腸が健康になるとは・・

どもども、みなさん!腸の具合はいかがですか..

長い長い冷え取りで、ここにきてやっと腸の健康とはどんなもんか?がわかってきました。と言ってもカラダはまだまだ変化の過程なんです。そう思う人は変化し続けますよね、カラダはどこまでも本来の自然に還ってく..。

 

腸もそう、かつて病気がちだった頃は便秘は当たり前、痔も当たり前、当時はヒサヤ大黒堂のあの不思議膏を使うと数日で回復に向かうのでそれで問題なし!ぐらいに思ってた。その後の玄米菜食で気持ちいいお通じもあって、寝込むことも無く「これでカラダは健康になった!」って思い込んでましたね、もちろん腸も..。

 

それから面白半分で冷え取りを始めました…「毒なんてあるわけない!」って思ってたら、そうじゃなかった。子供の頃からの人工毒がカラダ中に溜まってて、ジワジワと解け出し驚いた..。これは冷え取りの毒出し(瞑眩)を経験した人だけがわかることで、誰もがかつて溜め込んだ毒がカラダの奥に潜んでいます。ほとんどの人は何を食べても薬を飲んでも大して反応が無い、これはフツーのことじゃなくて実はかなり重症なんですね。

 

で腸ですが、玄米菜食で健康!って思ってた腸が冷え取りしたら便秘で動かなくなり(毒があると腸は正常に機能しなくなる)、また見たこともない砂利状の細かい固い便がたくさん出たりした。こんなのどこに溜まってたのか!?これはたぶん腸壁や血管や内臓にこびり付いた油ではないのか?それとも腸管に浸み込んだ悪い油や人工毒なのか??、とか思ったもんです。

 

多くの人は、たまに便秘はするけど腸はそこそこ健康!って思ってる人が多いのでは..。実はワタシもそうでしたから。でも今思えばまるで思い込みでした。腸の健康とは、まず便の悪臭がない、寝ている間に腸が働いて起きたら便が直腸にきてて朝一で心地いいお通じが毎日ある、便意がしっかりあってトイレに座ればすぐに出る、外食の添加物や酸化物には、すぐに反応するので食べちゃいけないものがはっきりわかる、、ってな感じです。

 

便に悪臭がある人は食やお腹の微生物に問題あり!ですね。お腹の菌は食や環境ですぐに入れ替わるし、人それぞれ菌の種類やその割合も違います。要は腸が健康になるには、お腹の常在菌(乳酸菌等)が好むものを食べ、お腹で菌を増やせばいいし、あとは溜まった人工毒を出せばいいだけです。不健康な人は菌が悪玉(病的)ってことなんです。体液の汚れは病的菌の発生(千島学説)ですからね、冷え取りでコツコツ毒出し・浄化をすればいつかは腸も健康になるわけです。ちなみに腸に一番気をつけてるのは油、ほとんどギーしか使いませんね。

 

なんたって菌は皮膚にもカラダ中にも空気中にも常在してて、共存すれば免疫力もつくし強くなれるようになってるわけですから..。もっと言えば、自分は微生物の塊ですからね、そこと共存しなきゃあ腸だって元気になるわけない!ってことです。そうじゃなく腸を愛おしく思うことですね。人工毒の薬で治るわけがないんですよ。

 

それで、常在菌が好む食が、前回書いた抗酸化で食物繊維豊富なケイ素食の海草、大豆、全粒穀物、野菜、芋類などです。魚はカラダにいいと言いますが水銀汚染、原発事故からこっちの汚染水漏れなどで心配です。それに魚を食べるとお刺身以外は便が臭くなりますね。てことはワタシ的には言われてるほどいいもんじゃない、って思うけどね。卵や牛乳は臭いませんからこれらは食べていいもののようです。

あと鶏肉も問題、成長ホルモンで半分の期間で大きく育つそうで、そのほかに抗生物質も使われてますからキモイですね、なんとなく藥臭いしね。以前は「健康の為には魚や鶏肉も食べなきゃあ!」でした。でも食べるのやめたら便も臭わないし、さらに腸の具合が良くなりましたからね。

 

それでご飯食はすっかりやめて5~6年が経ちます。長年食べて来たご飯食、やめたらヤバイんじゃあ!って思うでしょうけど、腸は俄然変わりましたね。たまにご飯に納豆なんか食べても、う~ん、やっぱ小松菜、若芽、トマト、大豆、全粒パン、キンワ、かぼちゃ、卵、チーズでしょ!ってなります。それあれこれ食べるよりも同じケイ素食を毎日食べ続けると腸は確実に変化しますからね..。良くも悪くも食次第、腸が良くなれば元気な細胞もでき、免疫力もつき、ココロも安定して全身が活き活き甦り、あとはお通じで不要物を浄化すればいい、というカラダ本来の循環が始まるわけです。

 

ワタシがやって来た事は、冷え取りの毒だしを繰り返しながらカラダに従いつつ(それはお腹の菌が好む食)、食べたいものを食べてきました…結果、少しずつお腹の菌が変化し…食も変化し…気づいたらかつての腸が劇的に変化してた!。ここまで来るのに20年もかかりましたけどね。その間、誘惑に負けて食べちゃいけないもんを何度も食べたし、その瞑眩を何度も体験し懲りてはまた食べて…食は麻薬中毒と似てますね。それでも腸はちょっとずつ変化してましたね。で腸が元気になれば自然と抗酸化なケイ素食になり抗酸化なカラダになります..。風邪も引かないしインフルエンザや菌も気にならない、免疫力がついて熱も出ないし、てな具合です。

 

何でもそうだけど「目指すところをイメージしつつ、ムリせず、誰の真似もせず、コツコツ自分流で動くのが一番いいところに行ける!!」ってことを身をもって知りました。これ間違いないです。カラダがどこまで変化し続けるか!?楽しみだし、これが生きる糧にもなってます。焦らず自分の今のレベルでやってけばいいんです。

最後に、、コツコツ養生して腸が元気になれば「この上ない幸せ感」がおまけに付きます!これも間違いなし!

これってお腹の微生物ちゃんの幸せ感なんでしょうか、ちょっと愛おしいですね・・

 

 

この日記にコメントする

腸が健康になるとは・・」のコメント(46)

  1. り~ちゃま より:

    いそちゃん こんばんは
    突然ですが・・・聞いてください。

    今日,長い間のグレーゾーン(繰り返し検査,1年半ぐらいかな)から「高度異形成」と診断されました。
    円すい切除コースを進められ・・・即答できず。

    大事な身体のことだから急いで決められなかった。
    様子をみたい希望を出しても,むろん先生には伝わらず。
    「冷え取り」してるから大丈夫と思ったけど,言わなかった( ̄▽ ̄)

    手術し,もしかしたら冷え等々が良くなるかも・・・冷え取りすれば大丈夫。
    いや,年月かけてきた今の心身バランスが崩れるのかな~の不安。

    主人より一日長く生きる約束があるので,ちょっとだけ悩んでます。

    不安が大きいのでしょうか??

    • コメントありがとう!
      ダンナより一日長久生きる、、ですか~、いいなあ~~、り~ちゃん優しい~、ワイなら一日早く、ダンナの手を握って逝きた~い!なんか思うけどね。
      う~ん、高度異形成かあ。不安があって手術して気持ちが楽になるなら切除してもいいのでは..。5分で終わるぐらいだし、小さな手術でしょうからカラダへのダメージも差ほどないと思うし、その後、ちゃんと養生すればいいよね。ワイなんかお臍から下を10cm以上も切って両方の卵巣を切除で復活ですから…
      あとはプロポリス、液体ケイ素サプリで患部を洗浄したり飲んだりして様子を見るのもいいよね。手術で冷えが良くなるってのはないでしょ。冷えは体液の汚れ、毒出しで体液浄化をすれば温かくなるんだわ。人工毒を入れないことよね。
      「高度異形成」たって毒出し症状でしょ。何かの理由で毒がそこに溜まって治る過程なんじゃあ、、しかも切れば完治ってもんじゃないし、、やっぱちゃんと治せるのはカラダの浄化力なんだよね。

      • り~ちゃま より:

        いそちゃん こんばんは
        お返事ありがとう~

        私,この症状では死なない!!
        へたしたら今は消えてる?ポジティブすぎかも(笑)
        この直観?を信じようと思います。

        めんげんは自業自得。乗り越えるのも自分。
        今までもこれからもマイペースで浄化力UP☆

        病院には伝わらなくても,ドタキャンはしないで行ってきます!!

        突然の相談,助けてくれてありがと~

  2. アンズ より:

    いそじさん、こんばんは!
    沼のように深く深く沈んでいくような、謎の落ち込みに悩まされていました( ;´Д`)

    • ドンマイドンマイ、毒出しやね。
      辛いけど沈んで沈んで感じてるっきゃないよね、したら軽く強くなるっしょ。アンズちゃんファイトラァ-!!!!(・`Å´・)!

  3. アンズ より:

    すみません!途中で送信しちゃいました。
    毎日、食べたものと排便の有無を日記につけています。もともと便秘がちですが、ここ一年近くは、週1〜2週に一度ぐらい下痢して、その後胃痛というのを繰り返してます。植物油は摂らないようにしてて、最近、ギーはあまり作れてないんですが、無塩バターを摂ってます。
    なかなか腸は元気にならないんですが地道にやっていきます!
    ところで、絹毛布はサイコーです(^O^)/ 肌にしっくりと馴染む感じが気持ち良いです!

    • 腸をそれだけ気遣ってれば、きっとそうなるよ(^_-)
      絹毛布は最初はやや絹の臭いがキツイけど、もう消えたかな?ワタシも使ってるけど他のと違って厚手でホンマにしっとり馴染むよね、
      気に入って貰えてよかったよかった(^_^)/~

  4. ちーまる より:

    いそじさん、私もころころ便経験しました。あれは不思議。最近はコロ便に縁遠かったんですが、ひさびさ、陶器湯タンポ入れて寝たら、コロ便になりました。
    湯タンポで、寝てる間に水分が蒸発して水分のない、コロ便になるのかな~と思ったり。湯タンポ入れるとおトイレも遠くなるような。
    腸のこと、菌のこと、納得です。
    菌と共存ですね。お風呂でも、あまり体を洗いすぎないようにしています。習慣でせっけん使っちゃうときありますが、体に常在菌がいてくれたほうが調子いい気がしてます。明日は春みたいな暖かさになるみたいですね。はやく いつか、いそじさんのような 健康な体めざし、楽しみます❗

  5. ちーまる より:

    スギナ茶 粉末で飲んでます!これは、常にすごい飲みたくなります。いいですね!いつも貴重なお話、サンキューです!

    • 粉末は便利でよいよね!常に飲みたくなるのはカラダがいい状態なんでしょうね。
      きょうはほんと春みたいでウキウキ!家中拭き掃除しちゃおっかな~

  6. アンズ より:

    いそじさん、ありがとうございます(*^^*)
    落ち込みは辛いけど、感じてみます。
    絹臭さは無くなりました。案外、その匂いも嫌いじゃなかったです。
    腸が元気になったら、気分も良くなりそうですね!
    今日は、日帰りで東京に行って、気になってたカフェに行ってきました(*^^*)楽しかったです♪

    • アンズちゃんは冷え取り歴は5~6年だよね、カラダやココロの立て直しが起こって毒出しも辛い時期だよね。それと自律神経も乱れるし、このところの低気圧の影響もあるし、、でも要は心身の症状はすべて毒出しなんだわ。じっと待つしかないよね。でも東京のカフェに行くぐらいだから大丈夫やね。
      あと、アンズちゃんは繊細ですごく優しいから、相手を思いやって自分を抑えちゃう。これも溜まるんだわ。なるべくシンプルに割り切って自分を大事にしましょ(^_-)

  7. アンズ より:

    いそじさん ありがとうございます‼︎
    そうなんです、つい自分を抑えてしまう。そういう部分をわかってくれる人達とは、お互いに思いやって優しい気分でいられるんですが、職場の人達は、ズケズケと心の領域を越えてくる。いそじさんのおっしゃるとおり、割り切りが大事ですね!
    「繊細で優しい」って、いそじさんに言ってもらえて嬉しいです。親の前でもそれを隠して強がってしまってるので…。誰かに本当の自分のことをわかってもらえるって、すごく嬉しいことですね(≧∇≦)沁みました!

  8. いそじさんこんにちは。冷えとりを始めたばかりの友達が、めんげんで口内炎に苦しんでいました。しばらく治らなかったみたいで、病院を転々として最終的にガンと診断されたようです。放射線治療をして今はよくなったようです。食べる事も出来なく、痛いしでとても辛かったようでした。それを聞かされた私は、悪いのが出てよかったよ、と言っていました。友人はそんな言葉が聞きたかったわけじゃなかったんでしょうね。もっと優しい言葉が返ってくると思ったんだとおもいます。友人はとても怒りガンになった事ないくせに、頭おかしい、もう家に来るな、子どもの幼稚園で会っても話しかけるなとか、だから友達がいないんだなど、子どものいる前で言われました。私は悪いのが出てよかったと本心で言ったのですが、伝わらなかったようです。私も言い過ぎたかなとも反省しましたが、謝っても伝わらないような気がしてそれっきりです。このままこんな形で別れるのは辛いですが、しょうがないのかなとも感じている自分がいます。

    • 誤ることないっしょ。したらなおさら悪いこと言ったことになるし..。正直言っただけだし、言い過ぎとかでもないよね。これからはひたすら労わるとか、聞く耳あれば教えてあげるとか、相手のレベル、立場で元気にしてあげるといいよね。まあ、彼女も毒がいっぱいでパニックなんでしょ。落ち着けば怒ったことを反省するんじゃあ。波長が違えば何やっても離れるんだわ。ドンマイっす。
      しかし、、そろそろ冷え取りの時代が来る!なんか思ってたけど、メディアや医療ビジネスのせいで世の中全体が「ガンはいつなってもおかしくない、なので早期発見、早期治療が一番大事!」みたいになっちゃってる。そんなだからガンも増えるし、みんなさらに人工毒が溜まっちゃって人工治療に頼る..。自分のカラダもすっかり医者任せになっちゃってるよね。見かねて下手なこと言うと怒られちゃうしね。医療、政治、経済、どれもがまともなことが言えないくになってる。しかもテレビじゃバカ番組で浮かれてるし..てかワイも見てるし(>_<).. このまま突っ走れば、先々かなりヤバイ状況なんだけどね。

  9. みっぱら より:

    「この上ない幸せ感」いいなあー!
    腸は心に直結してるなあと感じます。
    私はお通じの前や腸が動き出す前に不安感が襲ってくることがあります(>_<)
    微生物ちゃんが少ないんでしょうね…
    物心ついた時から便秘でしたが冷えとりでかなり改善しました!
    私も腹から沸き上がる幸せ感にたどり着いてやるー(о´∀`о)

    • 幸せ感は四六時中じゃないけどね。まだまだ変なもんも食べちゃうし、、そうなると心身共に乱れるよね。でも乱れるから心地よさがよくわかるし、何かとオモロイのかも。

  10. いそじさん ありがとうございます。いそじさんの言葉に勇気をもらい、自信がつきました。その彼女とは話してても何を言いたいのか分からない事が多々あり、やはり波長が合わないなと思った矢先の出来事でした。もっと私にうまく説明できる力があればなあ〜とも感じました(^^;; いそじさんこれからもパン焼き頑張ってくださいね!

    • もっと言えば、怒りとは自分の中の固定観念に照らして湧くわけだから怒らせたんじゃなく、自分の固定観念で勝手に怒ってるんだわ。コトバに影響を受ける人は毒が溜まっちゃうわけですよ。百人いれば百人違った考えがあるわけだし、その辺をどう付き合うか?なのよね。ワタシの場合は大体は相手に合わせたり(相手を一体になる)、ジョークばっか言ってるけど、人によっては本音でしゃべるしたまにはムカついて怒ったりもしますね。自分流で適当に渡って行きましょ!!
      やっぱ波長の合う楽しい人と付き合いたいよね。
      パン焼きがんばりま~~す!ほんじゃまたねん(^_-)

  11. いそじさん、ありがとうございます(^∇^)私、どんどん勇気づけられてますw唯一本音で話せる友達だったのでよけいショックが大きかったですが、ドンマイですね^ ^なるようになると思いますwありがとうございました!

  12. まみ より:

    おはようございます!
    いつも、コメントを読んでいると、気づかされる事が沢山あり、勉強になります!自分に力を与えてもらってます。ありがとうございます!!波長ってあるんですね。いそじさんの考え方にいつも共感してます
    絹毛布は、優しいぬくもりで癒されてます。
    子供2人にプレゼントしました。

    • まみさん、おはよう!
      波長は生まれつきの周波数とか言う人もいるけど、気質、環境によっても変化するかもね。要は波長が合うとは気が合うとか、なんとなく解かり合えるとか、心地いいとか、、そんなもんかな。でも世の中いろんな人がいるから相手の波長に合わせれば、相手も喜ぶし会話が楽になるよね。これ、よくやるんだけど会話が長びくとこがヤバメ。
      あと離婚なんかも波長の違いに気づくってのもあるよね。付き合った頃は情愛で浮かれてるからなんでも許しちゃう..でも時が経つうち、ちょっとしたことが嫌になったりするのも波長が合わなくなる、てか最初から波長が違うけど気づかなかった、てのも多いんじゃあ。
      なかなかムズイけど人には寛容で、あとは絹毛布の優しい温もりに包まれてればいっかな(^^ゞ

  13. 青空 より:

    いそじさん、先週自宅で倒れ、救急車で搬送され
    点滴に繋がれ、電動ベッドで体もおこせす、オムツを当てられ、ドクターとも喧嘩して、とうやら放射線治療の方向で在宅介護って流れに成りそう。今は、気力もなく、されるがまま。受け入れられないけど、流れてます。うんちやおしっこも人任せ、きのうは、浣腸で出なく、看護師さんがどんぶり一杯ぶんの石のような便をホジッテ出しました。環境も大部屋で眠れず。つらい、なにもできない。

  14. 青空 より:

    ちょうど父の納骨からも一週すぎ、よくも悪くも色んなことが急変しています。今回、28年来の縁があり、入籍のはこびとなり、両親と形的に違う縁になっていくようです。いかりとかわだかまりとか、段々遠くなっていくようです。人生ってわからないものです。これからもいそじさんやつらい思いをしている皆さん、お互いにどっていい方向にむかうこと願っています。

  15. 青空 より:

    ここまでとか思いたくないけど、新しい人と環境と今まで辛かった分、人任せでもいいかななんて、怒られるかな。私にとって、最大の難敵は親で亡くなってから、変わったことを最大限に心静かに過ごせたらいいです。自分に残されたもの大事に、正直にうまく流れて行けたらいいかなと。

  16. 青空 より:

    いそじさん、今まで二人葛藤もぶつかったことも合ったけど、逃げないでくれて有り難う。
    全部じゃないけど、正直そう思ってるよ。

    • 「全部じゃないけど」..??こーゆう言い方ひっかるなあ。ワタシは青ちゃんに対して言いたいこと言わせてもらったけど(少しは抑えたけどね)葛藤なんてなにも感じてないよ。きれいごとじゃなく、なんとか治って欲しい!ってつい力が入っちゃったみたいだけどね。でもそれが傲慢だったのかも..逃げる??そんなこと考えたこともないしね。
      それよりもこの一週間、青ちゃんのことがずっと気になってたんだわ。やっぱ入院してたんだね。宿便がいっぱいでたみたいで看護師さんに感謝やね。今まで頑張ってきたし、ここで少し人任せもいいかもね。ゆっくり休んでココロを癒してね。

  17. 青空 より:

    嬉しいな
    また、会話できて。いそじさん、頼りにしてるから。またね

  18. ター子 より:

    青空さん

    お帰りなさい。
    ここに帰ってきてくれて、よかったっっっ。

  19. 青空 より:

    はやく、いそじさんのココアのパンとオレンジピールのが食べられたらと思います。

  20. 青空 より:

    夕食はしろめしオニギリ、味噌汁、ワカメとキュウリの酢の物、かぼちゃの煮たもの、牛のすき焼きもどきの紅しょうが添え、そんなかんじです。

  21. えりりん より:

    いそじさん、皆さんこんばんは♪
    おひさしぶりです。

    高度異形性と診断され、去年秋くらいからプロポリス飲用、子宮ケイブ塗布続けています。 どんな状態かは検査に行ってないから分からないですが、体調は良好です。
    今日は、歯科治療行ってきました。4年前につけた右下のブリッジが緩んできてて、つけ直そうと外してもらったら、あらま!土台の歯が傷んでしまってて、また型どりからになりました。歯とブリッジの隙間に食べかすが入ってて、それで虫歯になったんじゃないか…って…見ましたが歯がもろくなっていました。
    もしかしたらその土台も抜かなきゃいけなくなるかも…でショック受けながら帰宅しました。カルシウムがちゃんと身体のなかでなってないのかな…いや冷えとりしてるからそんな心配はないし…悪いもの入れないよう気をつけなきゃなどと考えてました。将来的にインプラント考えなくては…です。
    歯も毒だしするんですよね。
    白髪も増え、老化は日々進んでいます。
    今日は根っこの治療が長引き、予定していたヨガレッスンいけなくなり、しょぼん…でしたが、まだまだがんばる!
    ギーも作りたいです!
    先週は味噌を仕込みましたぁ(´ω`)♪

    いそじさん、
    春はもおすぐかな?
    お休みなさい(´ω`)♪

    • えりりんさん、おはよ!
      歯は内臓と違って毒出しでは治らないのよね。いくら毒出ししても歯周病は手入れしないと進む一方だし、予防で定期的に歯石取りしたほうがいいですよ。あと歯間ブラシは必須やね。
      あと簡単に神経や歯を抜かない歯医者がいいよね。今は若手で腕のいい歯医者が増えてきたし、地域の歯医者をネットで調べるといいね。治療の仕方で先々まるで違ってくるしね。虫歯は浅ければセレック治療がいいね。
      インプラントだって骨が健康で厚みがないと、チタンの土台が突き抜けたりしちゃうそうですから、食とヨガで丈夫な骨を維持してねん。

      • えりりん より:

        いそじさん♪
        こんばんは(´ω`)♪
        お疲れさまです。
        お返事ありがとうございます。 歯磨きは、毎回糸楊子、歯間ブラシsとmサイズ使用、定期的に歯石とりや、クリーニングに通っています。八重歯も小さいときからそのままですし、矯正も親は無関心だったため、虫歯も多くて小学生の頃から歯医者通い してました。
        なるほど、歯はケア次第なんですね。早速近くでの歯医者さん、セレック治療してるところや口コミを調べて見ましたら、今行ってるとこよりも近いところに数件ありました。気になった歯科があり、セレック治療はもちろんしていて、歯の土台には銀合金しか使えなかったが、ファイバーを使った土台が使えるようになり、金属アレルギー対策にいい…と院長先生のblogもあったりで1度行ってみたいと思う歯科がありましたので、ブリッジが装着されたら行ってみようと思います。
        ありがとうございます♪
        そうですね、骨強くしておかなくちゃです!!
        根っこ治療して三日間抗生物質服用してるためか、足先が冷え、長めの半身浴中です。
        おまけに生理が来ちゃいまして、今週は無理なく過ごしたいです。仕事中はケミカルナプキンの上に綿のナプキンをしいて使っています。月経血もうまくコントロール出来たらなぁと思います。

        • 根っこの治療で抗生物質を3日も!?
          ワタシも大掛かりな治療をしてきたけど、もちろん根っこの治療もしたけど、麻酔以外は一切使わなかったな。薬はもらっても飲まないな。抗生物質は全身に巡るし大事な腸がやられちゃうよね。大手術ならわかるけど根っこで抗生物質はなんだかなあ。せっかく冷え取りしてるんだし、確かえりりんさんは抗菌作用のあるプロポリス(天然の抗生物質)飲んでたよね。人工毒の浄化こそ、免疫力強化なんだわ。ワタシはたとえインプラントでも抗生物質は飲まずにプロポリスあたりにするけどね。
          しっかり毒出しして人工毒を避け、強いカラダで自信を持って自分の意志でカラダを守る、これってかなり大事なことなんだけどね。
          ファイバーを使った土台治療いいですね!神経抜いた歯も割れずに長持ちするし、その上にセラミックを被せればきれいだしね。いいやん(^^)v

  22. ちーまる より:

    セレック治療、ネットで調べたら、自転車でいける近畿距離の歯医者で取り扱ってました。セラミックがかけたので、早速、やってもらいました。とても良かったです。一日で完了です。今の技術はすごいですね。確か、セレックは、ドイツの技術だったでしょうか、、、

    • えりりん より:

      ちーまるさん♪
      こんばんは(´ω`)♪

      お近くでセレック治療受けられて良かったですね♪
      お話下さってありがとうございます♪

    • いいなあ~、ワタシの時代はアマルガムなんか詰められて、、だんだん穴が大きくなって、、神経抜いて、、歯が簡単に抜けちゃって、、治療で歯をダメにしたんですよ。しかも冷え取り教になってて歯も毒出しでなんとかなる!なんか思い込んでて10年ぐらい歯医者に行かなかったので..歯周病でアゴの骨まで数ヵ所融けて..それで大掛かりな治療してセラミックを入れたりで150万もかかったけど、、インプラントにしたら400万はかかっちゃう状態になったんですよ。ちーまるくんみたいなセレック治療してたらどんなに歯が残っていたか、ワイは残念でたまらんとです(/_;)、、
      歯医者はピンキリなので積極的に選ばないといかんよね。

  23. ちーまる より:

    いそじさん、大変でしたね。
    いそじさんから、セレック治療を知って、護られました。先にいろんな経験してるいそじさんからの情報は、本当にこれからのお手本になりますね!
    いつも、実体験の情報をありがとうございます。
    ちーまるより

    • そうなんだ~、そう言えばセレックについて書いたよね。それをちゃんと実行できるちーちゃんは素晴らしい!実行力あるね。
      これも以前に書いたけど、古い細胞って新しい細胞の肥やしになって消えて行くそうです。これをアポトーシスというそうで、ワタシはそれがいつもアタマから離れないのよね。トシだからかな??。
      で、細胞がその動きなら自分もそうすることが自然な生き様なんだ!って思うわけ。自分の体験が若い人の役に立つ、肥やしになるって..もういつアポしてもエエ!ってぐらいに嬉しいし、カラダの奥から、細胞レベルで喜びが湧くんだわ。とは言え、、ワイもまだまだ変化して、もっと元気になって、若い人の肥やしになって、干からびて、、したらアポやね。
      コメントチョーウレピー(^_^)/~

  24. えりりん より:

    いそじさん、皆さんこんばんは♪お疲れさまです(´ω`)♪

    今日は、土台填めて、型の歯が出来たので装着するはずが、上手くつかなかったので、手直ししてもらいまた土曜にいくことになりました。自身の歯がかなり良くない状態なので持つかどうか分からないって言われました。かなり不安です…せっかく見つけたので早く違う歯科へいって診てもらいます。抗生物質は飲むの止めました。 プロポリス飲んでるのに、しまった!と思いました(>_<)大腸労ります。歯はブリッジだらけ…、そのブリッジを持たせるために出来ること、なるようになるしかない…。
    しっかり毒だしします!!!

    おやすみなさい♪

  25. みぽ より:

    お久しぶりです、みぽです(^-^)/

    いそじさん、質問です。
    健康な腸の便は悪臭がない、とのことですが、私のこどもの便は普通に臭うのですが、やはり腸が不健康ということなんですよね?T^T
    2歳の娘は離乳食を始めたぐらいから、赤くじゅくじゅくカサカサした湿疹ができています。始めの頃はステロイド剤を使う→治まる→また出現→塗るということを繰り返し、昨年4月からは食事療法のみで一旦はとても綺麗になりました。
    ですが、秋頃より再び湿疹が出現し、今はこれまでで一番ひどい状態になっています。食事は私なりにベストを尽くしているつもりですが、便はやはり普通にウンチの臭いがします。まだ2歳のこどもなのに、もう腸が悪い状態になってしまっているのでしょうか。

    食事療法以外にも色々試しましたが、どんどんひどくなっています。症状は毒だしと思いたいのですが、娘が痒がっているのを見るととても辛くなります。

    先日ある本に、アトピーは食事療法とステロイド剤の併用で治る、という内容が書いてあり、信用できる内容だと感じたので、今日皮膚科に再度予約をしました。食事療法を続けつつ、ステロイドで一旦皮膚を綺麗にするのもありなのでは、と今は思っています。

    私が30年程毒を食べて来たツケが子ども達に回ってきているんだと思います。子ども達には申し訳ないけど、自分の身に起こっていることは乗り越えられるはずなので、少しずつ前進していけたらなと思っています。長文失礼致しました(^_^)

    • と、とんでもないですよ!湿疹で毒が出るから内臓が助かってるわけですよ。問題は湿疹の出る食をやめることでしょ。塗れば一時的に湿疹はおさまるけど、そのステロイドは毒として溜まるわけですよ。それをカラダが浄化しようとして出すのが今の2歳のお子さんの状態で、どんどん悪くなってるんじゃなく好転反応なのに、、恐ろしいステロイドなんかまた塗っちゃうわけ??。それじゃ皮膚の免疫力がどんどん弱くなるでしょ。
      もっとステロイドについて勉強しないとね。痒ければ自然素材のハーブのかゆみ止めなんか使えばいいでしょ。そんなことやってると重症の皮膚炎になっちゃうでしょ。そうやって大人になって顔なんかが赤く腫れて治らない人、結構いるじゃん。無知な親の責任なんだわ。食事療法続けて、一方でステロイド塗る??と、とんでもないですよ!皮膚科はキャンセルしないとね。
      以下のステロイドについても読んでね。もっと勉強しないとヤバイっしょ!!。
      『長年、使用を続けたステロイド剤を止めることにより、長年、抑え込まれていた治癒系の働きが徐々に活発に働き始めます。 体内や血管内に蓄積された薬物・老廃物を一挙に排出・排除し始めた現れです。 それらが皮膚の表皮・真皮、細胞組織と、破壊された部位から膿や血がひどく滲出する姿がリバウンドになります。

      本来、人間の体にとって薬物とは異物でもあります。 体内に入れば入るほど、それらを排除しようとする免疫の働きが高まります。 しかし、ステロイド剤の場合、免疫の働きそのものが抑え込んでしまう為に、いつまでも治癒力の働かない状態が続いていたのです。

      そこでステロイド剤を中止することで、チャンスが到来したかのように、体の治癒系の働きがようやくに活発になります。 それまで体内に蓄積されていた、ありとあらゆる薬物・老廃物を排除し始めるのです。

      したがって、リバウンドで憎悪した状態は間違っても悪化ではなく、むしろ快方に向かっている証なのです。しかし、医療では未だリバウンドを症状の悪化として捉え、薬物からの離脱(自然療法)を目の仇にして批判しているようです。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連する日記

PAGE TOP