みたい時に純米酒少々で良いと思います。

      Gooでやんしゅ〜 ( *¯ ꒳¯*)✨

    • アインしゅ〜たん より:

      2回目も失敗でやんすね。飛んだとこは,次のでやんす。
      きっとモテないんじゃなくて悪いムシが寄り付けないだけでやんすよ。誰が娘さんのハートを射止めるか、楽しみでやんすねぇ ♪(o^^o)♪
      しゅ〜たんも、子供の頃は朝は食べらんなかったでやんす。でも働き始めてからはそうも言ってらんなくなって「食える時に食うのじゃ〜!」って戦闘モードにガラッと変わってったんでやんすよん。で、若い頃は夜通し呑んだくれてたんで、その名残りでやんすかね〜。

  7. シナモン より:

    しゅ〜たんさん、お返事ありがとうございます。しゅ〜たんさんは、朝食抜きにして、昼と夜の二食にしたらもっと毒出しも進むし、体調も更に良くなると思いますが、仕事柄難しいのかな?朝は消化器の毒出しタイムだし、なるべく食べない方がいいと思うのですが・・・。いそじさんはどう思いますか?

    サリーさん、お疲れ様です。私も1.2食という感じです。さっきもいそちゃんパン二口ぐらい食べたし、ゆるゆるですよ。
    でも空腹時間が長いと、夜の食事が楽しみで、至福の時ですよね。分かります( ◠‿◠ )
    トマトスープ美味しそうですね。トマトは抗酸化で体にも良さそう\( ˆoˆ )/レシピ教えて欲しいです。

    • シナモンさん、こんにちは!
      朝は毒出しの時間で食べると胃がおかしくなるので食べないというよりも、食べられないですよね。これを最初から徹底する人と、徐々に変わってく人がいるのよね。しゅ~たんの場合は本人流が合っていそうなので、何せしゅ~たんには純米酒とのからみがあるのでね。でも知らせようとするシナモンさんは優しい!いったんは迷って..でもやっぱ書いたんやね。コメントに優しさが滲んでますよ。私もそこんとこあれれ??って気になりましたもん。
      しかし、、気づいたら2時かあ~~、今日は出遅れてついさっきパン焼きが終わったとこなんですよ。見たらコメントが8件も未読になっててウッソー!!ワイも入れて~~って感じ。
      あ、私もトマトスープのレシピ知りたいな。サリーさんの行くスーパーは安全なトマトが手に入りそうやね。

  8. シナモン より:

    いそじさん、さっすが\( ˆoˆ )/
    しゃ〜たんさんは、お酒の絡みがあるので、どうしようか迷ったんです!ともかく、食べ過ぎ、呑み過ぎには注意して下さいでやんす。

    • いやあ、今日はお腹が空かないし、イケそう!って思ってお昼も抜いたら夕方になって脳がまるで働かないんですよ、それでカボチャをグタグタに似て、アーモンドミルクでポタージュ作ったら、、死ぬほど旨かった~~、、まだ一日一食はムリっぽいっす(´・ω・`)イヤハヤ
      しゅ~たんも冷え取りが進めばお酒も自然と減るっしょ、、
      GOOでやんしゅ~~

    • アインしゅ〜たん より:

      いそちゃん、シナモンさん、参ったでやんしゅ〜
      そこまでお見通しとは、流石でやんすよー
      しゅ〜たんの場合、きっと呑んだくれてた時に食べ過ぎだったんでやんす。いくら体にいいモンでも過ぎれば毒でやんすよね。んでも、しゅ〜たんの場合、仕事柄お昼は食べらんなかったり夜遅かったりで不規則だったんでやんすよ〜
      今はもうちょっとどうにかなるんで、なるべく朝は軽くするかな。ん〜、でも次に食べれんのが夜遅くだったりするんで悩ましいっしゅ〜
      お昼に純米酒頂ければ何も問題無いんすけどね、(^^ゞデヘ

      いそちゃんは無理せんといてねん。ウンマイもん作れるんだから2食でも全然OKっすよ。しゅ〜たんも量の調節は純米酒なしだと難しいんで、中身で勝負でやんす。朝から青菜バリバリとか、水出し昆布でこさえたトマトスープとかじゃダメかな?

      しゅ〜たんも、一日家にいる日はシナモンさんがお手本になるでやんすよ! もち、純米酒&いそちゃんパンのレメディは欠かせないっすけどね(-_^)

      • しゅ~たんおはよ!
        とにかく空腹時間を長く取ることで逆分化(毒出し)できるんだわ。仕事も大変そうだし、今の状態で自分流で行けばいいと思うよ。いずれはカラダの変化にとともに食の取り方も変化してくるのでね。

    • アインしゅ〜たん より:

      いそちゃん、シナモンさんサンキュでやんしゅ〜
      お二人が言ってくれなかったら、しゅ〜たんもグズグズしてたでやんすよん。早速、朝とたま〜に食べるお昼の量を少し減らしてみたっすよ(夜まで0だとまだ目が回っちゃうんで)、結構大丈夫っすね! お腹が軽くて腸快適でやんすー \(^o^)/ 
      冬はどうしてもお腹が減るけど、来年の夏にはプチ断食できそうな気もするでやんす。
      オカンも小食にはなってるんだけど、多分3年前までアイスで冷凍庫満タンにしてたときの毒がまだ出切ってないんでやんすね。朝方の血圧がもう少し下がってくれると薬も止めやすいんだけどなぁ、ここはやっぱお灸かな?

      • オカンは甘いものをやめるといいね。カラダは食で出来てるし食を正せば元気になるべ(これ私のことでやんすー)
        あと、朝は誰でも血圧が上がるんだわ。だってこれから動き出すんだもん、上がっても下がればエエでやんす。

        • アインしゅ〜たん より:

          そだね〜、んでも薬飲んでて160超えってやっぱビビるんだわ〜、単純に見ない方が良いのかもね⁉︎
          あ、いつの間にかいそちゃんにも「やんす」がうつってるど〜 ♪

  9. リロ より:

    いそじさん、こんばんは(^○^)
    今回もためになる情報をありがとうございます。私もマグネシウムと塩を取り寄せてみます。
    朝晩寒くなりましたね。湯たんぽが嬉しい季節になりました。
    養母の家にいた頃、寒くなってくるとアルミの湯たんぽを作ってくれました。養母の口癖は「女の人は下半身を冷やしてはいけない」冷えとりと出会うずっーと前の話ですが、10代の私にもかなり質の良い綿やウールの温かな肌着やレギンス、靴下を季節ごとに用意してくれました。養母はとても裕福でしたが、とにかく働くことを惜しまず、家事にボランティアにいつも動き回っていました。あのスタミナは体を冷やさないように気をつけていたからかな。
    今は陶器の湯たんぽを自分で用意しますが、毎晩お風呂から上がると大きなダイニングテーブルに置かれたタオルとフランス製の絹のスカーフで丁寧に包まれた私と弟の湯たんぽを思い出します。パジャマにガウンを羽織り、2階の自室まで湯たんぽを抱えていくと心までじんわりと温まりました(*^_^*)
    私もよく風邪をひいてましたが、冷えとりを始めてからは一度もひいてません。
    コルナロさんの言うように、もうちょっと食べたいところでやめるのが「適当な量」ってそのとおりですね。そのタイミングでやめられると、体も心も軽いです。ついそこを超えてしまいますが(^^;
    シナモンさんは一日一食を始められたんですね!効果を聞いて、私も再びチャレンジしたくなりました。まずはサリーさんの1.2食のように(夕方の食事への前菜っていいですね)お昼を軽めにしてみます。
    お嬢さんが美人で、シナモンさんもいそじさん似ということはシナモンさんも美人さんですね(^^)

    • リロさんおはよ!
      いや、コメントないので山で道に迷ってるかと心配しましたよ。
      話を聞くと..なんだか上流階級な感じで育ったんやね。そう言えばワイと違って品の良さが見えるよね。でもいろいろ苦労もしたようで..暝眩も越えてこれからやね。お互い、もっともっと天に近づけるよう軽くなりましょ(^_-)-☆
      ワイはたまには美人と言われたけど、どっちかと言うと男好きする顔とか言われました。若い頃は週一で声かけられてて、お茶飲んでバイバイでしたけど、今思えばもったいないことしたな、って。現在はその面影なし、冷え取りで再生すると思ってて放置してたら、歯が上下の奥歯が左右とも2本ずつなくなってインプラントもダメで、鼻から下が細くて貧相で、、目はパッチリで可愛いのでマスクで助かってますよ。シナモンさんもリロさんもチョー美人そうやね。

      • いそじさん、おはようございます(^○^)
        今朝も寒い中ありがとうウォーキングしてきました。朝の空気は気持ちいいですね!
        ご心配おかけしました。山ではなくこの間話した新しく始めたことでバタバタしています(^^;

        いかにも上流階級という感じとは少し違うかもしれません。確かに養母のイメージは私の中ではエリザベス女王に近いです。威厳と教養があり、強さと慈愛の人です。あの世代には少なかった大学教育を受け、結婚や就職はしなかったものの、膨大な読書と学ぶことを常に欠かしませんでした。外出する時は、行きつけのデパートの専属デザイナーにデザイン画を描いてもらい、フランスやイタリアから取り寄せた生地で作ったスーツやワンピースを着て、質の良いバッグに靴。私も季節ごとに都内のデパートに連れて行ってもらい、洋服や靴を買ってもらいました。肌着類やパジャマ、水着やスキー一式なんかもデパートで、着物もたくさん仕立ててもらったし、10代の私がマックスマーラのスーツやジバンシーのドレスを作ってもらえたこと、デパートでカードでなく名前を伝えるだけでなんでも買えることやバレエや歌舞伎の世界を知れたこと。
        これだけ聞くと確かに上流階級のようですが、私の中のもう一つの養母のイメージはモンペに割烹着姿で家事や草むしり、ボランティアにと一日中額に汗して働く田舎のおばさんです(笑)しょうちゅうやってくる植木屋さんや様々な職人さん、近所の小作の方々に土間や縁側でお茶やお菓子を出し、楽しそうに笑う姿の印象も強いです。贅沢三昧というより、ブランドにこだわらず質の良いものを大切に愛用していました。
        来た当初は驚きましたが、ここで家庭の暖かさに触れ、学ぶことの大切さを知り、信頼できる大人に出会えたことが一番大きかったと思います。

        初めてお写真を見た時から、いそじさんには色気を感じてました。週一は謙遜だと思います(^^)
        頭が良くて、その人の為なら厳しいことも言えて、色気があるって一番モテるカテゴリーじゃないですか!
        私は目はパッチリですが、色気や女性らしさはなく、少年みたいと言われます。
        今日は寒いです。お昼は野菜とキノコたっぷりのシチューとたんぽぽくるみと蒸した鳴門金時一切れの予定です。
        シチューは少なめで(^^)

        • わあ~、リロさんてお嬢じゃないっすか!
          こちとら家族6人で小さい借家住まいでしたもん。しかも父が軍隊教育でずっとずっと我慢の毎日、家出ばかり考えて、あの束縛は今は父なりの愛情だったのかなって思えるようになりましたよ。スポーツも勉強ももっとやりたかったけど、思うようにできませんでしたね。
          養母様はステキな人格者ですね。しかし..10代でマックスマーラのスーツやジバンシーのドレスって、たまにリロさんの服装の話を聞いてると、センスが磨かれてるなあ~って感じするもんね。叔母様には感謝やね。
          私もランチはキノコスープにパンにしよっと(^o^)

  10. シナモン より:

    いそじさんはカボチャのポタージュですかぁ?美味しそう^_^皆さんやるなぁ(о´∀`о)カボチャとアーモンドミルクのみですか?今度作ってみたいので、後で教えて下さいね。
    いそじさんは、朝早くから動き回って、使うエネルギーの消費も多いし、一日二食でいいと思います。

    • そうね、お昼はホッと一息の癒しだし、でも大体はスープとパン少しですからね。昨日はお昼を抜いたら夜にリバウンドで食べ過ぎちゃったし(^o^;)..。
      アーモンドミルクは抗酸化でマグネシウム、カルシウム、食物繊維も多いですよ。油もアボカドと同じオレイン酸だしね。
      で、かぼちゃも合うけど白菜のスープなんかにもよく合います。私はミキサーもないので書いたとおり、水を少な目にしてカボチャポタージュは柔らかく煮てから最後にアーモンドミルクを入れて塩、味醂少々、醤油少々で味付けてます。このへんはお好みで。白菜スープは桜えびを出し代わりによく使ってます。
      クリック⇒これを使ってます
      。12本入りの少ないのもあるけどこっちがお得かな。よく振らないと下に濃いのが分離してます。

  11. シナモン より:

    あっ、リロさんこんばんは^_^
    一日一食をゆる〜くやっています。
    私も若い頃は結構モテモテでした( ◠‿◠ )
    いそじさんと似ているので、そこそこ美人です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ナーンチャツテ

    • リロ より:

      シナモンさんはお優しいし、きっと今もモテモテだと思います(^^)
      お嬢さん、よい仕事が見つかるといいですね♪
      シナモンさんは夕食までにエネルギーになる飲み物(はちみつを入れた紅茶のようなもの)を取られてますか?

  12. シナモン より:

    みなさん、おはようございます♪
    しゅ~たんさんの休日は私がお手本だなんて、嬉しい事言ってくれますね。いそじさんの言うように、徐々にと言う具合で良いと思います。
    いそじさん、アーモンドミルクのリンクありがとうございます(^_-)早速取り寄せました。明日届くので、作ってみます。オレイン酸が含まれているので、日持ちもするし、最高\( ˆoˆ )/レパートリーが増えて嬉しいです。いつもありがとうございます。

    • シナモンさんが作る味噌スープにも少し入れると合いそうやね。
      これは無添加ってあるけど..もしかしてスーパーにオ~ガニックのがあるかもですね。

      • アインしゅ〜たん より:

        ムフフ、純米酒&いそじパン で可能になったんでやんす ( *¯ ꒳¯*) ✨
        コルナロさんの(昔だから)自然派ワイン と同じでやんすね。
        しても、味噌スープにアーモンドミルクってどんなん? 京都の白味噌っぽくなるのかな?
        そーいえばサッポロでは味噌ラーメンに牛乳だったっけ、興味津々o(^-^o)♪

        仕事サボってベローチェでフリーwifiでやんしゅ〜、ボチボチ戻らにゃ…

      • アインしゅ〜たん より:

        ここんとこコロコロコロナで暇でやんしたからね〜
        お仕事パパッと片してサクッとサボんの大好きでやんしゅ〜( *¯ ꒳¯*)✨

        • サボってカフェは最高やね。
          こちとらも昔、バイト中にこっそり抜けてミスドなんかに行ってたっけ。スリリングなのがかえってワクワクでやんしゅ~

      • アインしゅ〜たん より:

        蜜の味でやんすねo(^-^o)♪
        居酒屋さんとかもやっと再開で日常が戻ってきたでやんす。
        シナモンさん、ご無事でなによりでやんした ε_(^、^o)

  13. シナモン より:

    リロさんおはようございます♪
    今もフリーなので、ちょっと面倒臭いんですよ!適当にしています(笑)
    お昼は小腹が空くと、生くるみや素焼きのアーモンドなんかを少し摘んで、何が飲みたければ、松葉エキス耳かき少しと蜂蜜をお湯で割って、コップ7分目位で頂きます。夜のいそパンが楽しみになりますよ♪

    • 「今もフリーなので、ちょっと面倒臭いんですよ!」
      わあ、ちょっとドキドキしちゃいます(*^_^*)

      私も以前一食生活にチャレンジした時に生くるみをつまんでましたが、つまむ量が徐々に増えてしまってやめました(^^;
      松葉エキス&蜂蜜は私も毎朝飲んでます。
      うーん、私はまずは強い意思から育てねば(^^;
      お返事ありがとうございました♪

  14. シナモン より:

    確かに味噌にも合いそうですね。オーガニックのアーモンドミルクは、どこのお店を回ってもなかったので、ネットで買えてラッキーでした。さすがいそじさん、目の付け所が違いますね〜(*´∀`*)

    • いえいえ、なんとなく他を見てたら目に入って、、
      おいしい!ってあったので取り寄せてそのまま飲んだらマズイ!(分離してて上の薄いのを飲んだみたい)。
      しばらく放置しといたけど、白菜スープに入れたら美味しかったので使い出したんですよ。お昼もチンゲン菜とキノコと冷凍コーンでおいしかったです。
      野菜ブイヨンみたいのをやめたので..例の塩と味醂少しと醤油と桜えび少々でおいしかったでしゅ~、、って誰かのが移ったし、、

  15. シナモン より:

    リロさん、クルミの量が増えるの分かります!
    決まった量だけを小さいタッパーに持ち歩いている感じにしています。松葉エキスと蜂蜜、本当美味しいですよね。健康、アンチエイジングとダブルの効果で手放せませんよね(๑・̑◡・̑๑)

    • リロ より:

      タッパー方式、私も採用しましたが、空になると補充してしまい、私のようなくいしん坊にはできませんでした(^^;
      まずは昼食を軽めにしてみますね。

  16. リロ より:

    いえ、私自身は庶民の出身です(笑)
    センスの方はわかりませんが、モノを見る目と舌は磨かれたと思います(^^)
    あともともと本は大好きでしたが、10、20代を良書を山のように読める環境にあったことも感謝しています(私の部屋は勉強スペースと寝室がわかれていて、部屋の中に普通の階段があり、その両脇は本がぎっしり詰まった本棚になっていて、庭園を見下ろす出窓の下や、部屋の中央にも素敵なガラス細工の造り付けの本棚があって、小さな図書館のようでした)
    いそじさんはお父様の愛情が理解できるところまできてるんですよね。
    私も母に対してポツンポツンとあれが愛だったのかなと思うことはあっても、それ以上の思うところが多すぎて、なかなか点と点を結び付けて一つの面(シーン)として再生されるところまではいってません。でも私の中での捉え方が少しずつ変わってきているので、あとは無理せず自然にココロに任せたいと思います。

    話は変わって…
    私はyoutubeで知ったのですが、札幌の「まほろば」という自然食品のお店が「コロナと生きる」という冊子を無料配布しています。4冊までは送料も無料です。
    私もまだ初めの方しか読めていないのですが、コロナの全体像がわかりやすく書かれていると思います。
    いそじさんのブログに来られる方にはすでにご存知の情報かもしれませんが、私も友人や家族に読んでもらいたくて取り寄せました。
    もしよろしかったら、こちらの「お買い物」から取り寄せてみてください(^^)

    https://mahoroba-jp.studio.site/

    • 情報サンキューです!
      まほろばさんは頑張ってますね。
      私は貧しかったので本もまるで読んでなくて..それで読解力がダメなんです。やっとこのところカフェで読書が趣味になりましたよ。でもあとでわかったんですけど..父は高給取りでした。貧しいと思ってたら父がマージャンやら芸者遊びやらで家にお金を入れなかったんです。家族にはDVで外では人気だったらしく、葬式には大勢来て驚きましたよ。戒名もやたら長かったしね。父も仕事で葛藤があったんだろうと思います。今じゃ逝った先が地獄だったら可愛そう!って本気で思ってますよ。

      • リロ より:

        いそじさんは読解力ダメどころかアリアリですよ。そうじゃなかったら、たくさんの情報をたくさんの人にこんなわかりやすく発信できないと思います(^^)
        本はいいですよね。面白い本に出会った時のあの幸福感。終わりに近づくにつれ、指を挟んで読んだページと残りのページを見比べては「あ〜このお話もあとこれで終わっちゃう!」と最後まで読みたい気持ちとまだまだこの世界に浸っていたい、この登場人物たちと一緒にいたいという気持ちのせめぎ合い。学生の頃は(いや、社会人になっても)文字通り寝食忘れて、本の世界に没頭してました。読み終えてもその世界観から抜けだぜずに、なかなか現実に戻れなかったなぁ。何週間も登場人物たちのその後に想いを馳せてました。

        いそじさんのお父様、お葬式には大勢来てくださったということは、それもまた本当のお父様の姿のひとつだったんでしょうね。
        今、いそじさんにそんな風に思ってもらえて、あちらで喜んでる気がします。
        喜ぶ姿が浮かぶということは地獄にはいないと思いますよ。
        こちらとあちらは地続きみたいなものでしょうから(^^)

        • 私は父のお葬式に周囲が驚くほど大泣きしたんですよ。深いところでは恨んでなかったんでしょうね。そのあと火葬場で出たお弁当をバクバク食べました。一番反発してた私が、長いこと父のガンの看病に付き添ってたので、なんか気分が晴れた感じでしたね。

          • リロ より:

            いそじさんはお父様の最期を看病されていたんですね。
            「深いところでは恨んでなかったんでしょうね」
            深いところどころか、もっと前から許して愛されていたんだと思います。
            私はその時がきてもお葬式にも出るつもりはないし、看病もしないと思います。
            死をちゃんと悲しんだからこそ「なんか気分が晴れた感じ」があったんだと思います。
            私も母のためでなく、自分のためにそこへ近づけたらよいのだけど、今はまだ苦しいかな。
            生前に許され看取られたお父様はお幸せです。
            そのお話を聞いて、お父様は地獄になんて行っていないと確信しました(^^)

            • 父が家族にしたことはひどかったんですよ。本気で死ねばいいって思ってましたもん。だから幼い頃から家出しか考えてなくて..働けるようになり、とうとう家出できた時は夢のような自由を感じましたよ。それっきり家には帰らなかったけど、おかげでたった1人でいろんな仕事して..理不尽な社会とも戦って揉まれて、今があるわけですよ。
              当時は「1人で生きていくにはどんな仕事がいいのか?」が悩みでしたね。父への恨みは最近までトラウマで残ってたけど、ある時からきれいに消えてました。自分の考えが変わったみたいね。人を恨むことは辛いしね。
              家出してから父を看病したのはやはり、何があろうと死の宣告を(父は知らなかったけど)受けた人は看病しなきゃあ、って仕事をやめて母と看病しました。母が毎日、父の看病で疲れないか心配だったのもあったんですけどね。他の兄弟はたまにしか来なくて..打算的な姉なんかは「やるだけのことはやろう!」なんか言いつつ有給の範囲内で来てて、お葬式の時だけ派手に立ち回ってましたね。かつてはそういった人のずるさも気になったけど、今は感じなくなって「波長の違い」なんだし大事なのは自分が変わること、って考えるようになったんだけどね。波長の合う人と付き合えばいいことですもんね。
              そう言えば..あの世は波長の同じ人の空間に行くようになってて、とても楽しいらしいですよ!。死後も楽しみやね^_^

  17. シナモン より:

    リロさん、情報ありがとうございます。私もこのYouTubeを以前観て、取り寄せたいと思っていました。午後に早速取り寄せました。届くのに2週間かかるそうです。楽しみに待って、じっくり読みたいと思います。
    いそじさんの父の話から・・・。私の父も厳格で、わがままな人でした。私も小さい頃はよくDVを受けてきました。家出をした事も何回もあります。会話なんて一切なく、親の敷いたレールをそのまま渡って来た感じです。今は、父とは近くに住んでいますが、お互い以前とは変わり、とても仲良しです。いつまでも元気でいて長生きして欲しいなぁ、なんて思います。
    今日は久しぶりに凹んでいます。とても大事な愛車を派手に擦って、傷つけてしまいました。車をぶつけるのも瞑眩だと聞いた事があります。車が私の身代わりになってくれたと思って、意識を変えて気持ちを上げなくちゃですね٩( ‘ω’ )و

    • 私は車は運転しませんが、周りで乗る人はみな大切に乗っているので、シナモンさんもショックだったでしょうね。
      でもシナモンさんにお怪我がないようでよかったです。
      私の養母も私が大切にしていたものを無くしたり壊したりして落ち込んでいると「あなたの身代わりになってくれたのよ」と慰めてくれました。シナモンさんが愛情を持って乗っているその車も身を挺してシナモンさんを守ってくれたのだと思います。
      早く修理を終えて、またシナモンさんを乗せて元気に走ってくれますように♪

  18. シナモン より:

    リロさん、ありがとうございます。優し過ぎて、込み上げるものがありました。車が私を庇ってくれたんですね。車に傷はつけてしまいましたが、私に怪我がなくて本当に良かったです。ぶつけた時、降りて見たら、後数センチで穴に入ってしまうところでしたから。修理して、また愛情持って乗車したいと思います(๑・̑◡・̑๑)

  19. シナモン より:

    いそじさん、ありがとうございます。ご心配をかけました。おっちょこちょいだから本当困ります。気をつけないとですね。
    アーモンドミルクで作ったスープ食べました。めちゃくちゃ美味しかったです。色んな料理に使えそうですね。パスタやグラタン、他にも蜂蜜と卵を入れてプリンも出来そう(^_-)

    • 美味しくてよかった!
      急ぐ時も便利だし、サイズも使い切りでいいよね。
      昨日はこれでかぼちゃとコーンのポタージュでした。
      以前、きのこパスタも作って食べましたよ^_^
      カラダにもいい感じ・・

  20. リロ より:

    (コメント欄、長細くなりそうなので、こちらに返信しますね)
    「父への恨みは最近までトラウマで残ってたけど、ある時からきれいに消えてました。」
    時間の経過とともに、私も色々薄れつつはあるんですが、許せるかと自分に問うとフリーズしてしまいます。
    「何があろうと死の宣告を受けた人は看病しなきゃあ」
    やっぱりいそじさんは優しい。私はまだそうは思えないかも、です(^^;
    でも私にもいつかきれいに消える時がくるといいなと思います。

    あの世は波長の同じ人同士で過ごせるんですね。それを聞いてますますよい波長でいようと思いました(^^)

    さきほど期日前投票を済ませてきました。
    「無病法」も取り寄せました。目次からして力強くてワクワクしますね。
    読むのが楽しみです(^^)

    • 今思えば..見方を変えれば親も自分が(魂が)選んで生まれてくるって言うじゃないですか、それで辛い思いも自分が計画して生まれて来たとも、、このへんは記憶がないのでわからないけどね。でも..今だけに生きようって思うと、どんな体験も過去の記憶なんだわ。そこに感情がずっと残るとトラウマだけど、私は4年ぐらい前からすっかり消えてたんですよ。これも毒出しで消えたのか?それとも年令を重ねてシンプルになったのか?ヤバッ老化?..老人は赤ん坊に戻るって言うしね。
      リロさんも許す許さないを問う必要はなくて、自然と感情が消えるので待つことよね。そこを見ているとかえって感情は膨らむのでは..。私も父のおかげで強くなれたって何度も思ううちに、逆に感謝が自然と湧くまでになりましたもん。そうなるとココロが軽いですよね。リロさんだって、あ、シナモンさんもそうやね、幼少の苦悩が今の優しさに変わっているのでは..。三次元は修行の場、しかもホンマの自分(魂)はそこに居ないんだわ。

      • リロ より:

        「自然と感情が消えるので待つことよね」

        それまでは「絶対許せない」と思っていたのが、激しい瞑眩の終わりの頃に「ソウカソウカ」の動画を見て、一気に感情が爆発した後、少しずつ怒りや許せない気持ちが小さくなっていって、あとは時間にまかせようと思っていました。
        ただいそじさんのお父様のお話を聞いた時、自分だったら看病できるかなと思ったら、久しぶりにまだ許せてない自分に出会いました。
        今はまた自然と感情が消えるのを待ちたいと思います。
        私はつらい経験の割に強くなれてはいないのですが、養母と出会って以降の人生は嘘みたいにずっと幸せなので(冷えとり前の病気とつらい瞑眩以外は(^^;)、いつかいそじさんのように母に感謝が自然と湧く日がくるといいな。

  21. シナモン より:

    リロさん、私もいそじさんの言うように、昔の感情は、そのうち自然に消えて、許せる日が知らずと来るんだと思います。私はこの間までインナーチャイルドを行っていましたが、上手くイメージできないのは、もう既にトラウマが消えていて、記憶として残っていないからだと勝手に良い方向に解釈して、4回目辺りから終わりました。
    幼少期からの父の暴力は相当なものでした。真っ暗なお蔵に長い時間入れられたり、革ベルトで否応なしに殴るなんて事は当たり前でした。顔から血を流しながら家を出て行った事もありました。毎日酷く恨み、憎んでいました。でもいつからでしょう?考えても分からないんです。自然に父と接触する機会や会話も増えて、今では昔の事を笑って話せるくらいの仲になりました。私が変わったから、父も変わったんだと思います。
    父の暴力がきっかけで鬱になり(そう思っています。)、鬱になったお陰で冷え取りに出会い、冷え取りにに出会えたお陰で、いそじさんやリロさんや冷え取り仲間にも出会えました。なので、今は父には感謝しています。
    リロさんも幼少期は、相当な苦悩、葛藤があったと思います。人には分からない痛み、悲しみも経験してこられたんだと思います。でもそんな感情は、自然にいつか消えてなくなると思います。例えなくならなくても、今持っているリロさんの気持ち、「母に感謝が自然と湧く日がくるといいな」そう思えているだけで十分だと思います。

    • シナモンさん、ステキ!なんだかジーンときました。
      すべてが経験で書かれた内容で、もう天界の人ですよ。
      この文章は傷ついた人でしか書けません。過去の良くも悪くも接してきた人に感謝ですね。
      私もどうしようもなく行き詰まった時があって、もう死んだほうが楽なようなどん底でした。父への恨み、幼い頃から就職できるまで、ずっと怯えて耐えてきたのも父のせい、こうだったら幸せになれたのに..とか、長いことその思いは消えませんでした。
      山で一人、すごく寂しくて、、でもどん底まで行ってよくよく内観したら「愛に飢えた自分」に気づいたんですよ。どん底の原因はそれしかないって。ならば人を愛そう!ってその時から思いました。愛を求めないことに決めたんです。そしたら自分が愛だったとわかったんです。ちゃんと愛が自分の深いところにあったんです。求めるのをやめると、とてもココロが楽になって本来の自分が見えたってわけです。
      シナモンさんも愛です。だって午前様にこんな素晴らしいコメントをリロさんに書いてるのですから。今の瞬間はほんとに何もないんです。過去もです。今ここで生かされていることに感謝して行けば、いつかリロさんの傷も完治しますよ!。リロさんは人一倍優しいし人を癒せる人です。自分を目一杯愛してやってね。

    • アインしゅ〜たん より:

      シナモンさん、いそちゃん、リロさんおっはーでやんす
      お二人の勧めに従って小食化してったら、今日は珍しく早寝早起きになっちゃって、朝からジーンときちゃったでやんすよ。オトンって奴は家の中じゃトンデモネェもんになったりするんでやんすね。ウチのオトンも典型的な雷親父でテーヘンでやんしたけど、たま〜に頭にゴッツンくらいで済んだのでまだ平和的だったのかも(^^!
      一昔前なら、DVオトンはオジジにシメられてたんじゃないかと思うんでやんすが、オトコは大体呑み過ぎで先に逝っちゃうんで余り役に立たないでやんすね。
      しゅ〜たんの場合は、余計なエネルギーは全部呑み屋で使い切っちゃうんで、ウチでは殆ど常にペッタンコでやんしゅ〜 ニョーボにゃ勝てねー
      冷えとりしてると、自然に深〜いとこの愛に気付けるんでやんすね。リロさんは下町育ちのしゅ〜たんとは別世界だけど、親子の悩みは尽きないモンでやんすねぇ。んニャロメ〜 はオナラぷー大臣だけじゃなかったでやんす。そーいえば、氷川きよしも歌ってたでやんすね
      「笑いとばせぬ悲しみも バ〜ネに な〜れ〜♪」冷えとりに精進してれば大丈夫、きっと、時が解決する日も来るでやんすよ。
      シナモンさん、お怪我が無くて何よりでやんした。

  22. シナモン より:

    いそじさん、全く共感しすぎてこちとら感動しました。いそじさんも幼少期から酷く傷ついた経験をしてこられたんですね。私も死んで、父を困らせてやろうとしか考えていませんでした。
    「愛に飢えた自分」を知り、愛される事をやめ、自分が愛だった事に気付けたって、本当その通りなんです。だからこそ人にも優しくなれるし、素直に楽に生きれるようになったんだと思います。
    いそじさんもリロさんも私も、他の人もそう。幼少期からの辛い体験があり、酷い瞑眩にも耐えてきて、少しの間どん底な人生でしたよね。でも、そんな苦悩があってこその今の幸せに感謝ですよね。人生辛い事ばかりじゃないんです。私達は、数々の苦悩を乗り越えてきての今の甦りがあるんだと思います。いそじさんがよく言う「毒あってこその甦り」と似ていますね。
    リロさんの傷もそのうち消えていくと思います。焦らなくても自然にお任せしていればいいんだと思います。
    しゅ〜たんさん、どうも(๑・̑◡・̑๑)
    ご心配をおかけしました。やっと骨折も良くなったところなのに、本当に大事に至らなくて良かったです。
    少食も順調に頑張っているんですね。目覚めがスッキリして、体が軽くなるのは間違いないですよね。あまりストイックにならない程度で頑張って下さいね^_^

    • アインしゅ〜たん より:

      ハイでやんしゅ〜 o(^-^o)♪
      でも今日は遅番なんで、また元の木阿弥かも (^^ゞデヘ

  23. 「シナモンさん、ステキ!なんだかジーンときました。
    すべてが経験で書かれた内容で、もう天界の人ですよ」
    いそじさんがおっしゃるように私もシナモンさんのコメントを読んだ時に
    羽衣をまとった天女様のイメージが浮かびました。号泣してしまいました。
    実は私も誘導瞑想で初めは泣いていたのが、だんだんと普通に出会えて、イメージがぼやけてうまくできなくなりました。その時に私が思っているより傷ついた私はもう私の中からいなくなっているのかもしれないなと思いました。
    私は母のしたことを話せません(シナモンさんもいそじさんも話してくださったのにごめんなさい)
    話せない自分はまだ癒されていないのかもしれない、一番私が許していないのは母でなく母を許していない自分なのかもしれないと思うと心が重くなります。
    『父の暴力がきっかけで鬱になり(そう思っています。)、鬱になったお陰で冷え取りに出会い、冷え取りにに出会えたお陰で、いそじさんやリロさんや冷え取り仲間にも出会えました。なので、今は父には感謝しています。』
    私も母が私を産んでくれて、その後養母と出会い、養母と出会ったことで生涯の親友と旦那さんに出会い、病気になった(長い間の母への怒りと憎しみが病気の原因だと今ははっきりわかります)おかげで冷えとりに出会い、みなさんに出会えました。そしてそのことで母への感謝もあります。
    でもまだその時がきても母の看病はできないと思っている私です(笑)
    『例えなくならなくても、今持っているリロさんの気持ち、「母に感謝が自然と湧く日がくるといいな」そう思えているだけで十分だと思います。』
    このシナモンさんの言葉に大泣きしました。今、過去に引っ張られそうな私を救ってくれました。

    いそじさんの「愛に飢えた自分」これにも瞑眩中に少しずつ気づきました。母への怒りも憎しみもすべての感情は寂しさから生まれていたと。
    養母も旦那さんもずっと私が求めていた「ありのままの自分」をそのまま受け入れ、まるごと愛してくれる愛をくれました。
    でも私はその愛を母からもらえなかったことが本当に悲しかった。そのことにずっととらわれて今を生きることができなかった。
    『ならば人を愛そう!ってその時から思いました。愛を求めないことに決めたんです。そしたら自分が愛だったとわかったんです。ちゃんと愛が自分の深いところにあったんです。求めるのをやめると、とてもココロが楽になって本来の自分が見えたってわけです』
    私はまだ自分の中の愛がはっきりとは見えません。まだ外に求めているんだ思います。
    「ならば人を愛そう!」
    以前にもいそじさんはおっしゃてましたね。やっとどういうことかわかった気がします。
    『今の瞬間はほんとに何もないんです。過去もです。今ここで生かされていることに感謝して行けば、いつかリロさんの傷も完治しますよ!』
    今の瞬間はほんとに何もない。いつもそんな風になれたらいいな。
    今ここに生きてること、本当にそれに感謝して生きれば何もなくなりますね、きっと。

    しゅ〜たんさん、おっはー(^^)ってコメント書いていたらいつの間にかお昼になってました^^;
    この間のいそじさんとのワインのやりとり、読んでて吹き出しちゃいました(笑)
    『「笑いとばせぬ悲しみも バ〜ネに な〜れ〜♪」冷えとりに精進してれば大丈夫、きっと、時が解決する日も来るでやんすよ。』
    いい歌詞ですね。そうですね、どんなことも時が解決してくれますよね。

    みなさん、本当にありがとうございます。
    とても嬉しかったです。

    • アインしゅ〜たん より:

      コルナロさんもオトコでやんすからね〜
      おぉー⁉︎ 酸化 が 参加 になってるー❗️ 今気付いたでやんす、ドッヒャー (*゚O゚*)
      今ここに生かされてんのが温もりなんでやんすね(-_^)

      • 酸化防止剤にしときましたあ~~
        しゅ~たんは下町育ちなんやね。
        どおりで!気質やしゃべりがそれっぽいし、、
        温もりいっぱいでやんすよ。
        こちとらも下町の蔵前で働いてましてん。
        と言っても..上野、渋谷、代々木、東京、池袋、赤羽、新宿、御茶ノ水、、とかでも働きましてん。

        • アインしゅ〜たん より:

          ありがとやんしゅ〜〜
          しゅ〜たんは池袋生まれでやんす。子供んときは,六畳だか八畳だかの間借りで家族4人で川の字んなって寝て風呂は銭湯でやんしたよ。夕方になるとまだ薪の匂いがしてたかなぁ。井戸水で洗濯とかしてて、ジジイ共は縁台将棋バチバチ打って、のんびりとした時代でやんしたねぇ。貧乏だったけど、何とも幸せな時代でやんした。
          しても、いそちゃんとは行動範囲が被りまくりでやんすよん。新宿には今でも勤めてて時々呑んだくれてるし、赤羽は新婚の時に短い間住んでたんでやんす。お茶の水(神田)には、いそちゃん好みのカフェが目白押しでやんすね。書泉グランデ横のブラジルとか三省堂地下の放心邸(こっちはパブ?)とか好きでやんしたねぇ。

          • わあ~なつかしい!
            しゅ~たんと全く同じ生活だった、こちとらは貧乏の上に父の暴力とコトバのDVで最悪だったね。生まれは川越っす。
            私も家出後は..赤羽、新宿、には住んでいたし..あの赤羽駅前の梅ノ木ってカフェには毎日のように行きましたよ。まだあるみたいね。当時は派手な格好してカフェで吸えもしないタバコなんかふかしてたな。
            上野は銀行員だったし、やめてから御茶ノ水の駅前のウィーンてクラシック喫茶でバイトしたり、代々木や新宿はジャズ喫茶、歌舞伎町の歌声喫茶、渋谷の映画館に隣接のカトレア、、まあ、教師になれば一生食べていけると思って..大学の入学金を貯めるのに掛け持ちで朝から深夜まで働きましたよ。やっとなったけど大病したし、合わなくてすぐやめたけどね。
            新宿のゴキブリ横丁なんかで食べた家庭料理も美味しかったなあ~。池袋ではサンシャイン前の会社で経理やってたんだわ。まだあちこちで働いてたけどね。常に一人だったな。今もね。神田は古本屋街をよく歩いたし、銀行員時代はパブもよく行ってたっけ。こっちでは旧軽銀座で店やったり、上田の街なかでも店とカフェやったし..。
            こう振り返るとスゲー動いてきたなあ~って、、今も一日中、動いて時間があれば合間にカフェに飛んでっちゃうけどね(^^ゞデヘ、、このままあの世に突入!やね。

  24. アインしゅ〜たん より:

    思い出話の続きでやんす.
    梅ノ木 懐かしいっす.しゅ〜たんが赤羽にいたのは 1998-9 年 でやんす.
    川越は蔵とか残ってていい街でやんすね! 確か篠原涼子が住んでいる…
    鏡山酒造ってのがあって,一杯200〜400円とかで色んなのが立ち呑みできるんだわ.行くとしょっちゅう入浸ってたでやんす.
    しゅ〜たんの育った雑司ヶ谷もいいとこでやんしたよ.今じゃ区役所が建ってその上にマンションとか乗っかっちゃってるけど…
    都電沿線で,でっかい墓地を挟んで鬼子母神から護国寺辺りまでは今でも昔の面影がきっと残ってるでやんす.
    カフェはいそちゃんの青春時代そのものでやんすね.で,まんま天国だったりして(^^!
    しゅ〜たんもジジイになるまで居酒屋天国かな〜? 近所の沖縄料理屋で呑んでるジジババども,コロナもどこ吹く風で元気の塊でやんす.黒糖&泡盛 もここで味をしめちゃったんだわ (^^ゞ

    • こちとらもかつては外食と言えば居酒屋で..ジャガバタとか焼き鳥、もつ煮、、とかね。一人で平気でカウンターで食べてるんだわ。人見知りしないのでね。でもいつも車なのでお酒はアウトだったな。けどイケるときは米焼酎のお湯割りやね。秩父の酒屋にスゲーおいしい米焼酎があって取り寄せてたことも..。でも冷え取りしたらめっきり飲めなくなったんだわ。
      しゅ~たんはもう脳細胞が純米酒でできてて、、会話の最後の締めはお酒だもん、、笑えるべ(´艸`)..ププッグフフフ

      • アインしゅ〜たん より:

        たぶん、純米酒大好き微生物をお腹で培養しちゃっててもはや手遅れでやんすね (^^ゞ
        (オトンからの遺伝?)しても最近は居酒屋が開いてなかったんで、一合で十分満足でやんす。いそちゃんパンがあればお猪口一杯でもOK 実は家呑みの習慣が全く無いんでやんすよ。全く呑まないでも全然平気なんでやんす、不思議なもんすね〜
        米焼酎ってもしかこれっすか?
        https://item.rakuten.co.jp/chichibu-yao/03002-1/

        しゅ〜たんは純米酒と泡盛しか呑めないんでやんすが、焼酎はニョーボが大好きなんすよ。

        • そうだね、しゅ~たんじゃなくてお腹の微生物達が純米酒を欲しがってんだわ。ジャンキー好きよりもずっと優秀じゃん。
          いや、米焼酎はそれじゃないな!、黒っぽいおしゃれな瓶でアマゾンにもないっすね。昔から秩父の店でしか買えなかったんだわ。見ればわかるんだけど..ニョーボにおせーてやりたかったけど..名前も忘れたでやんす。

      • アインしゅ〜たん より:

        それも自分のカラダでやんすから仲良くするしかないでやんす (^^ゞ
        わざわざ探してもらっちゃってありがとさんでやんしゅ〜
        幻のお酒 も楽しいでやんすね。秩父にはいい温泉もあるんで、今度行ったときに探してみるでやんすよん ♪

        • 最初はがさつな女子って思ったけど、しゅ~たんのコトバには温かさがや繊細さが滲んでて、どこでどうやってそうなったのか?こちとら見習わなきゃって思いましてん。人っていいねぇ~
          やっぱカアちゃんもきっと優しいんやね。

      • アインしゅ〜たん より:

        テヘー,ほめられると照れるでやんす(*ノ>ᴗ<)
        下町は情にもろいんでやんすよ〜(喧嘩も派手だけど…)いそちゃんだって愛の塊じゃないすか.話してるとなんか懐かしい感じがするでやんす.オカンは腹が据わってっから怒んのは三十年に一度くらいでやんす(その代わり怒ると手がつけらんない…)(^^ゞ

      • アインしゅ〜たん より:

        したらいそちゃんも純米酒星人でやんしゅ〜 ( *¯ ꒳¯*)✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP