冬の朝に想う..

imgp0949

さむ~~..昨日の朝はこんなでした!

ここは何処??..実はお~屋の北側の風景なのです..

向こうの山から見ればここも山..

なんもなくて..誰もいなくて..ポツンと自分がここに居る..

都会の地下鉄でふと不安を感じて自然の中に来て20数年..

ここには何のシガラミもない自由がある..

けど厳しい自然の中で自分に由って生きる厳しさもある..

自然に溶け込むと..自分てなんだろう??って思う..

目を閉じてこのカラダを感じると笑みと幸せ感が常に在る..

ふと、幸せな死を迎えたい!!そのために生きようと想った..

 

この日記にコメントする

冬の朝に想う..」のコメント(13)

  1. 寒くなって来ましたね^ ^
    空気が張り詰めて、雲が美しく、そして沈む夕日がなんとも言えない季節になりましたね。
    田舎にいると自然が与えてくれる景色にただただ、感動しますね^ ^
    何もシガラミのない自由…
    この度もいそじさんの言葉、深いです^^
    私はまだ、シガラミのない自由よりも、寂しさを感じてしまいます。
    依存ですね。
    私は好かれていないのではないのか、などと考えたりして。
    私には誰も話しかけてはくれない…。
    とかウジウジ考えたり…
    人嫌いなくせに、、寂しがってみたり、あべこべですね。
    ついつい、人を良いなぁ〜と羨んだり。
    まだまだ修行の身です 笑

    でも最近はいろいろなことに素直に感動し、胸震え、涙を流せる事が多くなりました。
    少しづつ心の鎧が剥がれているのかも、と思います。

    最近、中島ばおと言う少年の本を読みました。
    自分を大切にするとはこう言う事なのかな?と
    無垢な少年に少し教えてもらった気がします。

    • yuuuさん、おはよ!
      ココロが揺れてるようだけど..そのすべてが比較相対の意識なのよ。これって過去の経験・人との関係から生じてるわけだけど、要は..いくらもがいても寂しさも楽しさも悲しさも一生なくならない。それを嫌というほど体験して耐性ができると「ふーん..ま、いっか」ってなるんだわ。もち、カラダにも同時に耐性ができるわけよね。人間てよくできてるよね。んで、なんでもそうだけど求めれば求めるるほどエネルギーが落ちて逆に行っちゃうのよね。
      yuuuさんはチョーカワユイ人なんだわ。素直だしね。あとは自分をもっと愛さなきゃね。今のココロもカラダも全部をね。もがいてるのはいい方向というか..いいと言われてる方向を求めてるからなんだわ。そうじゃなくてココロもカラダも「自分が心地いい方向」で生きればいいのよ。カラダ感覚でね。そうしたら細胞ちゃんにも伝わってカラダからどんどんエネルギーが湧くし、事が起きても平気になるでしょ。今の自分に自信を持たなきゃ細胞ちゃんも寂しがるでしょ。自分てのは表面だけじゃなく量子的なスゲー大きななんだか解らないもんなのよ。自分を小さく評価しちゃってる自分に気づかないとね。自分てもんをいっぱい愛さなきゃあ、起こる事すべてが大無しなのよ。
      中島ばおくんて人生経験が少ないのにチョーステキなこと言うね!。でもばおくんの本を読むってことはyuuuさんも同じココロを持ってるからでしょ(^_-)

  2. きなり より:

    きなりです。
    先日はお忙しい時期なのにアドバイスしていただき本当にありがとうございました。
    痛みが出てからも少量ですがお菓子なんかをつまんでいたので加工食はいっさいやめてミルク、卵、いそじさんのパンで少食にしてみたら下痢、ガス腹はありますが痛みがひきつつあります。
    いそじさんに見透かされていたのか少し良くなるとお菓子なんかを食べだしやっぱり原因は食なのかなとつくづく反省しております。食後の一粒のチョコがだんだん増えてきたり、コーヒーも飲む量が多くなったり
    身体は何回も教えてくれてるのにいつも無視してしまって…あらためて身体に謝らなくてはいけないです。ミルクはおそるおそるでしたが何食べても痛かったのにスッと入っていったのでびっくりしました。
    年末年始の分、また注文させていただきましたのでよろしくお願いします。

    • 市販のお菓子のほとんどは酸化してるでしょ。大体は植物油脂とか表示してあるし添加物もいっぱいだしね、その油脂ってのが遺伝子組み換え食材の悪い油だったりするんだわ。チョコもカカオマス、カカカオバターがカラダにいいとかでローチョコも流行ってるけど..ギーとまるで違って腸には良くない油みたい、便秘になるしね。チョコも少しならいいけど中毒になるよね、一度にたくさん食べちゃうと、油や糖分がカラダに負担で背中だって痛くなるでしょ。一粒食べたら時間を空けてまた食べるとか、もちろん食後が負担が無くていいよね。
      こーゆうのをもっとカラダで敏感にわかるといいんだけどね。ていうか..そうなる途中なのでがんばって這い上がりましょ!!。
      きなりちゃんはきっとストレスが大きいんじゃあ。ぐっすり寝てお大事にね。

  3. 欲しくても、欲しくても、手に入らない。
    手に入らないから欲しがるのではなく、既にあるもの(自分)を大事にするべきですね。
    他人が、他人がではなく、自分が、自分が、
    ワガママになっていんですね。

    ワガママを無くすのは、自分では無くなると言う事だとばお君も言っていました

    最近、寂しいと思うからか、心のストレスからか、過食気味になっていました。
    自分の心を満たすのは、自分。ですね。

    • うんうん、自分とは表面のアタマの自分(コトバに左右されてる自分)、それと自然の分身の自分があって、アタマの自分は変化して消えて行くもんなのよ。あの時はこうだったけど今はこんな気持ちになった..みたいにね。ホンモノじゃないというかね。実際に消えてなくならないのは目を閉じるとカラダの奥から常に湧き続けてる笑みというか、喜びと言うか、温かさというか、ワタシはそれが本来の自分と思ってるのよ。
      表面なんてワガママでいいのよ。喜怒哀楽があって人間なんだし..。その喜怒哀楽だけの「表面のアタマのコトバに左右されてる自分」で生きてると余裕がないんだわ。時には張り詰めて揺さぶられ..しなる事ができないから折れちゃうわけよね。もう一人の自分はあったか~~いんだわ。死ねば零度だしね。あったか~~い労わりの自分が居るから折れそうになっても還元できちゃう。もちろん治癒力も強いよね。ちと抽象的思考だけど、自分の本質を感じることなんだわ。自分とは何か??を。
      それと過食でもココロは乱れるのよ。食べるもんによってもね。

  4. はるみ より:

    いそじさん、こんばんは! 心理カウンセラーについて、アドバイスをいただいたはるみです。
    あれから、案内書を送っていただいて、一通り読んで、今日ネットの記事をくまなく読んで、「メンタル総合心理W資格取得講座」を受講することを決意しました!これから、ネットから申し込み手続きをします。いそじさんが受講された「行動心理士」も魅力を感じています。まずは、「メンタル総合心理」から始めます。いそじさん、ありがとうございました。
    自分を大好きになって、自分を大事にして、自信を持って生きていこうと思います。

    • 表面の意識(過去の記憶による固定観念)は人それぞれだし、それなりに生きればいいけど大事なことは自分を愛せるか否かなんだわ。それによってだいぶ違ってくるのよね。なぜ好きになれないのか?それは..比較相対の固定観念で評価しちゃってるからなのよ。謙虚がいいとされてるけど..それだって自意識(固定観念)なんだわ。。
      ただ自分を愛せばいいだけなのにね。

  5. はるみ より:

    最後の一行は、目標です(汗)。いそじさんに同意していただいたり、褒められたくて書いてしまったかもです。でも、来年1月末に退職するので、もっと仕事について評価してもらいたかったと怒りがでてきたりしますが、何よりも開放的な気持ちになり、あんなところに行かないで済むと思うと、世の中で嫌なことは何もないような気がして、これからについて、楽観的な気持ちになれるのが、うれしいです。これからも大変なこともあるのでしょうけれど。

    • 会社って辞めるときに本音が見えちゃうよね。
      はるみさんなら強さもあるしエネルギーも感じられるし..また別の方向で活躍できると思うよ。いっぱい経験して、心地良い方向にどんどん進むことよね。
      「メンタル総合心理W資格取得講座」で正解と思うよ。ワタシもやってみてそれにするんだったって後悔してます。行動心理士の方は無駄じゃなかったけど..人の仕草をいちいち見て判断するよりも口調や雰囲気でわかるしね。

  6. 謙虚がいいとされてるけど…それだって固定観念
    それです。うわぁ〜そうなんですよね!
    他人に謙虚になるのではなく、自分の体に対して謙虚に実直になるべきなんですよね。

  7. ちーまる より:

    おひさしぶりです。いつものそかせていただいています!いそじさん、いつも素敵な写真とかありがとうございます‼
    最近のめんげんは、
    右足裏の土踏まずより上にかゆーい水泡が、、、でてきてます。20年前ぐらいに卵巣の内膜症で、おしりに注射をして生理をとめてきました。
    掌セキ膿疱症十数年間、冷えとりしながら出しきって消えたのですが、最近また水泡が一点だけに集中して足裏にでて、水泡かきむしって出してます。
    出すとすっきりします。深いところの毒なのかな~。と。
    先日。ビザたべたくなって外食。○ラッチェというチェーン店。

    体がかわったこと実感。
    食べたとたん塩に反応し、ピリピリ。口の粘膜が剥がれてしまい、皮がベロベロにはがれてしまいました。
    これは、胃も荒らされてると、思い、食べるの止めました。
    主人も胃が変だといってました。
    完全に添加物に反応する私になったと確信しました。

    やはり、毒は体に負担がかかるんだと思いました。だけど、食べちゃったときは、毒=蘇れ!と思い、悩んでも仕様がない、蘇れ!蘇れ!と切り替えてます。
    いそじさんところの見たいな、自然の空気すいたい~!と思うこのごろ。
    いつもサンキュウさんです(^_^)v

    • 毒に反応するカラダになれば..添加物を使わない店を選べるよね!。
      もうちょっと冷え取りがすすむと..毒を食べてもお腹の菌が反応してその毒の液体だけが胃や腸から上がってきて、その毒の苦~い液体だけを吐くようになるんです。添加物よね。 
      毒を選別してカラダを守ってくれてるお腹の菌にこそ感謝なんです。それが免疫力・治癒力にもなるわけだし..善玉菌ちゃんのためにも毒を取り込まないようにね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP