判断力と直感の時代

このところ植物油の危険性について書いてきました..。当たり前に使うものなのでなかなか理解できない人もいると思います。それで私が伝えたかったのは..「植物油のリノール酸が体内でアラキドン酸に変化し、ホルモン様物質が生成されて炎症が起こり、細胞が酸化する、細胞の酸化は全身病を引き起す」ということです。

 

千島学説では食べたものが腸の絨毛で赤血球になり、次に核ができて細胞になり、全身を巡って組織⇒カラダになるといいます。ですからカラダは腸の健康がすべてとも言えますよね。植物油の取り過ぎは腸壁にも負担ですし、お通じも乱れます。リノール酸の入った植物油を摂りすぎれば気づかないうちに大きな病気の原因になっていると植物油研究者の奥山治美博士は警告しています。

 

リノール酸を多くとれば..シミ、しわ、アレルギーのほか、全身のガン、糖尿病、腎臓病、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、うつ病、認知症、、というようにあらゆる病気の原因になり、このことは世界中の研究者によって突きとめられてきています。しかし企業やメディア報道も全くなく、ほとんどの人が知らないまま摂り込んでいます。私がここで言いたいのは「酸化していない植物油も体内で変化して病毒になる」ということです。どの油が良いか、ではなくてなるべく摂らないことですね。

 

これは最近よく食べてるカレーですが、水に青菜やケールやひよこ豆や多くの野菜をたくさん入れ、手作りニンニク醤油、摺りおろしたリンゴと生姜、粗い削り節、バジル、塩、でじっくり煮てからカレー粉と小麦粉をフライパンで炒って水で溶いて入れます。油もルーもだしの素も使いません。

 

豆と野菜がいっぱいのインドカレーができましたあ~!
サラダは玉ねぎを薄切りにして醤油と甜菜糖少々で揉んでおく。そこに小松菜、じゃこ、おかか、焼海苔、醤油、レモン汁を入れ混ぜる。最近はココナツミルクを少しかけてます。

 

ココナツミルクは油分が少なくカラダに優しいし、抗酸化食でしかも植物油ではバターと同じ唯一の飽和脂肪酸です。またココナツオイルは熱にも強く酸化もしにくいので調理におすすめですが、私的にはちょっと強い気がして調理はギーです。

 

こちらはつい最近の食ですが、植物油なしでもおいしいし、これだとお通じは毎朝バッチリです。右は冷凍里芋なんかが入っててスープだけでお腹がいっぱいになりました。やはりご飯はお通じが乱れますね、なので夜はいつも全粒100%の籾(フスマ)いっぱいのパンです。

 

実は植物油は冷え取り前から使っていませんでした。というのも植物油の取り過ぎで若い頃から胆嚢(植物油の消化液:胆汁を排出する器官)が伸び切って胆汁が出ていない状態になり、医者からは胆嚢はもう一生この状態だから油の消化はできない、油を取らないようにと言われたのです。胆嚢炎は..ひどい吐き気と頭痛が4~5日続きます。吐き気、頭痛をよく起こす人は植物油が原因の胆嚢炎かと思います。

 

それでたぶん、過去の虫垂炎、卵巣嚢腫、子宮内膜症、胃潰瘍、ひどい便秘、低血圧、、これらのほとんどが油が原因かも知れないと思っています。良いと言われるエゴマやシソ油も実は精製加工品です。私的にはこれらも自然なものではなくカラダに負担かと思います。食べ物にはすべて良い面、悪い面がありますが全体食によって悪い面は補われるのでは、と思っています。

 

リノール酸も毒でもあり、またカラダに必要な必須脂肪酸でもあります。豆にも青菜にも植物油は含まれ、奥山博士は普段の食で十分にリノール酸は摂れると言っています。加工食は減らすことですね。私は現在使う油はギーとバターのみです。

 

健康は「カラダをどう思うか」にかかっています。またメディア情報の鵜呑みでは確実に病気の方向に向かってしまいます。本来の治療とは治癒力を正常に戻すことではって思います。でも医療機関の運営は患者が来なければやっていけませんからね。薬やワクチンや手術はやめられないわけです。

 

今回の新型コロナワクチンも、従来の弱毒ウィルス接種で免疫をつけるワクチンとは全くの別物です。これはワクチンじゃなく「ウィルスの遺伝子を直接筋肉に注射して抗原と抗体をつくる遺伝子操作薬」です。かつて人類に一度も使ったことのないもので、異質の遺伝子を人体に入れたら今は問題なくても10年後、20年後はどうなるのか?とても怖い話です。

 

こういったワクチン?に何も疑問を持たずに飛びつく人は..どこかがおかしくなってるのでは??って思ってしまいます。何でもそうですが周囲がどうであれ自らで判断することですね。これからのAI時代に必要なのは..個々の判断力と直感では、そう自力ですよね..これはAIでも補えません。それには食による健康づくりですね。

 

最後にこちらの動画「やさしいインコとおばあちゃん」は見ててホンワカする生活ですが、このおばあちゃんの行く末が心配!。植物油脂やショートニングが使われた菓子パンを毎日食べれば先々どうなるか、また食後に糖尿の薬まで飲んでいるのも怖いです。というのも過去の弱かった私もこんな食でしたから心配です。

 

千島学説から言えば..カラダの良し悪しは口から入れたものがすべてです。病気の原因になる食べ物がフツーに売られ、医者は医原病の原因の薬を処方する。ちなみに寝たきり老人が居るのは日本だけ、しかも200万人もです。これが長寿国でしょうか?。日本は世界でも稀に見るメディアを信じている国だそうで、原因はこの辺にもありそうです・・。

 

おすすめ文献:千島学説入門

この日記にコメントする

判断力と直感の時代」のコメント(16)

  1. しそ より:

    こんにちは。
    前回のブログで紹介されていた本、買って読んでみました。
    何かピンときて思わず買ってしまったくらいですのでよほど今の私に必要な情報だったのかもしれません。
    ご紹介くださってありがとうございました。

    まさに!という感じで油を変えてから、1段階体が変わりました。
    ここ数ヶ月の不調はその大きな原因の1つは油、特に私の場合マヨネーズだったようです。
    マヨネーズは今は食べたいときはエゴマ、しそなどの油で手作りしています。
    そして食事は家族と自分と申し訳ないのですが内容は別になってきています。(私に合わせていると、普通に売っている加工食品を食べたい人が何もたべられなくなりめんどくさい小競り合いが勃発します、笑)
    加工食品は体に良くないと、気を付けてはいるのですが、時々お惣菜、お菓子など食べたくなり少しくらいなら、、、と手を出すとやはり調子が悪くなる。だったのですが、具体的に植物油脂が危険という事がわかると冷静に思いとどまれます。

    ここ2、3年食物アレルギーに悩まされ、それがすぐに治まるとは思わないのですが、本を読んでからは体に良い物を摂るというよりは体に良くない物は体に入れないという風に考えがまた少し変わっています。

    今はまず根本のお腹のカビをやっつける作業なのですが、体を整える=生活全般を整えるという風になっていて色々気付きの毎日です。

    体の調子が良くなればまたいそじさんパンもいつか復活出来ると信じ、ひたすらコツコツやっていきます、笑

    これからもよろしくお願いします。

    • 植物油については昔から使われているし、
      サラダ油はカラダに良いって企業の宣伝で浸透してるので、切り替えできない人が多いと思いますよ。あとリノール酸がカラダを酸化させて病気になるだけじゃなくて、カラダはその油を分解しなきゃなんないんですよ。すんなり腸に行くんじゃなくて肝臓の下のある胆嚢から胆汁がでて分解されるわけです..。
      でも油を毎日とれば、かつての私のように胆嚢の機能はダメになるんです。胆嚢は肝臓にくっついてて、肝臓の一部なので肝臓もダメになる。悪い油が入ったジャンキー食が好きな人って顔が黒いし肌も汚いよね。これは油で肝臓が負担になってるんだわ。
      ということで、良いと言われる油もほどほどにしないといかんね。豆腐や納豆にだって必須脂肪酸は十分に入ってるし、やっぱ加工食(良いと言われる油も)はやめてなるべく素材を食べることよね。まあ、卵や鶏肉の動物性油脂は問題ないけどね。これは胆嚢に負担なく消化されるみたいね。
      まあ、油をやめると肌がとてもスベスベできれいになるんだわ。アトピーなんかの人も油をすっかりやめてギーなんかで調理することですね。肌も内臓も良くなるわけだもんね。
      あと、お腹のカビって??、、人間のカラダは微生物でできてるし、、それを元気にすればいいってことよね。したら全身が良くなるわけだし、抗酸化な食を食べればいいと思うよ。これは腸が良くなれば考えなくても自然とそんな食になるんだけどね。あとはお通じを良くすればお腹で食物が腐らないよね。食物繊維やオリゴ糖や乳糖が乳酸菌が増えていいですね。ヨーグルトの乳酸菌とは別物で、お腹で作らなきゃ腸が復活しないんだわ。肉はお腹で腐るって言うけど、、焼き魚や加熱植物油もヤバイよね。

      • しそ より:

        ですよね、カビ??ってなりますよね。
        書き方が雑でした、すみません、笑。
        いわゆるカンジタ菌ってやつです。
        普通の健康な人ならお腹の中で仲良く共存しているのでしょうが、私の場合何がいけなかったのか、カンジタが大暴走をしてしまい結果、食物アレルギー、花粉症、などなどありとあらゆるアレルギーが勃発してしまうハメになりました。
        「リーキーガット」というらしく腸がスカスカ、いや何と言うかとにかくまあ健康ではない状態ですね、笑
        ストレス?加齢?暴飲暴食?汚染物質など外的要因?抗生物質?
        色々考えますが、やることはわかっているのでコツコツ冷えを取りつつカンジタ退治です。
        やはり結局は内臓とのつながりも大きいらしく、肝臓、脾臓など、、、今まで大事に考えた事もない臓器が何か物申したいのかもしれません。
        口に入れる物だけではなく居住環境などひっくるめて生活の根本的な所から見直しているところです。
        日々勉強です。
        いそじさん食は、勝手に答え合わせとして見させていただいていて、やっぱり行き着くと最終的にはこうなるのかあとか、私はまだこれは食べられないからまだまだだな、とか参考にさせていただいてます。ありがとうございます。
        これからも参考にさせてください!
        返信ありがとうございました。

  2. きなり より:

    いそじさん、お久しぶりです。
    食生活乱れ始めてるなって思うと、いそじさんブログ更新してくれて、すごく気が引き締まります。
    わかっていてもたまにはいいかな〜なんてジャンキーなものにはまりだすと、中毒みたいになりますね。
    その度に何度も何度もいそじさんのブログに助けられています。

    いつも野菜スープの中に直接カレー粉をいれていたのですが今日はいそじさんの真似をして小麦粉とカレー粉を炒ったものを春菊ジャガイモスープに混ぜたら激ウマでした。トロミが最高〜〜
    いつも素敵なレシピありがとうございます。

    • よかったあ~~、
      植物油についてはあまり反応がないようなので、
      「ああ、書くんじゃなかった」なんかちょっと思ってました。
      でもこれ、スゲー大事なことなんでね、
      自分だけ元気になるってのもやだし、、放っとけなくて、、
      レシピも急いで作るものばっかでハズイんだけど、、
      きなりちゃんのお役に立ててほんと良かったあ~~\(^o^)/

  3. むく より:

    いそじさん⭐︎こんばんは⭐︎
    いそじさんが「書くんじゃなかった」と思っていらっしゃるとは!!
    相手の反応にドキドキしたり、反応が薄いと落ち込んだりしている自分に落ち込んでいましたが、わりと皆さんそうなのかもですね。

    私もいそじさんのおかげで油は手作りギーだけです。もう5〜6年になるかな。カラダってすごいなぁと感じる毎日です。
    いつも本当にありがとうございます♡♡♡

    • むくさんコメントありがとね!
      書くんじゃなかったってのは、ちとしつこかったかな?って思ったのとジョークみたいなもんで、深い意味はないんですよ。唐突な表現だったかも。でも気の交流というか、一方的よりもやりとりがあるほうがオモロイよね。油のことは大事なことなのでまた書くと思うよ(^^)
      カラダってほんと凄いよね、そう思うだけでなんかのホルモンも出てるよーな、、やっぱどこまでも未知の生きものやね。

  4. ももっちー より:

    いそじさんおはようございます。
    植物油の話し、大変興味深いですね。

    現在、内痔核を患っていて、痛くて痒くて辛いのですが、以前のブログでいそじさんが
    ヒサヤのお薬で治ったとありましたので、今使っています。

    が、思ったように良くならず、以前より脱出、痒みが出て、添付したおしりも
    おサルのように赤くなったまま(;o;) 耳と顔もカサカサで痒いんです。

    ヒサヤさんに聞いたら、悪いもの(有害な老廃物)が表面に出てきているので大丈夫ですとの事。
    冷えとりをしているので、そうゆう事は理解できるのですが‥。
    生薬といっても、使い続けるのは体には良くないのではと不安になっています。お高いですし(^_^;)

    • 内痔核ですか、だとすると時間がかかりますね。
      私は外痔でしたから一週間で必ず治りましたよ。ヒサヤのはほんとに生薬で主に卵黄が多く入ってるようですね。もう痔にはこれっきゃない!って思いましたもん。卵油が痔にはとてもいいようですね。
      卵やギー、乳製品(これは乳糖がお腹の乳酸菌のエサになる)、フスマとかが腸にはいいですね。悪い植物油に気をつけて食も見直して、腸をしっかり治さないとね。

  5. いそじさん、こんにちは(*^^*)
    ここ数日、めんげんがひどくなり痒くて痒くて気持ちが落ちてました。
    今日は気持ちも落ち着きいそじさんのブログも読めてます!
    日本人が稀に見るメディアを信じる国と言うのは、凄く納得できてしまいました。
    だから情報操作も簡単にできてしまうんですね。
    受け身で情報を待つのではなく、自分で情報を集めて考える人が増えて、いそじさんのこのブログにたどり着けば良いのになぁっていつも思います。
    遅ればせながら、私もギーを使い出しました。
    元々あまり油で炒めたりしないので、使う頻度はひくいのですが、出来ることから少しずつ変えて行きたいと思います。
    いそじさんの情報発信、本当に有難くいつも受け取っています。
    これからもどうぞよろしくお願い致します(*^^*)

    • 花さん、おはよう!
      しばらくコメントがなかったのでどうしたかな?って思ってたら、暝眩だったのね。毒出しは必ず治まるので頑張って!。
      最近の日本は全体に事なかれ主義、それに周囲に忖度してまともな意見を言わないし言えば攻撃の的になるしね。
      あと報道規制(特定秘密保護法)なんかもあるね、福島の原発事故の被爆状態は?基地問題は?尖閣は?コロナの発生源は?ワクチンの危険性は?とかも規制の範囲みたいで..マスメディアは事なかれで何も報道しない。使命よりも儲かればいいって感じやね。
      あと日本は世界の報道の自由度ランキングで67位と下がる一方だそうで、クマ出没とか、高齢者の交通事故とか無難な報道ばっかしてるしね。それと国民の無関心もあるし、フェイクニュースもあるし、、ほんと、国民は大事なこと何も知らされてない。知ろうとしなきゃあ「症状は毒出し」さえも知らないまま病気になるしね。
      何がなんだか??,,先行き危険な気がしてならないけど、花さんの言うように自分で情報を集め、判断して動くっきゃないよね。

  6. ももっちー より:

    いそじさん、一週間で治るなんてうらやましいです〜。

    お薬には卵黄の記載は無いですが、入ってるんですね。
    もうしばらく様子みてみます。

    確かに、腸を良くするように食事、特に油には気をつけたいと思います。
    ありがとうございましたm(_ _)m

    • 内痔はかなり辛いでしょうね、
      ヒサヤは高いので私は貼付よりも注入だけでやってました。
      あと飲む漢方は一切買いませんでしたよ。
      ももっちさんも少ししたら注入だけでいいと思うよ。
      痒いのは治りかけてるんじゃあ、もう少し続ければ良くなるでしょ(^_-)ガンバ!

      • ももっちー より:

        私も飲み薬は買ってません。
        症状が辛い上に、仕事&家事もしなくてはならず、毎日ぐったりです(T_T)
        早く良くなると信じたいです。ありがとうございましたm(__)m

  7. 中ちゃん より:

    いそじさんこんにちは

    先日、冷えとり仲間でいそじさんの籾パン試食会をしました。
    みんなで食べはじめたら、一人が「ちょっと待って
    向き合わないと食べられない。このパンすごい」と
    以前からいただいてた私は
    でしょう!って嬉しくて
    まるで自分が作ったみたいな、、、

    で、たくさん食べたいのに栄養満タンで
    パンを目の前に食べれないってなって。
    もういそじさんのパンで冷えとりのお茶って最高でした。

    • 実名になってたので中ちゃんにしときましたよ。他の名前が良ければ直しますね。
      コメントとても嬉しいです!。みなさんで食べてくれたのね。
      あ、それからツイッター?フェイスブック?でしたっけ、いいねをいっぱいありがとさんです。2年ぐらい前にガラケーからアンドロイドにしたら、その後カンクローが兵庫から遊びに来たときにアップしてくれて..それっきり来ないんだわ。放置しといたらフォロアーも増えててヤバイじゃん!、そんでやっと昨日からユーチューブ見つつ作り出したんだけど、設定とかいじってたらかえってツイッターがおかしくなっちゃって、、もう少ししたらちゃんとするので待っててね。聞く人いないし、いまだデジタル脳に移行できなくて..よくわかんないんだわ(;´Д`)ウェーン。
      パン食べてくれたみなさんによろしくね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP