最近の年配者に想う

最近のスポーツ界の出来事だけど、、

まあ、次々とよく起こるよね。

いずれも権力を持った協会の古い体質が問題のよう。

なんでああなっちゃうのか??

 

特に権力を持った年配者の人間性.冷えが気になる、、

地位だの権力だの、んなもんは実体がないもんだし、、

何かがあれば消えてなくなるもんだし、、

もしか彼らはその中で目一杯ムリして生きてるんじゃあ??、、

 

実際にあるもんはやっぱカラダの奥にある本心良心、温かさなんじゃあ。

あの世があるとしたら、もって行けるのはたぶんその辺だと思うけど。

 

自分は若者を応援したい、、

若者の肥やしになれる年配者でありたい、、

今はただそう想う。

 

あとは老いて行く自分を感じつつ毎日を生きてるというか生かされてるというか、、

老いると如何にカラダを大事に使い長持ちさせるか、

いやでもカラダと向き合わされるし、

そこを考えないとココロまでが冷えてくる、、

 

それでも成長もしたいし、コツコツと素人を極めたいってのもある、、

何でもいいからコツコツやってりゃ楽しさは湧いてくる。

そして玄人(クロウト:苦労人)になった時に、、

キラッと光るもんが見えてくるよーな、、

そんな年配者になりたいよね。

 

年配になると、、

弱者や若者を労わり応援したい気持ちが若い頃よりも増してくる。

あとは自然であるカラダに従ってシンプルに生きるだけ。

冷え取りの成果なのか?かつてあったあらゅる欲望も消えて行く、、

自分も消えて行く、、それがとても楽なんだなあ~

ああ、人はこうやって萎んで行くのか、、

だったらこんなんでいいのか、、って思ったり..

 

まあとにかく、人生は冷え・毒を溜め込むか否か、、

それが年配になって全身に現れてくるよね!

年配だからこそ、より温かくして生きたいもんです、、

 

この日記にコメントする

最近の年配者に想う」のコメント(2)

  1. マドレーヌ より:

    残念な現状ですが、本当にそう感じます…(;;)
    普段の生活の中でも、以前に比べて『こんな方になりたいなぁ・素敵だなぁ』って方に会う機会は減っています〜(^^)
    欲があって「あれも欲しいこれも欲しい」ってのは、元気とはちょっと違いそうですよね。
    体や心から滲み出るスッキリとした優しさを身につけていきたいです。
    いそじさんは、(数少ない)目指したい、先を行く先輩です〜♪

    • コメント嬉しいです!!
      …ですがいつも思うのは「なんだかなあ~」「どんくさいなあ~」って思うことが多いのですよ。それで一つずつ積み上げるしかない!って思い直してこれを書いたわけです。
      「素人=知ろうとする人」これは自分に言い聞かせたんですよ、コツコツ積上げて行くっきゃないってね。んで今頃になってパソコン教室にも通い出しました。..したら基礎がまるでわかってない自分が見えて劣等感が湧いて、、落ちましたがな(;_;)ウエーンエンエン、、
      てなわけで、、自分が見ている自分はどんくさくて小さい自分なんですよ。でもワイのカラダには自然力が宿ってるわけで、だから張り合いがあるし頑張れる。まあ、こういった気持があるから成長できるんだろうし、人生の最期ともなればどこか魅力が出てくるんでしょうかね。「体や心から滲み出るスッキリとした優しさ」ですか、ほんと!そこを目指したいです。
      最近の出来事を見て感じて..ワイはこれからはもっと謙虚にコツコツやって行こう!って思ったわけですよ。評価云々よりも人の振り見て我が振り直せ..ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP