守られたのかな。。

あぁ、、、田舎はなんなんだ~!!もう10日経つのに、、お~屋は前回の写真のまま、、大工のみっちゃんが来てくれて、、応急処置で動力線はなんとかなった。。それにしても彼は凄い!長い脚立1本で危険な作業をしてくれた。。さすがトビ職、、惚れた。。マジ、あの作業は見てていのちが危うかった。「いそちゃんだからやった」って言ってたけど、彼はそーゆー種類の人間なんだよね。それに比べ、役人てヤバイ。今日、やっと電力会社の人が5人も来て、、木が大きいから来週にします!って帰っちゃった。。あれで給料もらってんのかよ。。5人で押せば何とかなるのに。。ワタシなんか、昨日ホームセンターで80キロまで大丈夫なロープ買ってきて、、一人で引っ張ろうかって考えたもん。。やったけど、、太い木ってのはナナメになっててもビクともしない。。ま、いつかなんとかなるでしょ。。
大工のみっちゃんがいそちゃんは守られてるって言ってた。。そんなこと考えた事ないけど、、そーいえば屋根に落ちた大木もやや食い込んではいるけど、それだけだった。。動力線だって大木が折れて乗っかったのに切断されなかったし、、そーゆー見方もあるんやね。。彼、プラス思考だしね。。
最近、寝るときは大和言葉の祝詞が楽しみ。。最初はイカガワシイお経かよ(>_<)って感じに聞こえたけど、、最近はこれを聞かなきゃ寝られないくらいで、、朝が来る。。それで、枕元に両親の写真が飾ってあって、、そこに水をお供えしてあって、朝、一番に取り替える。。それだけなんだけど、、ココロが全然違うんだよね。。こーゆーのって、、大事なのかも。。ってゆーか、なんだかやりたくてやってるわけで、、それで守られたのかな。。 前置きが長くなったけど、、このオフも通販の注文がいっぱい。。あぁ、、頑張った結果なのかな。。また、、バカになってやり続けよう!どんなことあろうと、、人間死ぬまで生きるっきゃないわけで、、苦悩すればストレスになり、、ジブンのカラダにダメージが。。よく考えれば、、もとは無なんだよね。。ココロってのは。。それで、天気と同じで流れてて、、一つとして同じ状態はなく、、曇りも嵐も晴れも、、全部があって、、普遍なわけで。。判断するジブンのココロが問題なわけで。。だから、何が起きてもバカになって正面から乗り越えるっきゃないわけでしょ。。 んで、これはオフのカフェで読んだ日野原氏の本、、安保氏の「50歳からの病気にならない生きかた革命」と葉室氏の「神道とうつくしび」そして、下の95歳で現役の医師、日野原氏の書を、、重ねて読んだ。。日野原氏は現在、医師の仕事の合間に10の団体の責任者、講演や講義、原稿書き、などで1日に18時間は仕事をして、睡眠は5時間。。徹夜する日もあるとか。。朝は食べないで、お昼は牛乳とビスケット2枚。。夜は腹六分だとか。。ワタシもノンホモの長門牛乳はたまに買って飲む。。弱った特には即、血になる。。毒出しだけでなく、血を作るのも大事。。この間も100歳を越えた日本一長寿の老人が長生きの秘訣は牛乳だって。。まぁ、、一番大事なのは何を食べるかじゃなく、動くことかな。。歳とっても毎日せっせと働く、、それが運動にもなるし、、生きがいにもなる。。要は、寝たきりなんてなるのがおかしいわけで、、トシだからと甘えてると全身が退化する。。それなりに若者と同じに働いて、、動いて、、薬飲まないで、、自然食の少食してりゃぁ、、あとは冷え取りでカラダを温めて浄化してりゃぁ、、病気なしでいい歳まで生きられるってことでしょ。。下は日野原氏の書のP68、、生きかたの優先順位10。。


それで、今回の状況もなかなか問題があって、この木が倒れた土地が、調べたら持ち主がいるらしく、、勝手に切ってはいけないとか。。法務局に言って住所を聞いて、、手紙出して、賠償のことを話し合って、、ってことらしい。。そんなことしてたら屋根がもうヤバイっしょ。。うちらは、こーゆーややこしい世の中に住んでるわけで、、お~屋がつぶれたらどーすんの!!ってカッカしちゃいかんわけで。。一件落着をイメージして、、守ってくれてる何かに祈るか。。
ところでたった今、電力会社の人がまた来た。。みっちゃんが応急処置した木を見て、、倒れたら言ってくださいだって(>_<)。。もう、根っこが出ちゃって、半部倒れてて、、時間の問題なのに、、なんということを。。ごねたら、、明日やるって言うし、、なんなんだー。。でもさー、長いことこーゆーマニュアル思考回路で働いてたら、、長生きはできないっしょ。。

この日記にコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP