毒受け

今日は瞑眩と同じくらいに大変だった毒受けの話です。

最初の毒受けは冷え取りを始めて2年ほど経った時で、電話で受けて熱まで出て3日も寝込みました。それから電話が怖くなって耳を受話器から5センチ離してしゃべったり、水晶のネックレスをつけたり、、それでも効きませんでしたね。当時は逃げ回ってました。でもカンクローがいなくなり、一人になっちゃったウェーン・・。店にはお客が来るし、逃げるわけには行かないし、日によっては一人30分で4~5人は話をするので受けまくってましたね。あれってもう毒を流しに来るんですよ、深いとこでは。そのうちに「あそこでカラダのことを教えてくれる!」みたいな口コミが広まっちゃって、もうフラフラでしたよ。

 

毒ってのは受けたらすぐには出ないんですね。当初、毒が抜けるのに2日半もかかって、次は1日半になり、今はと言えば毒の内容と受けた時間にもよるけど、ほとんど1時間以内で浄化されます。症状は軽いけど、翌朝は目が黄色くなってます。毒の浄化で肝臓がやられるわけです。やられるのか?鍛えられるのか??以前みたいなダメージを受けないとなれば、鍛えられたのかもね。それで腎の毒受けは夜中に4~5回も尿がでるんですよ。受ける毒によって症状はいろいろです。頭痛や腰痛や湿疹や冷えやら。活性酸素型の人(酸毒)だと呼吸で治ります。毒の氣を吐くつもりでフーーっと吐く。これは自然とそうなったのでやってます。早く回復しますよ。本にある毒抜きの方法なんかも試したけど、あまり効きませんね。受けてナンボ、ワクチンみたいに免疫力がつきますからね。

 

しかしいまだに毒受けはあります。何故受けるのか??、誰かが「自他があるから受ける」とか言ってたけど、そんなんムリってもんでしょ。自他・我はなくならないし、誰でも生きてりゃ正気も邪気も出してるし、血の汚れが毒の氣にもなるわけで。もうシャバは人の毒でできてるよーなもんでしょ。それに毒があってこそカラダは元気に動くわけで、過保護は弱くなるしね。ワタシが知りたいのは毒を受けまくってその後はどうなるの!?あんな辛い思いをしてご褒美はないんかい??って話です。今じゃ、毒受け歴18年、一回りしてフツーになって、外からも中からもさほどの変化が見られないんだわ・・。

 

ま、はっきりしたのは受ける事で自分の宿毒もついでに出る、自分の宿毒が減れば受けも軽くなる、それとカラダは毒あって甦る!ってこと。となれば食や冷え取りや生き方にも言えるよね。「毒は絶対に取り込まない!」ってやってると、ストレスでかえって毒が溜まっちゃう、守るほど免疫力が弱まっちゃう、堂々巡りの逃げの人生・・みたいなことに。だからって毒も取り込め、食べろ、って言うんじゃなくて「あれがいい、これはダメ」をやめて適当のほどほどがいい、ってことになるよね。

 

で、毒受けは「より強靭なフツーになるため」なのかも。実際、固かった思考もほどほどになってるし。人の痛みもカラダでわかったし、、出来事や人に動じなくなったかも。毒、ドク・・・独、獨、徳、読、説、得、溶、、う~ん悪くないよね、字分けによれば、、独=ヒトリ立ちするためなのかな。もっとマクロで見れば毒受けは自然の流れのほんの一つ。とにかくワタシじゃなくカラダがやってることだし、受けて浄化してナンボ!、瞑眩と同じで「症状は毒出し・再生」なんだわ。毒受けで悩んでる人は「受けてりゃいつか軽くなる、もっと強くなる」って思ってくださいね。でもひどく弱ったら逃げることですね。

 

 

この日記にコメントする

毒受け」のコメント(39)

  1. yuuuu より:

    毎日、毎日、ご苦労様です♪そしてありがとうございます♪
    先日、質問してご意見いただいたYUです。
    注文したパン早速食べました(^_^)3種類頼みましたが、どれも生きてる~そして食べてる!って感じがしました。うまく説明できませんがスイマセン(-_-;)
    特にフルーツ&ナッツが最高に美味しかったです♪
    来月またリピします!
    前回いろいろ教えていただいたので、食の日記も読みつつ日記を最初から拝見しております(^^ゞ
    良さげ~ものを参考にさせてもらってます。紹介されてた本にも興味深々です。
    少し前まで、家族の小言(主に母)にまいってましたが
    (ボリボリかく音が耳障りとか、いつになったら治るの?治らんのやから辞めたら?等)
    ちょっと気持ちが落ち込んでましたが日記を読むにつれ励まされ随分気持ちが楽になりました♪
    日記の最初に出てくるオーガニック屋の外観に惚れて待ち受けにしました。お守りです。いつかお店や紹介された景色を生で見たいです。(いそじさんには夢で2度ほどお会いできましたが…覗き見?) きゃ(>_<)
    これからも、私は自然界の一部、植物の根っこが足になっただけの存在と思いながら体に感謝し共存しながら冷えとりがんばります。気持ちが代わればめんげんも少し楽になりました♪新しいめんげんも出てきましたがほほ~んそうきましたか~って感じです(^_^)

    • YUさんコメントありがと、パンまたリピしてねん(^^ゞ。。
      (ボリボリかく音が耳障りとか、いつになったら治るの?治らんのやから辞めたら?等)・・これって育てた親にも責任があるんだし、その辺わかって欲しいもんやね。ま、いざとなれば誰も助けちゃくれないし、カラダは自分の思う方向で大事にしましょ(^_-)!!

      ところでワイが夢に?光栄です!夢ってどうなってるんでしょうかね、ワイは好きでもないのにキムタクと2回もデートしましたから??
      「私は自然界の一部、植物の根っこが足になっただけの存在と思いながら・・」そうね、お腹にはでっかいミミズもいるしね、てかキモ(*_*;!

  2. yuuuu より:

    ミミズ…(笑 (^0_0^)
    いそじさんのコメントや日記を読んでいると明るくなれます♪生涯現役で日記&パン作りお願いします♪

    夢は、ぱんが美味しすぎて作り方が気になりすぎて厨房にお邪魔する夢でした~ 私もいつか冷えとり信者(笑)が安心して食べられるお菓子を販売するのが夢です
     
    育てた親にも責任がある とのいそじさんのコメント そうよそうよ!と思いながらも、私にも子供がいるので身の引き締まる思いでもあります… なにせ小4の娘は靴下も面倒くさいと言って忘れ、母(祖母)と一緒に菓子パン、おやつ、調味料ドバーしてます(-_-;)
    この子がアトピーとアレルギーが結構あるので一番頑張ってほしいのですが…後が辛いのを知っているだけに無理矢理にでもやらせたいのですが自分でやろうと思わないと続かないだろう と少し諦めました。私のできることをしてやろうと思います(^_^)食事やお菓子作りなど…  
    いそじさんのようにえさと服を与えて見守る育児奮闘中です♪ 次何味注文しようか、今から楽しみ♪
    全種1個ずつ頼む人の気持ちわかります。新しいのも食べたいけど、前回注文して食べたパンも美味しくてやめられない~(>_<)なやむぅ

    • (*´・Ω・)(*´-Ω-) ンダンダウンウン、、生涯現役は当然だべ!何せ、パトロンいないしそ~ゆうのメンドイしできるわけないし日々パン焼きに精進しま~~す。
      しかし、オババと娘は手ごわいっすね。すでにアトピー、アレルギーって毒が溢れてるわけで、それにYuさんもその毒を受けるわけだし、、オババも孫と調子こいてお菓子食ってないで勉強しろ~~。ス、スイマセンYUさんの大事なお母様になんてことを(-_-;)・・。
      ま、お菓子もほどほどにできれば食は気をつけて欲しいもんやね。

  3. haggy より:

    いそじさん、はじめまして。
    いそじさんのブログを発見し、考え方やお人柄に感度し過去の記事を読み漁りました。優しく時に厳しい いそじさんのお言葉を思い出しては頑張っている 冷えとりを始めて2年目の30代です。

    最近ずーーーっと気になっていることが2つあって、自分の中で消化できずメッセージを書かせていただきました。
    実は通常の生理が止まり1年以上になります。生理が止まるめんげんもあるそうなので、いつかくるだろうと特に心配はしていませんでしたが、8ヶ月ぐらいこない頃から急に家族が心配しはじめ、懇願されて病院に行きました。(卵はあると言われました) ホルモンの値が低すぎると言われ、ピルを処方され、よせば良いのに飲んでしまいました。飲んだ直後は当然生理がおきましたが、めまいがするので、そこではっと我に返り薬をやめ、以後ずっと生理がきていません。生理をピルで強制的に起こしたとき、私自身少し安心した気持ちがあって、気長に待ちさえすればいつかは来ると思いつつ、どこかで不安に思っている自分がいます。

    同じような出ないめんげんで、ひどい便秘です。
    白湯、腸もみ、軽い運動、…ピンときたものはあれやこれや続けて試しているのですが、試した1,2回は効果がありますが、すぐに身体が慣れてしまい10日以上は平気ででません。10日ぐらい経つと苦しくなり、いけないと思いながらもどうしても我慢できずセンナ茶みたいなお茶を飲んでしまうのです。意志が弱い。。。(; ̄ェ ̄)
    断食も1日〜1.5日ぐらいでは足りないのでしょうか?

    身体のことで極力悩まないようにしようと思うようにしていますが、いそじさんのようになかなかハラが決まらないというか、悟れないというか。なんやかんやグダグダ考えてしまいます。

    いそじさん、迷える頭でっかちな私めに喝を入れていただけないでしょうか。

    主人の仕事で海外にいるのですが、(それも若干ストレスになっています)
    一時帰国した際にはいそじさんのパンを注文し、いただくのが楽しみでなりません。今は味を妄想しています。

    • 今、全身の立て直しが始まってますよね。表面を見てると「あっちもこっちも動かない」って暗くなるけど、実際はカラダが頑張って今まで出なかった毒を溶かしてくれてるのね、確実にどこかが良くなってるんだけどね。
      でさ~、グダグダするのは「自分は悪い状態」って勝手に評価しちゃってる、その思考グセなんだわ。それってカラダの応援どころか邪魔しちゃってるんだわ、ただの毒出しで再生の過程なのでがんばりましょ!!

      生理が来ないのもそうでしょ、「悪い状態」って判断する自分がいるわけよね。カラダは「今は産む時じゃない!」って言ってるのに、、特にピルはヤバイっしょ。人工毒で人工的に生理を起こす、それがまた瞑眩になるわけだし、、生理だけじゃなくカラダ中に影響を与えちゃう。キミは何がしたいのか??「ホルモンの値が低い」のも毒出しの過程で当たり前、毒出しガンバ(^O^)/!渇!!。本気で冷え取りしたいなら人工毒は入れないことです。そうやって耐えてれば時間が連れてってくれるのね、心地いいとこに・・。
      腸も毒で便秘になって動かないし、かなりな時間がかかるけど、毎朝お通じがある!ってなるための便秘。でも辛ければセンナ茶もいいと思うよ。白湯を飲み続けててね。
      「意志が弱い」なんて自分を責めないでね。それもアタマなんだわ。アタマでっかちと陰な思考グセを見つめましょ。ワイは断食もしたことないですね。カラダに任せて自分流の心地いい方向でね(^_-)!!

  4. yuuuu より:

    本当に母はてごわいっす(-_-;)
    西洋医学バリバリです↓↓自然治療を鼻で笑う感じですね…(+_+)
    私と母は考えが180度くらいちがってて、病院嫌いの私を何度か病院に無理につれていき1度は治療を拒否した私を病院に置き去りにしたこともあるくらいです。小学校の出来事でしたね…仕方ないから歩いて帰りましたけど…隣の隣町から、田舎だから遠いです 泣
    さすがに隣町あたりで迎えにきましたが、たぶんそれから考えの相違が始まったのではないかなあ~ 
    と自己判断してみました(^_^)
    お陰様でもっと病院嫌いになれて良かったかな?と思ってます♪1度は胃潰瘍もサラダと牛乳で乗りきったこともあります~食べたら胃が燃えるよう痛くになって吐くので食べても吐かないのがこの二つでした、さすがに10キロやせましたね。
    そんな病院嫌いでもアトピー、アレルギー、頭痛薬と
    2人目不妊の治療で薬を飲みまくったので今は精一杯毒だしです こんな中途半端な意思の私でも体は考えてめんげん出してくれて本当に感謝してます(喜)子育てが出来ないほどは出さずに踏ん張ってくれてるんです♪本当に体ってすごいです!言っててちょっと感動しました これは心の喜びなのか、はたまた体の喜びか 
    はっスイマセン 訳のわからないコメントを…
    いそじさんもお忙しいのに長々と失礼しました
    今日は首のしこりにびわの葉を貼ってねてみます(^_^)こんにゃくは位置的にちょっと無理っぽい(-_-)
    それではいそじさんもゆっくり休んでくださいね
    PS haggyさんへの返信コメントもすごく参考になりました。響きました。おやすみなさい

    • そっか、人に歴史ありで小さい頃から理不尽な事で辛い思いをしたんやね。ま、それがYUさんの強さにもなってるのでね。
      「1度は胃潰瘍もサラダと牛乳で乗りきったこともあります」・・これなんだけど、乗り切ったようでまた同じ胃潰瘍症状が瞑眩で出ると思うよ。昔の病気って治ったようで完治じゃないのよね、冷え取りをするとまた出てくるんだわ。ワイは胃に溜まった酸毒が吐いても吐いても胃から出て来ましたから。コンニャク温湿布で乗り切ってね。

  5. 早々のお返事をありがとうございます。
    いそじさんのご丁寧なお返事に、何もかも良くなるための過程であるとおっしゃっていただき、不安だった気持ちがほどけて行くようで、ウルウルして読みました。
    あぁ、不安だったんだ。ダイジョーブって言って欲しかったんだって思いました。他力本願のアマちゃんですみません。

    あたまでっかち、グダグダ考える癖を直さないといけない、これが毒だしを妨げてる。
    いそじさんの喝で、目が覚めました!!私これ、今年のテーマにします!

    少しずつでも毒が出ている、健康になるまでの過程と思えなくなってたんですね。今日からは意識的に自分の体によく頑張ってるねって言ってやります。一生懸命毒だしをしようとしている身体の変化を楽しみにするぐらいの勢いで、あるがままを受け入れて過ごしてみます。
    薬はもう飲みません。絶対飲みません。思っていることとやってることがグチャグチャでした。反省。
    自分の頭でしっかり考えて、もう少し身体の余分な力を抜いて、淡々とやるべきことをやってみます。白湯ももちろん続けて飲んで行きます。
    思い切ってメッセージを送ってみてよかったです。お忙しい中、お返事をいただき、ありがとうございました。

    • 「思い切ってメッセージを送ってみてよかったです。」って思い切ってじゃなくいつでも気楽にどうそ!
      haggyちゃんはとっても素直な女子なんやね、今までの常識があって不安になるのはあたり前なんだけど、大丈夫だから頑張って!。それと大事なのはカラダ・自分に素直になりましょ!!今年のテーマに加えてね(^_-)。。

  6. こゆき より:

    はじめまして。
    (パンの注文はまだ2回ですが)以前からブログを拝見しています。
    ↑のhaggyさんのコメントを拝見し、私にも是非「渇」を入れていただきたくて…。

    私が「冷え取り」を始めたのは7~8年前の「左卵巣の腫れ」がきっかけでした。(卵巣の腫れ以外にも、肉体的・精神的に参っていて原因不明の様々な症状がありました。)
    「絶対に手術はしたくない!」と思い、自分なりに色々と調べ「冷え取り」と食生活を見直したところ、幸いにも腫れが引き手術の必要がなくなりました。
    その後は体調も良くなり、自分でも驚くほどアクティブに行動出来るようになったのですが…生理が止まってしまいました。
    卵巣の経過観察の為に訪れた婦人科でホルモン剤を処方されましたが「薬(特にホルモン剤)は飲みたくない!」との思いから飲まず今に至ってます。(すでに生理が止まってから約6年経過しています。)

    生理が止まっていること以外とても調子良く過ごしていましたが、昨年夏から胃腸の調子が悪くなり便秘気味で下腹部がパンパンに…そして腸の中をガス?便?が移動しているのか(?!)皮膚が盛り上がるのが目視
    できるのです。

    いつになったら生理は復活するのか…腹部の違和感はいつまで続くのか…身体の中で一体なにが起きているのか…わけが分からず(涙)。
    毎朝「大丈夫!大丈夫!」と自分に言い聞かせて気持ちを奮い立たせていますが、何かがきっかけとなって
    自暴自棄になりそうで。正直、不安でたまりません。

    泣き言ばかりですみません。こんな私にも「渇」を入れていただけますか?

    • まず、冷え取り7~8年だと腸の本格立て直しの便秘はまだあるよね。腸がガスで盛り上がるってのもフツーにアリですね。食べるもんによってはワタシだってあるもん。ドンマイです。
      でもなんか日常の食にも原因がありそうやね。コーヒーと甘いスイーツ、バナナなんかは毎日摂ってるの?これらはカリウムが異常に多いのでカラダのカルシウムが不足するのね、ミネラル不足はいい血ができなくなって生理不順にもなるし精神的にも不安定にもなるよね。コーヒーは抗酸化でいい面もあるけどワタシの経験上、毎日飲むと全身に、またココロにも思った以上に悪い影響を及ぼすのよ、お酒やたばこと一緒。

      ホルモン剤はやめるべきですね。血栓ができて死亡した例もあるんですから。飲まなくて正解です!その時良くなったよーに見えるけど、あとでひどい生理痛になったり瞑眩が出ますから、あんな人工ホルモンはいいことないよね。運動と早寝早起きと食と冷え取り、、それと、、気持ちやね。これやってればカラダは再生の方向で必ず動いてくれますからホルモンだって生殖細胞だってつくってくれるんだわ。

      食や今までの生活がどうなってるか?どんだけ冷えがあったか?も知らないし、一緒に暮らせば状況がなんとなくわかるんだけどね。ただ、「毎朝大丈夫!大丈夫!と自分に言い聞かせて・・」ってやってると逆に不安が大きくなるし自暴自棄にもなるっしょ。完全健康になった自分をイメージして、あとはやることやって日常を楽しむことやね。

      生理が止まっちゃった経験のないワタシが渇!なんて言えないけどさ~、冷え取りは続けたいんでしょ、瞑眩がいつ終るかもカラダが決めるわけでしょ、カラダを心配しても血が濁るだけでしょ、だったらやることやってカラダにお任せしちゃって、、あとは思考の切り換えっきゃないっしょ!!
      ♪ヾ(o´д)乂(A`o)ノ゛こゆきファイトラァ-!♪

      • こゆき より:

        いそじさん、こんにちは。
        早々のお返事ありがとうございます!

        >日常の食にも原因がありそうやね。コーヒーと甘いスイーツ、バナナなんかは毎日摂ってるの?

        少し前の「コーヒーについて」の記事を拝見した時、私も止めてみよう!と思ったのですが、1日一杯のコーヒーが止められず…カップ一杯のコーヒーを飲む時間が至福の時間になっている感じです。(中毒でしょうか!?)
        元々スイーツは大好きでしたが、食生活を見直した時から徐々に市販のスイーツは食べなくなりました。(食べると調子が悪くなるので数年前からは食べたいと思わなくなりました。)
        ただ、15年程前にイギリスに滞在していたこと。1年前までカフェで働いていたこと。カフェ(ベジカフェ)を開く夢の為、試作のスイーツ作り。等々…
        いくらベジ系とはいえ、今もスイーツからは離れられていない状況です。
        フルーツは身体が冷える気がして積極的には摂っていませんが、加熱したリンゴやドライフルーツは時々食べます。
        バナナは暑かった夏、食べていました。
        普段の食事は、マクロビオティックを勉強してから「玄米菜食」でしたが、最近は玄米を食べたいと思えなくなり「雑穀>玄米菜食+時々(月に数回)お魚」です。

        腹部の違和感(皮膚の盛り上がり)は「ソケイヘルニアかも?」と思い病院で検査を受けましたが、検査の時には盛り上がらず…診断出来ず仕舞いで(医師に不信感を持ったこともあり)その後通院はしていません。
        (ガスなのか?便なのか?何なのか?自分でも分からなくて。とにかく気持ちが悪いです(涙)。

        いそじさんからのお返事を何度も読み返してみて、不調原因の大半はメンタル的なことが引き金となっているのかもしれない…と、自分で認めたくない部分に核心を突かれた気がしました。

        >完全健康になった自分をイメージして、あとはやることやって日常を楽しむことやね。

        自分のカラダを信じて任せてみます。
        そして日常を楽しみます!(いそじさんのブログとパンの力もお借りして…♪また注文させていただきます!)
        ありがとうございました。

  7. yuuuu より:

    またあの痛みがあるんですね…(+_+)
    まだ完全には治ってないんですね。まだまだこれから胃腸のお直しが始まりますね。いろいろ有難うございました。その時にはこんにゃく温湿布試します♪
    これからも日記とパン楽しみにしてます頑張ってください(>_<)♪応援してます(^^ゞ

  8. 素敵人間 より:

    はじめまして。
    子宮筋腫、顎関節性、股関節通、耳切りが食べ過ぎの毒出しであることを知り、
    冷えとり始めて2か月の初心者です。

    冷えとり始めてから便秘になって、いそじさんの便秘もめんげんという記事に出会い、それからblogを拝見するようになりました。
    先日の昼、外食した際、サラダ、グラタン、林檎ピザと食べ過ぎてしまい、夜、気持ち悪くなって吐きました☆サラダのみ上がってきました。食べてる途中にドレッシングがなんかおかしいと感じたので途中で止めたのですが、遅かったみたいです。同時に下痢もして、気持ちも落ち着きました。
    blogで、最初外食のドレッシングがダメになるという記事を読んだ時、私にはまだまだ先の話しと思っていましたが、これか!と思いうれしくなってコメントしてます。これから、お酢、ソース系を気をつけていきます。いそじさんは最初の頃、他に何がダメになりましたか?良かったら教えて下さい。
    いそじさん、いつもblog書いて下さってありがとうございます。心強いです。

    • 素敵人間さんコメントありがとう!
      ドレッシングがダメと言うよりは酸化物なんですよ。食べ物は作って長時間置けば酸化します。なのでドレッシングの油か酢かもね。
      あの頃は酢の入ったもの(マヨ、ケチャップ、ソース)なんかはダメで吐きましたね。結局、酸毒(悪い菌)にお腹の菌が反応するわけよね。でも素敵人間さんは2ヶ月でそうなったって反応がかなり早いなあ!。
      酸化物も火を通せば還元されて吐かないんだけどナマがヤバイ。
      あとは、、粒マスタード、ソース、市販のジャム、ケーキや菓子のベーキングパウダー(これは人工毒)、練りゴマ、味噌、漬物、、なんか吐いたかな。これは菌なんだわ!作って数時間で菌が湧いてカラダに悪い菌に変化するのよ。それをお腹の菌が受け付けないから吐くわけよね。当時は市販の瓶詰めや惣菜、缶詰め、干物(魚の油や塩の酸化)、発酵食品までもダメでしたね。
      カラダが反応するのはいいことだけど、冷え取りをするとカラダが敏感になって、反応しすぎちゃう時期があるのね。これも時間が経てば戻るけど、今でもお酢は飲めないな。味噌も味噌汁はいいけどナマだとムリかな。あまりピリピリせずに吐きつつ気をつけて行けばいいと思うよ(^_-)。。

  9. 素敵人間 より:

    早速のお返事ありがとうございます。
    確かに今日は恐々、すりおろし林檎と湯豆腐を食べてました。豆腐の塩気を強く感じたので、醤油はなしで食べました。
    もう吐きたくないなあ。舌で分かりたいなあ。という考えがありましたが吐きつつ自分の体におまかせして進んでいくんだなぁと思い直しました。アドバイス頂いた酸化物に気をつけつつ、少食にしようと思います。
    皆さんのコメントやいそじさんの返信コメントも大変参考になります。ありがとうございます!

  10. pumpkin より:

    いそじさん、いつもいつもブログ楽しませていただいてありがとうございます(^∇^)
    いそじさんのつくるパンも大好きです☆いそじさんがつくってくれてるんだぁと思うとありがたくて、食べてるとき、ほんと幸せです〜。またご注文させてください(*^^*)

    こちらで無月経が話題になってるのでコメントさせてください。
    わたしも冷えとり始めて数ヶ月で生理が止まりました。6ヶ月経った頃、妊娠の可能性もほのかに抱きつつ(楽天的!)婦人科に行ったら無月経、薬、再診を言い渡されました(-。-;
    でも、薬も再診も放棄、そして1年。
    周りのみんなも心配してくれて、放置してるとますます生理来なくなるよとか、一度薬で生理来させたら?とかとか。
    生理が止まってしまったときの、不安な気持ち、わかります。無月経2年目は、本を読んで勉強したり、漢方、鍼、気功を試したり模索してました。でもね、食べるものなんて人によって言うこと違うし、漢方も鍼も、何か違う、心地よくなくて、最終的に「何もしない」に辿りつきました笑
    冷えとりも、ガチガチなのを緩めて、自分のちょうどいいレベルで。

    そして、3年半ぶりに、生理が来てくれました(*^^*)
    からだは、ちゃんと、休むことなく立て直してくれていたっていうのを、今しっかり、実感しています。

    いろいろ模索もしましたが、それもあって、今があると思えます。
    無月経の期間は人それぞれかもしれませんが、修復作業の時間が違うだけで、どんどん良くなっているのだと思います。

    いそじ先輩!いそじさんの言葉が力強くて、どーんと構えていられました☆食事のあと吐いても、酸化物が出て行ってくれた!わ〜い!って思えるのなんて、いそじさんのおかげです。本当にありがとうございます。
    これからも、応援しています。
    長々と、失礼いたしました!

    • pumpkin おはよ!コメントありがとね(^O^)/。。
      なんかジーンときちゃってウルウルです。なんとゆーか、ちゃんとできてるし、ワイの書くブログも役に立ってるよーでチョー嬉しいです。一人でもいいからこの自力=治力のシンプルで安心な世界を知って欲しいです。
      とは言え、、まだまだワイも冷え取りの途中、お互い応援し合いましょ!!

      [3年半ぶりに、生理が来てくれました(*^^*)]・・よかったねぇ~~、これを読んだ人もきっとココロの支えになるよね。思うに、冷え取りを越えるのって、ヒト的にもかなり鍛えられるよね。耐えて耐えて不安になって、また立ち直って考え、最後は自らの「感」で超えて行く・・これも冷え取りなんだわ。瞑眩にどう立ち向かうか、その姿勢がそれぞれだなあ!って思うこの頃。そこにグットタイミングでpumpkinのコメント!キミも冷え取りで鍛えられたね(*^^)v、強さと優しさを感じますぞ、ステキ(^_-)-☆!!

  11. ゆみりんご より:

    いそじねーさん(ねーさんと呼ばさせてください)、こんにちは♪
    一度パンを注文させていだたき、それからいそじぱん貯金を始めています。
    ねーさんのパンはパンとスイーツの間みたいな感じで、ご褒美の時に食べてました♪
    また注文させてもらいます!!

    さて、さて私も、無月経の事が話題になっていたので書かせてもらおうかとおもいまして・・・・。
    私は冷えとり歴3年になります。
    卵巣のう腫が見つかり何とかならないかと必死で調べ冷えとりにたどり着き
    今に至りますが、はじめのうちは靴下も4枚程度でしたが、今まで抱えていた不定愁訴が
    劇的に良くなったので、卵巣の方も良い具合になっているんじゃないかと思い
    1年後調べに行ったら、手術しなくてはいけないくらいに腫れあがっておりました。
    手術はどうしても嫌だったので、半身浴を長時間、靴下もかなり増やしました。
    その後すぐに月経が止まり、2年止まっていました。
    その間、いそじさんのブログでどれだけ励まされた事か。。。

    良くなるどころか、大きくなってしまった卵巣をどうしていこうかと
    調べるうちに頭もカチカチになってしまった事もありますが
    (食べ物に関してはまだまだ頭が固くなっていますが・・・)
    いそじねーさんさんが、「病気じゃなく、症状は体が良くなる過程」と何度も何度も書いてくれたおかげで
    今はそれが腹でわかるようになり、不安が少なくなったんです。
    今は2カ月に1度というペースで生理が戻り、まだ片方の卵巣ちゃんは完ぺきではないですが
    「ああ、戻るんだな」って実感しています。
    本当に体は日々変化しているんだなと感じます。

    ねーさん大好きです。一方的ですが、これからもよろしくお願いします♪

    • ゆみちゃん、コメントありがとね。ねーさんなんて嬉しすぎるう~~
      そうね、フルーツ系はパンじゃなくて「パンみたいなケーキ」だよね。
      のう種もたぶんガンと同じで「浄化装置」でしょうね。症状のすべては病気じゃなくて好転反応、のう種もカラダの毒が集まって消えるためにできるのかもね。ガンもあの塊から浄化物質が出てるのが最近わかったそうですから。
      でものう種がデカくなっちゃったってヤバ、どうしてだろ??、、もしか精神的なもんかもね。ワイの場合はいろいろあって怒りとストレスであっという間にゲンコツ大になって、右卵巣を開腹手術したら左にもあったわけよ。20代の当時は何も知らなくて手術しちゃったけど、カラダにかなりなダメージを負いましたよ。今想い出しても悲しくなりまんがな。心身共にトラウマやね。

      しかしゆみちゃん、よく頑張ったね!!「ああ、戻るんだな」って意識は細胞に伝わるし、カラダはその意識通りになるしね。あとはいいもんを適当に食べて白湯飲んで半身浴してぐっすり寝て、、「逆分化の毒出し」でのう種も消えてくでしょ。寝るときに患部に温湿布もいいよね。当分朝食は抜くか青汁なんかがいいかも。ケーシーさんは腫瘍に生アーモンドがいいって言ってるね。ちなみにワイはパン焼きの合間に松の実食べてますよ。
      これからもガンバ!!応援してるからね(*^^)v。。

      • ゆみりんご より:

        ねーさん、ありがとうございます~。
        応援してるからって言ってもらえて感謝感激です!!

        大きくなってしまったのは、たぶんきっと私も怒りとストレスだったかもしれません・・・。
        何も知らなかったら手術していたかと思うとちょっと怖いです。

        いそじねーさんが、ブログを通して伝えて下さったおかげです。

        朝食は冷えとり始めてからほとんど食べてませんし、温湿布はこの冬から小さな湯たんぽを卵巣ちゃんのところに置いて寝るようにしてます。

        そのうち消えるでしょとドーンと構えて冷えとり生活を楽しみます♪

        ブログが更新されるの楽しみに待っていますね♪
        パン作り、応援しています!!!

  12. こんにちは。
    冷え取り始めて3年4ヶ月です。
    昨年後半から、月に1回38度位の熱がぽーんと出て、翌日は平熱なんてのを繰り返しています。
    先日は、歯の詰め物がぬけました。冷え取りしてから2回目です。
    先週主人がインフルエンザになり、私も昨日から発熱。病院には行ってませんが、インフルエンザなんでしょうね。昨夜は39.7まで熱が上がりましたが、そんなに辛くないんです。冷え取りのおかげだろうなと思っています。今日は、先ほどから平熱になりました。
    症状が出ると、まだ、ついつい病気の心配をしてしまうのですが、いそじさんのブログ読んで励まされています。
    やはり、食べ過ぎた後に症状がでます。
    最近頻繁に熱を出すので、友達から疲れがたまってるのではと心配されていますが、私は毒か出やすくなっただけだと思っています。

    • kokoさん、ども!
      熱がよく出るんだね。インフルエンザも浄化、病気じゃないんだけどね。テレビで医者が言ってたけど、咳やくしゃみを2メートル以上離れてしてもらえば家族でも移らないそーな。。
      それにしても翌日には平熱って回復が早い!。毒出しが進んで免疫力がついてくれば熱もほとんど出ないし、感染もなんてことないよね。うつったとしても鼻水やくしゃみでおしまい!ってなりますよ。
      熱が頻繁に出るのは悪い菌の浄化なんだけど、悪い菌はうつるのもあるし、空中にもいるし、自分の中から発生ってのもあるんですよ(千島学説)。これが一番問題なんだわ。要は、、きれいな血にすればいいんだけどね。毒出しで大変と思うけど体力つけてガンバってね!!
      ま、熱が出るのは強いカラダになるとこなのでね(*^^)v。。

  13. らぶ&らぶ より:

    生理の話で、わたしも参加させてください!
    生理約一年止まっています。みなさんのコメントを読んで、とても安心しました。今年40歳で子どももほしいのですが、焦っても身体にいいことないですね。強欲なワタクシです…
    身体にまかせて、信じていきたいです。冷え取り健康法は丸2年になりますが、自分が大きくいい方向に動いていると感じます。それだけでもうけもんですよね!(^o^)/
    冷え取りに出会えて、いそじさんのblogに出会えて本当にラッキーな私です(^^)
    みなさん色々なものを抱えながら、でも日々丁寧に生きておられる、そう思うとわたしも淡々と頑張りすぎず、冷え取り健康法を人生を続けて楽しんでいきたいなと感じておりますです~~

    ありがとうございます♪

    • 生理が止まると心配よね。それはわかるけど、ワイの場合は卵巣の両方、ほとんどを取っちゃった。医者は40歳で更年期、なんて言ってましたがその後、子供も産んだし50代半ばまでちゃんと生理もありました。なんで??って思うでしょ!!。。
      それはね、まるで気にしなかったのと、冷え取りで勉強して千島学説に出合い、それがわかりやした!。実はです、、「食べたものが血になってあらゆる細胞になる。生殖細胞にもなる」結局、卵巣がなくてもカラダって全部再生されるんだわ。再生医療なんか騒いでるけど、カラダの凄さを見なきゃね。卵巣がなくても卵子は再生されるし生理がなくても排卵はあるってことよね。ワイはそう思ってるけどね。
      生理が来ないって心配して落ち込んでストレスをつくっちゃう。そっちが問題で、病気(血の汚れ)ってのは自分のココロと深く関わってるわけよね。カラダは食だけじゃないんだわ。
      らぶさんも生理が止まったのはカラダが立て直し・毒出しに専念してるわけで、そうなれば造血の方は最低限になっちゃうのよね。なので生理が止まっちゃう。カラダが今は産んでる場合じゃないぞ!って言ってるんだわ。

      「淡々と頑張りすぎず、冷え取り健康法を人生を続けて楽しんでいきたい・・」・・これよこれ!!人生を楽しむために冷え取りしてるんだし、、これから最高の人生になりますぞ(^_-)-☆。。

  14. いそじさん、お返事ありがとうございます。
    平熱に下がっていた熱が、38.2まで上がってきました。最近の私は、具合がわるいと絶食してひたすら寝るのですが、なぜか今回は食べてみようという気になりました。夕飯に、卵かけ御飯に、生の小松菜としらすを混ぜて、お醤油をたらしていただきました。
    今は、下腹部のあたりがカーっと熱を持っている感じがします。
    今月は、3日にも38度台の熱を出しているのですが、身体が強くなるんですね!
    あと、ちょっと、熱が下がるまでがんばります!

  15. pumpkin より:

    いそじさん!ご返信ありがとうございます(≧∇≦)ステキなコメントをいただいて、こちらこそ嬉しくてウルウルです!!!
    強さと優しさをもし持つことができていたら、それはいそじさんからも、たっぷりいただいたおかげです☆
    「人生楽しむために冷えとり」って本当そうですね!頑張るためじゃなくて、楽しむために^ ^
    いそじさんのスタイルを知って、自力=治力のシンプルで安心な世界の、自由な住民でいられることを知りました。本当に感謝です。
    これからも進化を楽しんでいきましょう!!!(^o^)/*

    • 「これからも進化を楽しんでいきましょう!!!(^o^)/*」・・何が嬉しいってこのダチ感!チョーウレピー(*^_^*ゞデヘ

  16. button より:

    いそじさん、皆さん、こんばんは。

    昨年パン&冷えとりグッズを購入した際、母のことで相談に乗ってもらった者です。
    その節は本当にお世話になりました。

    コメント欄で、生理が止まったお話があり、興味深く読ませていただきました。
    私も昨年の8月から生理が止まっています。今まで酷い生理痛はありましたが、毎月間違いなく来ていました。
    調べるうちに卵巣の毒出しであることを知り、冷えとりが進んでいるのだとなるべく考えないようにしてきました。ですが、人生初の事であり、時折不安が過ります。

    今回皆さんがしてくださったやり取りでその不安が吹き飛びました。
    本当にありがとうございました。
    絶賛毒出し中だと信じ、やることやって、心と体にお任せします。
    いつかこちらで良い報告ができたらいいなぁ~と思います。

    また貯金して買い物させていただきますね。
    いそじさんのパンは私の中のナンバーワンです!
    情報と笑い一杯のBLOGも楽しみにしています。
    今年もよろしくお願いします。

    • コメント嬉しいです!
      カラダは再生の方向で動いてくれてますから、、そのための無月経でしょう。ドンマイで気楽にね(*^^)v。。

  17. まちこ より:

    いそじさーん、こんにちは。
    だいぶ昔にコメントしたことあるんですが、名前忘れちゃったので新たに。

    毒受け、ありますよね~。
    私は気功とかやってた時期があるので、そういうのに敏感になってしまってるみたいで、たまに強烈な毒のある(と思われる)人なんかに会うと、あからさまに腰(腎臓)から背中のあたりがおもだる~くなります。パッと見ではわからないし、特段気にもしていなかったので、最初はなんだろうこれって思ってたけど、いろいろ検証した結果たぶん毒の気を受けてるんだろうという結論です。(ちなみに自分の毒が出てるな~と思うときも、同じ場所がだるくなることが多いです)安静にしていればだいたい翌日には抜けるので、最近は、おわっきたかっ!と思うと同時に、しゃーない!いっしょに浄化したるわ~!って感じになってます笑。きっと自分の毒も人の毒も、身体にとってはあまり関係ないのでしょうね。
    いそじさんの日記を読んでいたので、あまり恐れず気楽に受け流せたというのもあって感謝してます^^v。

    • そうね、いっしょに浄化したるわ~!って抜けるのを待つっきゃないよね。恐れてもキリないしね。最初の頃は相手に毒を受けた!とも言えないし、一人苦しんで「なんでやねん!」ムカついてたっけ。
      毒はかなりエネルギー・氣を吸い取られますね。なので力が抜けてだるいし弱る。でも色んな毒を受けるうち、鍛えられて毒への免疫とゆーか、抵抗力がつくんです。毒を受ければ自分の血も濁る、なので浄化の毒出し症状と同じ状態になるんですよ。治療家なんてたくさんの人の毒受けで亡くなる人も結構いるので、やっぱワイは毒の多い人とは付き合いたくないっすね、元気を流し合える人がいいよね。
      あまり恐れず、、でも気をつけつつ行きましょ!(^^)!。。

  18. みやこ より:

    いそじさん、初めまして。

    自分が毒受けしたら、相手の毒は少し減るのでしょうか?遠方に住む息子と電話で話した後、必ず心身が落ち込みます。思わず「もう電話するな!」と言ってしまいそうになるのですが、息子の毒が減るのなら我慢しようかなあ。でも、他人の毒受けはとても我慢できそうもないわ~。

    • みやこさんコメントどうも!
      まず毒が溜まってる息子さんには、ワイだったら「毒があるよ!」って食生活やストレスに気をつけるよう伝えるけどね。そうじゃなきゃあ、いくら毒を流しても、息子さんの毒は溜まるばっかで減らないっしょ。毒のある人は流せば気持ち良くなるし、長くしゃべりたがるわけよね。電話が一番受けるのでメールでやりとりするといいよね。逃げててもダメで最終的には受けまくって免疫つけて平気にならないとね。

  19. みあ より:

    こんにちわー!はじめてコメントさせていただきます。。

    毒受けですが、、、毎日、疲れるのは自分の毒が出てるからっておもってますが、なんか出勤時は元気なのですが、帰る頃にはなんかがくーっとおちてしまいます。。毒満載なかんじの方といるのでうけてしまうの
    かなって。。ひとのせいにはしたくありませんが。。。

    • まず、ひとのせい?とかじゃなく毒はお互いに流しあっているんですよ。
      自分が弱っているときは元気な人の氣を貰うし、元気な人は毒を受ける事で抵抗力がつく・・。それに元気な人だってずっと元気じゃなくて、体調やココロの状態によっては毒を人に流しています。お互い様ですね。
      それで本格毒受けってのは受けたらすぐにわかります。ワタシの場合、エネルギーが弱くなって(吸われて)フラフラしますし、頭痛にもなるし、毒の種類によっては症状も違い、腰痛や胃痛や湿疹にもなりますから。
      それでみあさんのも毒受けでしょうね。もっと毒出しがすすむと一旦は毒毒は受ける度に浄化力がつくんです。徐々にですが毒受け症状も軽くなり早く回復するようになります。かなり時間はかかりますけどね。
      あまり辛い場合は、カラダも弱るので毒のある人と長時間話すのは避けた方がいいですね。

  20. とても尊敬します。いそじさんの考察に学ばせて頂き、救って頂き、感謝しております。素晴らしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP