心理カウンセラー講座

IMG_7226今年の4月に通信講座で心理カウンセラーの資格を取った..。

自分には読解力がない。通信講座は苦手!ムリ!めんどい!!..なんか思ってた。

けど..仕事に追われてあっという間に一年が過ぎる。このまま終わるのか??って

ちと大げさだけど..興味もあるし、苦手な通信講座に挑戦してみたかった・・

 

昨年の10月頃に申し込んでずっと放置。「やり遂げねばいかん!」,,てことでやっと昨年の年末年始の休みにスイッチが入った。あとは仕事の合間にカフェに飛んで集中した。やってみたらこれが結構オモロイ..、忙しさの中、なんとかして時間を作り勉強した。やればできるじゃん!!・・

余計なことがアタマから消えて充実した時間だった。やっぱ元気になるにはムリにでも動くこと!って思った。

 

IMGP0396このメンタル心理カウンセラー講座はテキスト4冊に各々試験問題がついてる。

で、一冊目から順に回答用紙を送って70点以上で合格。4冊分の回答の結果が左、すべて一発で合格した。人生半ばをとっくに過ぎ、多くの経験を積んでだせいか??問題が簡単に思えた。それに回答はテキストに書いてあるのでよく読めば誰でもこのくらいの点は取れる。学ぶというよりも資格のための通信講座と思った。

 

4冊分の回答をクリアーしたら最後に認定機関の試験を受ける。ここで70点以上取れば誰でも心理カウンセラーになれちゃう。時間がある人なら頑張れば1~2ヶ月で資格が取れるんじゃあ。あとは一か八か、名刺に書いちゃって実践の中で苦悩しつつ落ち込みつつプロになってけばいいよね。興味ある人、何か起業したいけど何やっていいかわからない、って人はやって損はないと思いますよ。

 

ワタシ的には資格認定証が届いたときは「読解力も結構あるじゃん!」みたいな自信が持てて嬉しかったけど、こんなんでカウンセラーになれるのか??、精神の病んだ人と対面した時に自分は何を言うのか??何ができるのか??…そう思うと萎縮した。資格を取る前よりも無力さを感じ自信がなくなった。強いて言えば,,こうして自信をなくしたことが何よりの収穫だった。もっともっと人の痛みの解かる人間になろうと思った・・

 

この講座で学んだカウンセリングとは..悩んでる相手に方向付けしてあげたり意見を言うのではなく、むしろ「相手に同調し自力で自分自身を歩けるように応援すること」。所詮、世の中はみんな自分の固定観念で生きてるわけで、これが正しい!って方向なんてないわけですからね。まずは自分を無くして相手になる、かといって同情は禁物で相手との距離を保ちつつ「自力=治力が発揮できるよう力づけること」だそうです。

 

冷え取りも似てるけど、カウンセリングなしで冷え・毒を浄化して強靭な自力・完全健康で歩けるようになるために「自力」でやってるわけで、甘えてちゃできないわけですよ。ということで、冷え取りをやる人は心身が浄化され、ココロも温かくなるわけですから、先々は誰でもカウンセラーにもなれるのでは..って思うけどね。

 

ワタシももっと勉強して自分を広げ、全粒パンもとことん極め、仲間が元気になるサイドビジネスの枝葉をいっぱい出したい!変化したい!自力=治力でやってりゃあ結果はあとからついてくる!って思ってます。

長かった瞑眩もなんとか治まったし,,人生これからだもん・・。

 

 

この日記にコメントする

心理カウンセラー講座」のコメント(18)

  1. アンズ より:

    いそじさん、チャレンジする姿がステキです‼︎
    いそじさんはいつも、このブログのコメント返しでカウンセリングみたいなことをされてますよ!なので、すでにカウンセラーです。私はとっても助けられてます。かと言って、いそじさんに依存しきるわけでもなく。
    私も、もっと自力をつけて、何かに挑戦したいなぁ〜!

    • いやいやここではある程度主張しないと伝わらないので結構、自己主張しちゃうんだわ。普段はまるで違うけどね。
      アンズちゃんは厳しい仕事環境でろくにグチらずに続けてるし強さも繊細さも優しさもあるよね、お世辞じゃなく可能性がいっぱいじゃん。
      「もっと自力をつけて、何かに挑戦したいなぁ〜!」..これは自力があるからこそ言えるコトバなんだわ、アンズファイトラァ-!!!!(・`Å´・)!、、
      でさ~、ワイも日本易道学校てのが新宿の大久保にあってね、7月が締め切りで入学願書を見つつずっと迷ってたけど、仕事もあるし今は通うのムリそうなので断念したのよ。カウンセリング&易者ってオモロクネ(^^ゞまだ諦めてないけどね。

  2. ちーまる より:

    学びつづけるいそじさん、かっちょい~!
    変わりつづけること、、、
    これ、生命は、変化変化だから、
    浄化するともっともっと変わろうとする勢いが増すのかな~なんて思いました。
    もうこれでいいやぁ。ここまで。はその逆で、常に前進しつづけることが、もともと持ってる生命の性格というか、ありのままの姿なのかと思いました。
    チャレンジする姿って見てて美しいし、魅力ありますよね。素敵ですね。

    • そうやね、浄化するともっと生命の動きに素直になるし、それこそ元気になるから、無難に生きるだけじゃ満足できなくなるんだわ。動きたい!ってなるわけよね。もちろん遊ぶのもいいしね。
      ちーまるちゃんだってかなり素直(命・素の動きに直通)よね。話したらきっと素敵な女子なんだろうなあ~

  3. アンズ より:

    いそじさん お褒め頂きありがとうございますm(_ _)m
    挑戦したいって気持ちがほんの少しでも芽生えたってことは、少しは元気になってきたのかなぁ?
    浄化し続けて、元気になったらもっと行動できそうです(*^^*) 一人暮らしの部屋にはお菓子などジャンクな食べ物を置いてないので、浄化進みそうです。実家にはお菓子や食べ物がたくさんあるのでつい食べ過ぎてしまうんですよね〜。そう言った意味でも、一人暮らしして良かったかな。
    いそじさんのカウンセリング&易者、似合いそう!占ってもらいたいなぁ♪

    • カウンセリング&易者っていいよね、派手なして格好やってみたーーい!!実は..手相を見るのが楽しくて,,ここに来る初対面の業者さん達の手相なんかを見てるけどね(^^ゞデヘ、、みんな興味津々で手を差し出すし、ふと緩んだ顔になるよね。なのにウマく言えなくてさ~、クソーッもっと勉強したい!って思うわけよ。
      お菓子は見ても食べたいと思わないし、手作りプリンとかなら食べたいけどね。アンズちゃんもいずれは目の前にお菓子があっても関心がなくなると思うよ。

  4. ともみ より:

    いそじさん、お久しぶりです。心理カウンセラーは私も興味があって、資格をとろうかな~と思ってた時期もあったんですけど、やめました。感受性が強いので、他人の悩みを聞いてるうちに自分まで辛くなっちゃいそうで。。

    さて、ずっと続いてた咳と痰の瞑眩ですが、数回の半身浴で今はだいぶ治まってきました(^^)でも食べ過ぎるとまた喉がイガイガしてきて、咳と痰が出ます。咳が治まりかけてきたら、今度はお腹の乾燥肌が酷いです。オイルを塗ってもすぐに白く粉を吹いちゃって。。これって「肺」が弱ってるんでしょうか??全身乾燥するんですけど、特にお腹の乾燥が酷いんですよね。

    • いやいや自分を決めつけちゃいかんでしょ。感受性あるから人のココロがわかるし、ともみちゃんもカウンセラーに向いてるかもよ(^^)v
      瞑眩はそうやって「まだか!」ってぐらい続くよね。もうお任せで素直に受け止めるっきゃないんだわ。毒は人によって出方が違うので、出やすいとこから出るのよ。ともみちゃんも肺が弱ってるんじゃなくて皮膚・肺から溜まった毒が出てるのよ。やっぱ甘いものを食べ過ぎたのかな?。
      お腹も乾燥と言うよりも毒が出てるから皮膚が酸化で荒れるわけよね。毒出し優先で今は荒れてる乾燥肌でもそのうちに普通肌に修復されるでしょ。オイルを塗るほど肌は自力・治力が働くなるのでほどほどにね!。かえって抗酸化の化粧水なんかいいんじゃあ。yuuuuさんが教えてくれた抗酸化力バツグンの「月桃化粧水」なんかいいかも、痒みや肌荒れにも効くしね。

  5. みっぱら より:

    いそじさんみなさんこんにちはo(^o^)o
    パンおいしくいただいてます(*^^*)
    もち玄米プチをお昼にいただきましたがふわふわでおいしかったです(^_^)vはまりそう☆
    心理カウンセラーですか!しかも通信講座で!
    すごいなあー!そして負けられないー!なんて勝手に思ってます(#^.^#)
    でも、いそじさんの影響を受けて般若心経の写経ノートを100均で買ったもののに2ページしかやってない!いそじさんの足元にもおよびませーん!
    元気になりたいという気持ちが空回りしています。というか元気になれると信じこんでて何も行動にうつせていないような?体にお任せという言葉を都合のいいように解釈しすぎてなまけているような…自分の行動に自信がないような(..)

    • 「足元にもおよびませーん!」..なんか言うけど、、
      ワイなんか写経はやったことないっすよ(/_;)
      カラダはみっぱらちゃんの気持ちと関係なく、いつも元気になろうとしてるんだわ。あとは変なもんに反応するカラダになれば悩むこともないんだけどね..いずれはそうなると思うよ。時間はかかるけど、毒出ししつつ、焦らず考えすぎず、緩んで行きましょ!!日常に集中!!

  6. グリーフ祐子 より:

    いそじさん、ご無沙汰しております。イギリス、ケンブリッジに住んでいるグリ祐です。
    今回のいそじさんの日記、素晴らしいなぁ…と感動しながら拝見しました。
    お元気で、さらなるご活躍を期待しています!

    PS. 私は、看護師の学士コース、最終ステージがこの5月に始まりました。
    あまりの忙しさに冷え取りもなんだか自分流になってきてます(苦笑)
    あと14か月、どうにか体と心にがんばってもらえるように、ぼちぼちでがんばります(笑)

    • 祐ちゃん、コメントありがとう!
      ケンブリッジって古いレンガの建物と自然があってなんだか気品を感じる風景やね。いかにもイギリスって感じ..。
      冷え取りは自分流でいいんですよ、動いてれば毒出しも盛んになるしね。しかし凄いじゃん!..そちらの学士コースは厳しそうね。食に気をつけて最終ステージ頑張ってね!

  7. yuuuu より:

    私も今、勉強中です(*^_^*)
    久々に勉強してかなり、頭が疲れてます…>_<…
    毎日眠たいです。
    冷えとりで頭がもっとクリアになるといいな〜^_^

    私にとっては難しい試験なので、受かるかどうかわかりませんが、何かに集中することや、勉強する事が楽しいです。
    でもやるからには、受かりたいので毎日ファイトです(*^_^*)
    バナナミルクセーキで生卵を摂取してるので、頭が良くなるといいなぁ〜

    • のんびり過ごすのもいいけど、ずっとこれだと飽きるし心身も退化しちゃう..。ストレスのある日常もハリが出るし脳も活性化するよね、、yuuuuさんガンバ!!
      ところで「手づくり月桃石けん」にハマってます。月桃はホンマにエエね(^^)

  8. ゆうこ より:

    いそじさん、こんにちは!
    ちと遅れて日記拝見、ひとしきりコメントが盛り上がったいそじさんの写真について、今ごろコメントさせてください~
    いや、今見てすごく閃いたというか、わかってしまったというか、
    いそじさんがとびきりお若いとか、若く見える、とか元気とかじゃないんだってことが。
    これが本来の68歳なんじゃないの?って思いました。
    普通に生きたら70でも40代に見えるようなことをアーユルヴェーダかなんかの本で読んだ気がしますが、
    そうか!コレがそれか!って、見たとたん腑に落ちました。
    現代人は毒ためすぎですよね。
    私のまわりの同年代でも40代であちこち痛いとか老眼だとか血圧高いとか騒ぎ出してる人が多いですが、
    まだまだ40代はそんな歳じゃないんだぞっ(*`Д´)ノ!!!って思います。
    これからまだまだいろんなこと勉強して役立っていかにゃあ。
    今日のいそじさんの日記にも勇気いただきました~。
    ありがとうございます。

    • どこかの聖者だったか??、120歳でも青年みたいに身もココロも若いって本で読んだことがあって、しかもあまり食べないそーな。たぶん意識がまるで違うんでしょうね。
      大体は老人になると病気になる、カラダが動かなくなる、って当たり前に思ってるし、それが世の常識だし..。でもきっとその意識こそカラダを老化(酸化)させるよね。酸化は病気、老化なんだけど、食毒の酸化はもちろん、ココロの酸化も大きいよね、、
      結局はゆうこちゃんの言うように..毒が溜まって身もココロも大体はそれなりになっちゃうわけよね。でも100才でも若い!って人もいるし、全員がそうならないってことはカラダへの意識や日常の生き方次第なんだろうね。

  9. 使わないと脳も衰えて、呆けちゃいそうで怖いです´д`
    冬に試験があるので頑張ります。
    月桃石鹸‼︎良さそうですね〜(*^_^*)
    私は月桃茶で中から活性化をはかります笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP