今年もあとちょっと!

みなさん、寒波がきてるけど、、風邪など引いてませんか?元気でいますか!?、、

早いもので今年もあと数時間でお終い。今年もお世話になりましたm(_ _)m。来年もよろしくお願いします。

 

今日は朝から窓を磨いたり、高いところのホコリを長ボウキで落としたり、、そんで今はカフェでこの日記を打ち込んでます・・。最近はキンドルの端末で無料サービスの本を読んだり、ガラケーからスマホにしたのでメルカリで履かない靴を全部売って、なんと4万も臨時収入!。..ここんとこ仕事や雑事、またその合間にカフェにも飛ぶので早朝から寝るまで動き回って、余力で夕食作って食べて、疲れて眠くなって落ちる..の繰り返しでした。

 

体調は相変わらずいいです。過去の毒出し・暝眩による頭痛、胃痛、その他の症状はもう全くありません。

嬉しいことは..体重が増えてきたことです。..若い頃からずっと痩せ型で、さらに瞑眩でガリガリになって、やっと今頃になってゆるかったパンツがきつくなったのです!。太ったのは高校生以来でなんだか嬉しいのです..。

やはりいそじ食で腸が健康になって栄養も効率よく吸収できてるようです。腸が良くなって幸せ物質セレトニンなんかも増えたのか、師走の周囲の慌ただしさも気にならずマイペースでのんびり気分でやってます。

 

以下は忙しかった数日前にササっと作った夕食です。夕食だけは疲れていても気合いで必ず自分食を作ります。これらは毒出し後に徐々に変化していった自分食、間違いなく腸にいい食です。外食で胃腸が乱れても、これらの自分食でカラダはまた元気に復活します。

 

かぼちゃとひよこ豆のトマト煮は毎回作ります。ズッキーニ、サラダに使わない小松菜の茎、残り野菜も入れます。

サラダはまず玉ねぎとトマトを薄切りして醤油とてんさい糖少々を混ぜて数十分してしんなりしたら、青菜と混ぜて食べる。サラダには日によってワカメか焼海苔も入れます。

 

 

ギーの目玉焼き、チーズ、全粒パンも毎回食べてます。ご飯食はずっと前にやめました。外食では白米を食べてます。

チーズも怪しいものが多いので、食べてなんともないものを選びます。大体は同じチーズを食べてます。

使う油はギーとバターだけ、バターは牧草のみを食べる牛の乳から作るグラスフェッドバターを食べてます。昔ながらの製法でまろやかでクセのない味です。

 

鶏肉は食べますが、ほかの肉は今のところはおいしいと思わないので食べません。肉自体は口の中を噛んだときの味とか言うけど、おいしいのは脂身やタレの味なのでは??。

ギーの目玉焼きはみりんと醤油で味付けます。この日は例の玉ねぎとトマトの千切りを小松菜千切りにのせて食べました。ジンジャールイボスティーは生姜の薄切りを入れます。

 

 

魚もじゃこ以外は食べなくなりました。でも外食ではお寿司や焼き魚もたまに食べてます。魚と言えば..このところ海のマイクロプラステック汚染が問題になっています。最近は魚だけじゃなく世界8カ国の人の体からもマイクロプラスティックが検出されています。魚をよく食べる日本人を調べたら、ほとんどが検出されるのでは??。

「魚でDHAをとろう!」とかテレビの健康番組で盛んに言われてます。でも日本周辺の海はマイクロプラステックのホットスポットと言われ、世界の二倍も検出されています。また世界の9割の食塩からもプラスチックが検出されたそうです。魚はカラダにいいからと食べ続けていると、この先どうなるのか?ちょっと心配ですね。

 

私は朝食は以前からずっとカフェオレに生くるみです。ちなみに魚と同じDHA(オメガ3)は生くるみで十分に補給できてます。世界一の長寿国は近い将来はスペインになるといわれています。スペインはオリーブ油、野菜、木の実、雑穀、海の幸、豆などを多く食べるようです。オリーブ油は加熱に強い油ですが、魚の油や他の植物油は加熱に弱く酸化します。油のとり方でも健康度はかなり違ってきます・・。食べるなら生がいいですね。

 

 

この日記にコメントする

今年もあとちょっと!」のコメント(2)

  1. いそじさん、お久しぶりです。おめでとうございます。は遅いですね。
    冷えとり歴10+αで大きな毒出しが出てきました。
    これを乗り越えたら後は大したことがない毒出しだ。と断言できるくらいの強烈なものです。
    年末年始これに振り回されてましたが、医者や鍼灸師もお手上げだった薬が大量に減っています。
    薬は飲んだらいけないがいそじさんのルールだし、私も冷えとりを実践してきてわかってるんですが。
    ただ常習性のある薬でなかったら生活できない状態が続いてました。

    でも切り替えていそじさんのやってることを少しずつ増やしていくと、心だけでなく体もようやく回復していると実感できることが増えてきています。
    玄米教に関しても、教祖様と言われている人の本を久しぶりに見るとすごく嫌な感じになりました。
    経験しないとわからない。ということをさらに身をもって理解し、医療関係者なんか全然体と心の治し方なんかわかってない人ばかり。思い込みの激しい人たちばかりだと新年明けてからずっと思っていました。

    一人でも一歩一歩足取りを遅いながらでも、歩む人生、冷えとりをしながらっていうのも私には合ってるだろう。と実感しています。
    いそじさんはじめ、いそじさんと似たような心と体で生活しておられる方の仲間入りがもうそろそろできそうかなぁ。なんて願望を抱いてます。

    • 大変だったね、私も毒出しには時間がかかったけど、そういった意識でいれば必ず終りが来るのでその調子で今年は前進しましょ!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP