仕事とカラダと念

みなさん、こんにちは!

このところ長野の朝晩は冷え込んでいて震えています。ここは標高が高いので晴れると昼間はまだ暑いです。寒暖の差があると果物はおいしくなる!って言うけど..人間はどうなんでしょかね??。とにかく人間も何がしかの影響はあると思うんですがね。

 

あ、今回は仕事の話でしたっけ..。実は私は仕事がないと生きられない人間なんですよ。

実際、年に一度の年末年始の長期の休みだけど、毎年ココロが不安定になるんですよね。動くのが止まるとダメになるんです。赤ん坊の頃からいつも動き回っていて食事も一口食べては部屋を這い這いで一周りしてまた一口、みたいな。んで仕事もお金を稼くってのもあるけど、それよりも動きたいんですね、忙しいのが好きなんだわ。かといって掃除や料理もマメにやるかと言えばダメで、やはり仕事が生き甲斐なんですよ。

 

それで..なんだ~かんだでたくさん働いてきて、どこに行っても満足できない。いろいろ経験してから「ああ、いくら続けても同じ方向を向かなきゃなんない古い体質の組織とは波長が合わない!」ってやっと気づいて、40代半ばで当時気に入ってた浄水器の販売で起業したわけですよ。銀行員から教師から経理事務員からウエイトレスから..いろいろやりましたね。

 

まあ、一人ビジネスも誕生日に起業して24年が経つけど、過去の仕事が今に生かされて無駄はないですね。

んで仕事にやる気が起きない人はその仕事の好き度が低いか、または周囲と波長が合わないとかね。「コツコツ続けること」で楽しくなるってのもあるけど..私的にはヤなもんはヤ!ってのが人より強い。特にそこで働く人間との波長が合わない、これはカラダの違いでもあるのよね。思考はカラダから生じるしね。なので嫌な会社で争うよりとっとと辞めたほうがいいよね。それでもお金のために続けるのか?いやいやヤなもんはヤ!でしょ。

 

私は浄水器でいくら儲かってもダメでしたからね。カラダが嫌がるというか..そうなったら仕事の好き度はもう上がらないよね。で確か7:3だか8:2だかの法則って本があったけど、これって何にでも当てはまるみたいね。70%の人がその意識になると政治も国もひっくり返るとか、売り上げが70%で仕入れが30%ならまあまあとか、またはお腹の日和見菌は70%で、それが善玉になれば腸が俄然元気になるとかね。仕事も最初は好きじゃなかったのがやってるうちに70%デキルようになったら、やる気が出てきて楽しくなったとか、、

 

「デキル」ってのは..なんつーか、否定じゃなく仕事に対する肯定の心持ちみたいなもんよね。それと残りの30%をどう使うかも大事やね。まあ、私も還元水販売から始まって今は全粒パン職人なんだけど、、まだまだやりたいこともあるわけで、、その30%は未来へのうっすらとしたイメージをする。しっかり土台を固めてつついつか枝葉を増やしてく..ってのが私流なんだけどね。そうやって仕事するのも楽しいしね。

 

例えば..PCが嫌いだったのがやってるうちにオモロくなっちゃった..それを「デキル」ようになるまで待つ、、

新しい思考回路ができて仕事も変化してく、、次のビジネスにつながる、、みんな案外そこを見てないんだわ。嫌なことを積み重ねて嫌じゃなくするのも次に進む方法なんだよね。やりたいことっていつでもその辺に転がってて、、続けてやってたら案外オモロくなっちゃった!とかあるよね。私もそれでしたから..。

 

それで働きつつ..ぼんやりした先を期待する意識・念が具体的じゃなくてもゆっくりとそれなりのカタチになるんですよ。先を心配したり過去を嘆いたりする余計な心持ちは切り捨てるっきゃないわけで、、たとえトラウマがあろうとそこに甘えてないで切り捨てる!誰にでもトラウマはあるし、過去を見ないで現在を生きたいよね。

 

もっと大事なことは..カラダは自分なんだわ。カラダを見ないで未来を夢見たってダメ。元気な心地いいカラダ=心地いい明日が来るわけだし。んで「念」とは今のすべての心、想い、コトバなんですよ。なんでもかんでも今思うことが念なんだわ。だから思いは明日を実現なんだわ。それに心地いいカラダはすべての土台、健康になんなきゃいかんのですよ。カラダが変われば気分も未来も仕事も念も明日も変わる!ってことなんだわ。

 

この辺を考えないと気持ちの切り替えができず、そこに居続けることになる、時間は命だし大事にしないとね。

この日記にコメントする

仕事とカラダと念」のコメント(11)

  1. みつこ より:

    こんばんは。
    仕事とカラダと念の話、興味深く何度も読みました。
    私もいそじさんと同じように仕事にやりがいや生き甲斐を持ちながら働いて生きていきたいと思っています。20代からその気持ちが人一倍強く、理想を抱きすぎるのかそこで働く人との波長が合わずに入っては辞めての繰り返しでした。
    少し前にアロマセラピストにチャレンジしようか迷っていた事を相談させていただいて、やはり自我が強いようでいそじさんの言うように相対で打ち消しが入り行動にも移せずに実現しないままです。
    今は目の前にある仕事を日々、一生懸命にやりながらも自分には何があるのか、何をやりたいのかをぐるぐるぐるぐる考えているのです。
    頭ばかりで考えて、しんどいです。。
    いそじさんの言うように、時間は命だし大事にしないとね、がものすごく心に響きました。
    どこかで止めないといけないのに探し続けて、求め続けてしまいます。

    最近よく思うのです。
    私は33歳で未婚の実家暮らしなのですが、結婚できる気配も願望もなく、どちらかと言うと好きな仕事をして旦那や子供に縛られることなく自由に生きていきたいと。
    でもこのまま結婚もできない、やりがいのある仕事にも出会えないで月日が過ぎていくことに、ものすごい焦りを感じています。そこには結婚できてないんだから仕事で成功したいと言うエゴがあるのだと思います。
    日に日に老いていく両親にも優しくできずに自分の将来のことを考えるだけで精一杯でイライラしてしまいます。。
    自立をして家を出るのも考えたのですが
    親を見捨てるようで心苦しくできません。甘えているだけなのでしょうか。。
    過去でも未来でもなく、今を生きたいのですが
    どうしても考えて私はこれを目指してやっていきます!!とわかりやすい答えを出したいのです。
    それがやめられませんし、見つかりません。
    もう疲れてしまいました。

    いそじさん。
    なんだか一方的にここに書いてしまい、申し訳ありません。誰にも話せずに、やはりここしか私にはありませんでした。
    まだまだ毒出しが足りないのですね。

    読んでいただいてありがとうございました。

    • 心のうちを素直に書いてくれありがとう。
      何がしたいのか?これはなかなか見つからないもんで、実は私もいまだにわかりません。私の場合はたまたま浄水器を購入して使ったら良かったので販売したくなった。それで起業した。っていうような単純な話でした。銀行にいたので伝票も起こせるし、かつて経理学校も通って決算までできたので、その辺は自信がありました。それで誰にも聞かずに起業できました。その後は紆余曲折ありましたけどね。でもずっと継続してたらやりたいことやってたって感じかな。
      まず、動かなきゃカタチにならないし、それには何をしたらよいのか?何が必要か?これを考えなきゃね。みつこさんはアロマに関心があるようだし、そういったもんを積み重ねて生かすといいよね。それで起業して最初はうまく行かなくても、先々のイメージさえあれば大丈夫。あとは軌道に乗るまで待つことです。それで軌道に乗ったら今度は次々にやりたいことを足して行くとオモロくなってくわけです。
      みつこさんの場合は動けないわけだけど、誰でも環境を変えるにはかなりの勇気が要るんですね。人間て現状維持を守ろうとするんですよ、慣性の法則ってのが人間にも働いてて変化が怖いんですね。そこに居ればなんとかやっていける、少しの我慢ならできるし、このままでいっか、みたいな現状維持で身を守ろうとするんですね。これはずっと生きてきた過去の固定観念が邪魔してるみたいね。
      でも一歩踏み出すとそこには固定観念を抜けた思いもよらない世界があって、自分を生かせて活き活きできた!ってなるんですよ。私がそうでしたね。
      あと親子はお互いに依存がなければ一緒でもいいよね。親は子供に面倒を見てもらうって気持ちがあるとかえってカラダも弱くなるんですね。依存(過保護)は人を弱くするんですね。自分一人でも生きていこう!って気持ちが大事かと思います。生きるにはいつも言う「自力」が大事なんですよ。なので親子はお互いに自立して応援し合う仲になるのが理想かと思います。
      いろいろと準備して機が熟したら動くことよね(^^)v

  2. みつこ より:

    いそじさん丁寧な返信ありがとうございます。
    相談した日の夜に40度の熱が出て、鼻水、頭痛、咳がひどく、久しぶりにめんげんが出てダウンしていました( ;∀;)
    そうですね、今すぐに行動しなきゃ、何か始めなきゃ‼︎って気持ちだけが焦って、自分には何があるのか?そこばかりを見て空回りしていました。
    そうですね、何をやりたいのか?それは簡単に見つかるものじゃないですよね。
    いそじさんのようにやりたくて始めたことじゃなくやるっきゃなくなった!状況は何かに導かれてるなぁ、と感じます。それこそ天から授かった職のような。

    何が必要で何をしたらいいのか?
    いきなり大きく動こうとしていたから苦しかったんだ、と気付きました。具体的に動く、準備をして機が熟したら動こうと思います。
    それまでは知識や知恵を積み重ね、人脈を作り色々と経験しようと思います。
    いつかの起業するに向けて経理の勉強もしたいです。

    先々のこうありたい、こんな風に生きていたい、、イメージはあります。
    そこを軸にして、でも意識しすぎず、今を生きていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    • わあ~、40度も出たんだ。悪い菌に感染したのかもね。でもだいぶ浄化されたと思うよ。お大事にね。
      準備も動くことだし、ムリせず自分のレベルでいいんだわ。

  3. みつこ より:

    はい、毒出しができて嬉しいです(*´∇`*)‼︎

    いそじさんのパン、注文して明後日に届くのが楽しみです♪パン食べて、元気とパワーを体にあげようと思います^^♡
    いつもありがとうございます✨

  4. アンズ より:

    いそじさん、こんにちは!久しぶりにコメントさせていただきますが、いそちゃん日記は、いつも更新されるのを楽しみに、繰り返し読ませていただいてます。
    ここ2年ほど生理が来なかったんですが、めんげんと思って、やり過ごしていました。
    最近、婦人科検診を受けたところ、閉経したと言われました。まだ40代半ばなんですけど、ちょっと早いですよね?骨粗鬆症も気をつけた方が良い、骨密度の検査をした方が良い、とも言われ、なんだかトホホな気分です。でも、たまにホットフラッシュもあるし、やっぱり更年期なのかな…。
    このところ、生活スタイルが変わり、半身浴できてなかったのですが、久しぶりに1時間、半身浴をしたら、すごくスッキリしました。半身浴、大事ですねれいそじさんの食生活もお手本にします!
    あーあ、生理復活しないかなぁ。骨を丈夫にするには、どうしたら良いでしょう?

    • すべては食べたもんが血になって内蔵や髪の毛や皮ふや骨になるわけですよ。健康になるのって大まかに言えばそれだけなんだわ。なのでカラダがおかしい場合はやはり食べるものなんですよ。食べちゃいけないもんを食べてるか、食べるべきものを食べてないか食べても取り込む量が少ないかなんだわ。いくらカラダにいいと言われてるものを食べても腸ができてなければ血にならないわけよね。そしたら生理も来ないし、骨も育たないし、気分も落ちるし、毒出しもままならない。まあ、骨については運動不足とも関わってるけどね。
      アンズちゃんの場合は体調が悪くなっては(暝眩だけどね)食べられるもんを何とか少し食べてる印象があるんだけど、なかなかそこを越えられてないよね。まだまだ腸ができてないので栄養不足なんだわ。だから生理も来ない。あと食べてるもんに問題があるのと、まだ仕事してるようなら慢性の疲れじゃないのかな。
      医者は生理が来なけりゃ閉経だとか勝手なこと言ってるけど、、そこを治すのが医者なのに無責任すぎるよね。既成の学問を受け売りしてる無知なヤツの言うことは気にせずにカラダを労りカラダを信じましょ。閉経なんてふざけるな!ってね。
      私も卵巣の両方を切除したけど、生理がずっと50代半ばあったし切除後にカンクローも産んだし、更年期らしいのも無かったし、、医者は40歳で更年期で閉経って言ったんだわ。でも信じなかったけどね。
      まず考えを変えましょ。毒出しが進めば更年期もクソもないんだわ。揺らぐのはカラダへの勉強も足りないかもね。あと自分で治してやる!っていう強い意思も伝わってこないんだわ。念(今の想い)は実現なんだわ。
      まずは..ゆっくりする時間をとって、ゆっくり寝ることやね。

  5. アンズ より:

    いそじさん、ありがとうごさいます!ガツンと来ました!!食べ物と冷えとり、しっかり取り組んでみます。
    仕事は、辞めてないんですが、今年の4月からは1時間短縮させてもらって、9時〜5時で働いてます。
    夜は、10時半〜11時から、朝6時半過ぎまで寝てるんですが、眠りが浅いんですよね。

    今一度、いそじさんの食生活を読み直してみます!
    諦めないぞ!ちなみに、体調は、だいぶ良くなってきてます。胃痛はなくなってきてて、下痢はたまにありますが。大事なこと教えてくださり、ありがとうごさいます!

  6. りら より:

    いそじさんこんばんは。お疲れ様てす!
    いそじ流健康の秘訣。とても面白くて為になりました!全て経験して実感したからこそのお言葉が魂こもってるなと思いました(^-^)すぐにマイナス思考になってしまう私には説得力抜群でした!

    私はサロン経営をやっていますが、最近仕事に力を入れていて、ヤル気満々でやっています(笑)
    健康こそが美しくなる近道!体の中からきれいになりましょう!という私の考えに共感してくださるお客様もいらっしゃってくれて楽しくやっています。いずれはデトックスに特化したサロンにしていきたいと思っていて、まだまだ売上げも少ないのでなんとかアピールしたりしてやっています。経営のことは分からなくて全然勉強しようとも思わなかったのにやるぞ!と決めたら経営の本等も面白くて♪仕事めちゃくちゃ楽しい!!って思ってやっているんですが、そのぶん最近疲れが取れなくて参っています。
    食事も体が欲してるの食べるようにしてますが、それすら最近分からなくてお腹すいても食べたいものがわかりません。しかも生理終わって3日目ですがオリモノに血がうっすら混じってます。ホルモンバランスなのかな!?とは思ってますが、気持ちは仕事バリバリやっていきたいのに体がついていかないんです。
    こんなとき、どうやって乗りきればいいのでしょうか?(^-^;

    • りらさん、お返事が遅れてすみません。見逃していましたm(_ _)m
      サロン経営、しかも健康と美を理念においてやってるんですね。ステキな仕事ですね!
      やはり仕事は利益だけじゃなく人が元気になったり喜んだりしてくれることがやり甲斐、生きがいになりますよね。そんなサロンなら私も通いたくなりますよ。
      で、疲れのことですが一日働いて疲れて寝る。朝起きて疲れがすっかりクリアーされてまた一日元気に働ける。これが元気ってことなんですね。それにはカラダの循環ができててお通じも毎日あって自分食も決まってて、、こんな状態になることなんですね。浄化が進めば自然とそうなるし、今はきっとその過程なのかもね。
      あと疲れるのは緊張もあるだろうし、ホッとする時間も少ないだろうし、栄養不足もあるだろうし、もちろん暝眩もあるだろうし、、まあ、ストレスよね。楽になるにはストレスに強くなること。それにはやはり腸かな。
      カラダが良くなると腸が喜ぶ食がわかってくるんです。かと言ってそれだけを徹底じゃなくて、適当に外食も楽しむ余裕もできる。食べちゃいけないもんだけ気をつければいいんですけどね、でもそれがわからない人が多いから心身が不調になるわけです。これはもう浄化しかないですね。カラダは少しずつだけど養生すれば必ず循環が正常に戻ります。だってカラダはもともとそういう浄化、再生、循環方向で動いているんですもん。それまでは抗酸化食と骨休めと心持ちですね。
      私は空腹時には生くるみをつまみます。くるみについてはこちらのサイトを見てね。https://www.going-nuts.com/products/detail/5 生くるみはDHAも豊富でビタミンやミネラルも豊富ですよ。あと抗酸化で癒やし効果のココアを飲んだりしますよ。
      こういった少しで栄養が取れるものを食べるとカラダも負担がなく元気で動けます。豆もいいですね。お豆腐は多くて10%しか豆が入ってないんですね、それで栄養をとった気になってる人が多いけど、丸ごとの豆はまるでお豆腐とは栄養バランスが違いますからね。腸が健康になるとその辺がわかってきますよ。あとチーズや卵も腸が元気になります。うどんやおにぎりや菓子パンなんかはエネルギーになるけど、こういったもんでお腹を満たしてもなんだかだるい、気力がわかない、ってなるんですね。効率的にカラダが欲しがる栄養を取ってやれば元気になるんですね。まだきっと必要な栄養が不足してるんだと思いますよ。私は少食というよりも消化に負担がなくて「少しで元気になるものを食べること」と思っています。あとは空腹時にはカラダは毒出しに専念してくれますから、疲れも寝れば回復!カラダが整って循環も順調!一日中元気!ってなるんですね。
      あとオリモノに血が続くようなら子宮や卵巣が原因かもね、妊娠じゃないしね、たぶんりらさんの言うようにホルモンバランスかもね。しっかり養生しましょ!応援してま~す!!(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP