潜在意識からの..超意識・・

 

前回紹介したこの本、とても参考になったのでそのことについて書きますね。

ここには..意識には表面の意識、潜在意識、超意識ってのがあって、表面の普段の意識(思い込み)が潜在意識に働いて思いの通りの空間ができる。なので自らの思考グセを変えなきゃ空間が変わらない。それにはアファメーション(肯定的な断言、誓願、自己暗示)を再プログラムして書き換えなきゃ空間は変わらないってある。

 

過去の経験による思考グセ、決めつけを見直して、新しいデータを潜在意識に入力する。まあ、パソコンと同じでデーターが古いままじゃ答えはいつも同じなんだわ。それにうちらには「慣性の法則」も働くので、新しいことをやるのはおっくうだし、苦労したくないっていうブレーキがかかる。新しいデータを入力するとは..過去の経験による思考をすべてチャラにするってこと。これはもうこびり着いた宿毒のようなもんだしかなりムズイ!。慣性の法則に影響されず自分の行きたい方向にデータ書き換えを平気で行動できちゃう人は、新しい空間をどんどん創る。また同じ繰り返しで甘んじれば..変化のないそこそこ無難な人生になる。すべて思考次第なんですね。

 

例えば..私の場合、冷え取りで長いこと毒出しを経験し、治癒力が復活!もう暝舷も何もない!てことは今後は病気もない!。これは病気があるから病気がないに潜在意識が塗り変えられたわけですよ。その思考はカラダに伝わって俄然、治癒力も働くようになる。心身一如でココロも変化する。いつの間にか心地いい空間になってる..。てなわけですよ。病気という固定観念が消えただけで、これほど大きな変化があるわけです。

 

前回のドクタードルフィン氏の話では「カラダが良くなれば空間も変わる」てな話の通りになった・・。

辛い暝舷中はネガ思考にもなったけど、将来の自分をはっきりイメージして期待してたのが良かったようだ。

 

要するに..アファメーションが潜在意識にインプットされれば行動が起き、空間やカラダが変わるってこと。

冷え取りを経験して思い込みを塗り替えるのもアリだけど、私の場合は十数年とかなりな時間を費やした。なので暝舷中の人は..カラダにお任せだけじゃなく潜在意識を上手く使いこなすってのもアリかと思います。具体的には..寝る前がインプットしやすいらしく、明確なアファメーションを過去形で潜在意識にインプットする。そうなった時のイメージや感情までもインプットする。

 

仏教でも「阿頼耶識」ってのがあって..アラヤとは倉という意味で、自分の中には想いの実現の倉(夢実現のたまて箱)があるってことです。まあ、これは20年も前から追求してるんだけど、慣性の法則が働いて守りに入っちゃってなかなか..。それで潜在意識(アラヤシキ)には人称がないので「嫌い、ムカつく」とか他者に発するコトバでさえアラヤに入っちゃう。コトバってのは黙ってても次々に湧いてくる。その独り言までがインプットされ、それなりの空間ができちゃうことが問題なんですね。知らないでこれをやってるうちは現状から這い上がれないわけですよ。今のカラダ、空間は自分のコトバでできてます!コトバは神なり!..とか言うしね。

 

ちなみにこの本には..「私は..で始まる文章はすべてアファメーション」て書いてある。なので現象化しちゃう。例えば・・私は毒だらけ、私はアレルギー体質、私は痩せてる、私は不幸で貧乏、私はいつかガンになる、私は私が嫌い..とかね。まあ、偉そうに書いる私も日常に湧く思い一つ一つまでは意識していなかった。

さてと…読んだからには実行しないと損!。今までの自分をぶち壊し、取り合えず明確なポジアファメーションを潜在意識・アラヤにたくさん詰め込まなきゃいかんね!!。

 

最後に..私的には潜在意識についてはあまり興味が湧かなかった。この世は男と女、陰と陽、ココロとカラダ..宇宙は二つに見えて一つのイコールの世界。プラスがあってこそマイナスが働くし、毒があってこそカラダや世の中が甦る。そして相対の二つは一つのエネルギー..。なので前回書いた自分神と今の思考(表面の固定観念の自分)の二つの相対があってすべてが解決できると思うわけです。私にとってはいかに自分神=自然=天(点)=カラダ意識=超意識に染まるか!!それこそが明確なアファメーションであり、一番の生き甲斐なんですね。

 

見える世界ばかり見ていても状況は変わりません。どんよりした雲の上には変わらない青空があるように地上の思いグセのフィルターの先には心地いい空間がある。潜在意識を操るのもそこに行くための過程かと思う・・。

 

追記:アファメーションを潜在意識にインプットは誰でも出来ます。その後に訪れるチャンスをいかに行動できるか、行動がなければ事態は動きません。その決断ができるか否か、自らの行動にかかっているわけです。

 

この日記にコメントする

潜在意識からの..超意識・・」のコメント(3)

  1. ヒメ より:

    これが私の求めている世界です!
    でもどうも上手く行かないんです…かなり焦ってます。「暝舷中はネガ思考にもなったけど、将来の自分をはっきりイメージして…」いそじさんの言葉のようにやってるんです。でも同時に信じきれない気持ちが湧いてきて、自分の頭の中のデータを書き換えれない~。めんげんに飲み込まれてアファーメーションしながら不安になる。う~~~ってなる。
    でもやっぱり弱いんだ。もっと強く意思を持ってアファーメーションする時は、しっかりやらなきゃ書き換えるなんて簡単じゃない!負けるな私!
    めんげんの辛さと戦うのにめげることが多いけど、同時に自分のココロを扱い切れなくてめげてました。
    改めて取り組もうと思いました。「潜在意識をとことん使いこなす」も早く読みたいです。
    私にとって必要な情報を授けてくださることに感謝しています☆

    • 暝舷を越えた経験がなけりゃ信じきれないのは当然ですよね。毒があれば不安が湧いたりメゲるのも当たり前。
      それじゃどうするか?、、ワタシの場合はあれこれ考えるのをやめ、何が起ころうとカラダにお任せしようと思いました。以後、体験談なんかも一切読みませんでしたね。
      アタマであれこれ考えても浄化はカラダがやってること、自分じゃどうしようもないわけですからね。冷え取りを続けるかやめるか?続けるならすべてを任せ、どうなろうがすべては自分の責任、そう覚悟を決めて次々にくる暝舷を受け入れましたね。その後しばらくしてピタッと暝舷がなくなりました。そして今に至ります..。これも目的達成のための一つの行動だったみたいね。

  2. ヒメ より:

    決意してはまた弱り…を繰り返してました。試されてるんですよね。決意はどの程度?信じきれてるの?って。
    このうだうだ思考回路を回すクセを変えるいい機会だと思います。っていうかそのためかもしれません。
    そういう世界があるのはわかっているんです。なんかとてもそう思う。でも何故か自分だけそこには入ってないような気が…。でもそうじゃないこと自分の証明しよう。
    めげないぞ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP