今年の終わりに想う、、「本来の自分自身」・・

かなり前にあの薄い「バシャール」の本を読んで、その心地よさにハマった。 持ち歩いては読んでボロボロになった。その後、冷え取りなんかで死にそうな瞑眩を体験してるうちにバシャールもすっかり忘れていた・・。

 

ところで見た人も多いでしょうが、あの格闘家だった須藤元気くんの結成するダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」の動画、、こりゃぁオモロイぞ!って思った。男性ダンサーと須藤くんで踊り、作詞、作曲、ボーカルまでも彼が務める。歌も声もいいね。要は、「自分自身で生きよう!」って言ってるみたい。。バックの歌も「もとの懐かしい場所、本来の自分自身に還ろうよ」、って聞こえてくる。

 

須藤元気君の動画 WORLD ORDER in WPC 2011

もともとテレビで見た彼の波長が心地よくてファンだった。カラダもエネルギーに溢れてて美しい。子どもの頃から格闘家かアーティストになりたかったそーな。かなりな読書家で、いい内容の本も書いている。これからの彼が創る人生に興味津々!!

 

なのでこの本も取り寄せて読んでみた。したらこれまたハマった。須藤くんもバシャールも、どっちもオモロすぎる。

 

 

それで今度は本田健&バシャールってのが本屋にあったので読んだ。キター!!って感じのシンクロ。。 生きる実践書って感じで今のジブンの生き方が確認でき、チョー為になった。この本ではワクワク=EXCITING=感動と言ってる。。そんでワクワクを見つける事って書いてある。そーいえばジブンでも来年はムソ4”なのに今だそれがわかんない。大体は嫌な事も続ければ好きになってワクワクするんだけど、、そこじゃないらしい。。今日中にはそれを見つけね~と2012”が始まらないわけで、、(・・?ヤバメ。。

 

ワクワクのエキサイティングポジで生きる。これ、なんだか軽くてウソっぽい精神世界のよーでそうでもない。。バシャールはこの本で「事故もすべて偶然はない、その人の波長が引き寄せる」と言う。尽き詰めれば、、ネガ観念(trick)をポジ観念(truth)に切り換えてく作業こそ、実は天意に染まる、悟りの道なわけよね。 んでポジとは字で観れば保慈、歩自、、ワタシ的にはタオ、量子意識、カラダ意識、空間意識、、かな。ひらめき、リーディング、アマウツシ、瞬間移動なんかの波長ってやつ。。なのでアタマは要らなくて空(カラ)でいいわけよね。

 

で、よく人と話してるとわかるんだけど、その人の思考グセが気になるよね。世の中への恐怖だったり、自分や他者への不信だったり、病気や老いや死への恐怖だったり、こーゆうもんだ!の決めつけだったり。。いつまでやってんだ~!!って人のアラはよく見える。でも要は、、ホントの自分自身とはなんぞや??これに興味をもたないかんわけでしょ。。そんで自分を信頼して自分大好きなポジ観念で生きな、事は始まらないわけで、、

 

で、その「ネガ観念・この世的相対思考グセの修正」ってのはどうするか??、、 ワタシ的には自分の吐き出すコトバをみるとゆーか、、そこをたまに意識してる。。それがはっきり確認できればもう修正できたも同じよね。それと、、上の元気くんの動画をどう感じるか?これでも自分の観念がよく見えるよね、ネガかポジかが。

 

とにかくポジで自分自身を信じればなんでもできるみたいね。。ネガ観念が「今のまま無難に生きよーよ!」ってやめさせる。そこは悩むとこだけど、今の状況の中で心地いいことを選んで行けばいいでしょ。したら徐々にポジに染まってくわけで、、観念がネガなのにムリして動いても恐怖が湧くしムリがあるわけよね。確信とか当たり前になってこそ動けるよね。。

 

そんでカウンセラーも医者も不要、偉大な治る力が自分自身にはあるわけよ。怖いもんなんて実際はなくて想いは念・波長だし、そのポジ観念(truth)が心地いい現実を呼び寄せるってわけよね。各々がしっかり自分と向き合い、ネガからポジに自立して繋がる、いえ、繋がらなくてもエエのよ、すでに繋がってんだし天に生かされて守られてんだし、寂しくなんかないっしょ!!。頼ってたら自分自身が埋もれちゃう。今の苦悩や不満を背負ったまんま終わっちゃう。せっかく生まれてきたのに、、

 

2012”は厳しい時だからこそ、より心地いい世界を目指さなあか~~ん!!、てわけよね。陰があるから陽が見えてくる、、ネガがあるからポジに染まれるしくみの中に生かされ育てられてるわけよね、ポジな自分自身に還りましょ!!。 今年はこのブログを読んでくれてありがとねm(__)mm(__)m。 そんじゃみなさんEXCITING2012”を愉しみましょ!!

この日記にコメントする

今年の終わりに想う、、「本来の自分自身」・・」のコメント(2)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    イソジ様へ
    明けましておめでとうございます。

    須藤元気さんの動画、見させていただきました。
    世界の有り様を決定づけるのは
    「僕たち人類の一挙手一投足なんだ」ということなんですよね。
    「自分自身を生き切る」そんな責任のようなものを大切にしてほしい・・・、
    なんとなく元気さんたちのパフォーマンスから感じ取りました。

    お互いにとって「新しい年」が、
    新しい挑戦と、新しい発展のチャンスであることを願ってやみません。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    おめでとうございます!今年もよろしくねm(__)m

    そうですね、昨年はヤバイことがあれこれ起きました。
    生き方はいろいろですが、どこに焦点を合わせるか?
    原発か?やはり自分自身、ですよね。
    意識が変われば世界は変わる。そして意識とはワタシ的にはカラダかな。
    日本人は昔に比べカラダが弱くなりましたね。
    ハラで生きるとゆーか、ハラが座るとゆーか、、
    カラダが弱いと「一挙手一投足」も揺らぎますしね・・。

    で、つき詰めればハラとは細胞でミトコンドリアで、、量子の意識、ですよね。だから量子的生き方をしよう!って思いましたね。それもよくわかんないけど(/_;)。。でもその前に思ったんですね。細胞が「自分自身」になるわけですし、健康な細胞(ポジ細胞)からポジ観念や直感が湧き、ハラの自分にシフトできる!、、ならばまず生物として健康にならないかん!って・・。

    ところで暮のギックリ腰は大丈夫?ムリせずカラダ大事にね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP