今の心境(激しい毒出しを越えて)・・

寒いですね!

風邪を引く人も多いようですが、引くということは毒出しですから毒が溜まってるということですね。それで薬は飲まずにそのまま治癒を待つことで治癒力アップに繋がります。インフルも同じです。薬を飲めば逆に治癒力が退化、カラダってある種の意識体ですからね、「なんだ~治さなくてもいいんだ!」ってなっちゃうわけですよ。カラダ力は使うほど甦りますからね!。

 

で風邪の話ですが..冷えの場合もあるけど菌の感染もありますね。また風邪は毒出しですから食べ過ぎた毒が風邪という症状で出てるってのもありますよね。大体、免疫力があれば寝込むまでにはいきません。寝込むような人は食べ過ぎ、普段の食の内容、睡眠、薬や添加物、心持ちなんかに気をつけましょ。

 

やはり風邪を引かない、または引いても寝込まないカラダは..毒出しして自分食も定まって循環ができてるカラダです。ここで言う循環とは、毎日のお通じが定まってて、自分食をおいしく食べ、よく動きよく眠れて、気力も充実してて、ココロも前向きで心身とも問題ないことです。これは病気をして長い冷え取りの毒だしを経験した上で、今の状態になってこそ言えることです。ちなみに風邪は人混みで移りますが数時間で治ります。

 

見た目はまるでわからないけど、毒出しを経験してない人とは、カラダが一回りも二回りも違います。なんとかわかって欲しいけど、これは実際にそいういったカラダにならないとこの状態はわかりませんよね。また冷え取りをしてない人には、とうていわからない状態かと思いますよ。何せ大体の人は今のカラダが普通で一般的と思い込んでいますから..。私も一年の半分を寝て過ごしていた経験があって、それでも回復するのでまさか大量に毒が溜まってるとは思いませんでした・・。

 

私の経験ではきつい毒だしがあって、うそのように瞑眩もなくなり..これを食べれば循環は乱れないという自分食もここ数年ではっきり決まりました。また考えることも減って生活もシンプルにもなった。甦ったカラダがすべて教えてくれますから、おいしく食べられてよく動けてぐっすり眠れる、という具合で何の問題もない状態です。そこでやっと有難さ、感謝が湧いてきます。感謝はするもんじゃなくて自然と湧いてくるもんなんですね。

 

ここまでに20年はかかりました・・なのでブログも質問があれば返答はできますが、今では何を書いたらよいのか?暝舷の記憶も薄れ、書くことがアタマから消えてしまったというような感じで書けなくなってきました。食もこれがいい、あれは良くない、といった情報もスルーで気になりません。塩分はどうか?砂糖はどうか?これもカラダで選び、おいしく食べてればあとはカラダが処理してくれるわけですからね。カラダを想いやれば、やたら濃い塩分や砂糖もとれませんね。そしてカラダを信頼するほどまだまだ変化し続けて行くようです。

 

前回も書きましたが、カラダをアタマ(知識や情報など)で支配してるうちはカラダ力は顕現しません。また毒があるからカラダを守ろうとそこに執着します。もちろん執着があるからこそ軽くなれるわけです・・。

そう、とことん執着して苦悩して..そこから抜けることで、不安や恐怖が抜け、よりシンプルに元気に生きられるようになるわけです。恐れずに何事も毒まみれになってもがいてこそ先が見えてくるようで近道はないですね。

 

冷え取りもそう、重ね履きで徹底した毒出しをして軽くなって、最後は身一つで元気に生きる。私は今、確実にそこに向かっています。これは..毒だらけのカラダを経験し大きな腫瘍をいくつもつくり、内蔵無力症になって行き詰まり、医者から離れ、一人苦悩して甦り、今のカラダを直接感じたからこそ言えることです。今となっては過去のすべてがありがたい経験でした・・。

 

まあ、これは一般的にはなかなか理解してもらえない健康道ですね。やはり医療から離れ「自力」を信じ、冷え取りで試行錯誤してカラダと向き合って来たからこそ「治力」に繋がったと確信しています。またガリガリに痩せ死ぬか生きるかの激しい暝舷で行き詰まった時に、カラダの自然力=自力=治力を信じて前に進んだあの時の判断、決意も大きかったようです。

この日記にコメントする

今の心境(激しい毒出しを越えて)・・」のコメント(14)

  1. アクア より:

    いそじさん、はじめまして、こんにちは。
    全粒粉100%のパンを探していたらいそじさんのパンとブログに巡り会いました。
    先日送っていただいたパンが超美味しくて、感動ものでした。
    こんな美味しいものを作ってくださるいそじさんに感謝感謝です。ありがとうございます。
    ブログもいっぱい共感しながら楽しく読ませていただいております。
    ユルユル〜な冷えとりをやりつつなんとか健康でいたのに、すっかり当たり前になって感謝を忘れて
    冷えとりまで忘れてたらめちゃくちゃ体調が悪くなって。また一年生からやり直すつもりで
    冷えとりしてます。途端に、尿管結石と蕁麻疹です。笑
    食べることが一番の悩みでしたが、頭で考えるからいけないんですねぇ。
    体に聞けばいいんだっていそじさんに教えていただき、目からウロコでした。
    身ひとつで元気に生きる次元まで、今度こそ寄り道せずに進んで行こう!
    時々いそじさんのブログを読んで、ブレずに生きたいと思っています。
    またパンも買わせていただきます。美味しすぎてつい食べ過ぎちゃう罪なパンです。
    あ、苗字が同じでちょっとうれしかったです。 ^_^

    • アクアさん、コメントと嬉しいです!
      パンも気に入ってもらえて益々やる気になりました。こうなったら老衰でオサラバするまでやりま~す\(^o^)/
      食については..冷え取りで毒出しが進めば自分食も定まってきますからね、それまではスッタモンダでいいんですよ。あれこれカラダで試してみて長く食べ続けてるものが自分にあったものみたいですね。ここまで来るのに欲に任せて食べて吐いて、、その繰り返しでしたもん。でも知識でカラダを縛るよりもずっと近道かと思いますよ。
      それと冷え取りは時間がかかるけど、カラダとも向き合えるし、これって自分自身と向き合うことでもあるわけですからね、実に面白い一生のゲームと思いますよ。辛さも含めて毒出し・浄化を楽しむほど、カラダはどこまでも変化し続けます。またそれと同時にココロも軽くシンプルになって行きますよ。冷え取りは奥が深いんですね(^_-)

      • アクア より:

        いそじさん、ありがとうございます。
        若い頃より今が元気とおっしゃるいそじさんのブログのお言葉で、早く毒を出し切りたいと焦ってた心がスーっと落ち着いて、のんびり行こう、人生長いんだしって思えたんです。ゴールなんてものもなさそうですしね。(ちなみに今47さいです)
        今はスッタモンダでいいんだ〜と受け入れて頑張ります。
        パンはダメ!って頭で考えて好きでもない玄米を我慢して食べてたのが、いそじさんといそじパンに出会えたおかげで、大好きなパンを食べていいんだ〜って体が歓喜したんですよ!ほんとに有り難かったです。いそじパンは食べると体がマジで歓喜してます。
        お通じも絶好調。

        私にとっては好奇心が前へ進む原動力です。いそじさんのレベルを体験したいし、その先も見てみたい。一生楽しめるゲーム、まさにその通りですね!
        冷えとりの先輩として目標にさせていただきます。ああ、こんな風になっていけるんだ〜って思えるので、いそじさんにとっては今やあたりまえな事もとっても参考になります。
        悟りにも興味あり!その筋の話題も楽しみにしております。
        では、また。(^_^)

        • お返事ありがとう!
          前向きで力の抜けてていい感じですね。
          どうせ生きるなら悟って生きたいよね、まずは我(コトバによる条件反射)に振り回されないようにしないと..これはなかなかムズイっす。このへんのこと、近いうち書きますね。

  2. えりりん より:

    いそじさん、こんばんは♪
    お久しぶりです、もう夢の中ですよね
    私も寝るところで、ふといそじさんのブログを開きたくなって、来ました♪
    今も、身体と向き合う真っ最中です。
    仕事で、靴下がびしょ濡れになったまま帰宅し、冷たいなっと思っていたらあれよと言う間去年に続いて、早くも霜焼けになっちゃいました。
    子供の頃は当たり前だったのが、またこうして霜焼けになってるということは、毒出しでしかありませんね。
    極度の末端冷えと言いましょうか。
    今は、温めると痒くて仕方有りませんが、温めています。
    冷え取りに出会って、冷え取りの神さまと思っているいそじさんと御縁を頂く事が出来て、生き方までも変わっちゃいましたから私にとっては一生モノです。お通じも毎日2回以上は有るのですが、ペーパーを沢山使ってしまうので、食生活見直しのお便りかな、と思ったりしています。まだまだ自分と向き合う毎日です。
    おやすみなさい

    • えりりん、こんにちは!
      ここ2日ぐらい前からえりりんが浮かびました。たぶんこっちにえりりんの念が届いたみたいね。そしたら今朝はコメントが!。よくあることです。
      お通じ2回は毒出しが盛んやね。
      しかしワタシも室内はいつも寒いので足先も指先も冷たいときが多いです..が、しかし霜焼けはなったことないな。これは体質もありそうやね。ふくらはぎを揉むと血行が良くなっていいかも。体質改善&抗酸化食やね。お大事にね!

      • えりりん より:

        いそじさん、今日もお疲れ様です♪
        毒出し盛んなえりりん来ましたーっ♡
        そうなんですか!びっくりです!
        私も、そういうことよくあります(^-^)
        一昨日、ふと元気かな…と久しく会ってない友人に連絡したら、ちょうどえりりんの声を聴きたかったの〜と言われ呼ばれた?と話してたとこでした。
        むむっ、私の念がいそじさんところに飛んで行ってましたね♪
        いそじさんのこと思ってたんですよ♪
        冷たいけれど、霜焼けはなってないのですね♪
        早速、ふくらはぎ揉んでいます(*^ω^*)
        抗酸化食頂いて、揉んで血行良くします♪
        冬は、お野菜も水も冷たくて職場での調理も かなり着込まないとです。
        娘も受験モードで遅くまで頑張っているので、お布団に暖かい湯たんぽ入れてあげてます。
        おやすみなさい

        • 念は当たり前のことみたいね。動物たちはそういったもので生きてるようです。何を思っているか?何を話しているのか??それはわからないので、わかったら面白いのに・・。
          そうそう、水が冷たいのには参るよね。

  3. いそじさんこんにちわ。パン好きな息子のために安心して差し出せるパンを探して、いそじパンに出会いました☆私自身も冷え取り途中でまだまだ試行錯誤中です。いくつか質問させてください。ここのところ発酵食品がブーム?ですが、やはり発酵も酸化なのでしょうか?甘いものを欲するときがまだあり、甘酒が気になっています。また、家でもし全粒粉パン等を作る時も、酵母ではなくイーストの方が良いですか?時々、子供にホットケーキやスコーンをせがまれます(苦笑)。今まではアルミニウムフリーのベーキングパウダーを使っていましたが、先のブログでアルミニウムフリーでも良くないと知り現在は使用していません。

    • 発酵も酸化ですが腐らない酸化ですかね。なので発酵食品は食べてカラダを酸化させるものではないってことです。また腸にいいってしきりに言ってるけど、健康な腸なら発酵食品は特に食べなくても、ちゃんとしたもんを食べてればお腹でどんどん善玉菌ができますからね、発酵食品よりも新鮮な野菜、全粒100%パン、豆類なんかのほうがいいですよ。
      ワタシはヨーグルトやチーズの発酵の強いものはカラダに合いませんね、お腹でできた菌とは違いますから発酵食品は特に食べようとはしてません。でもチーズはとてもカラダにいいし好きで毎日食べます。でも中にはひどいのもあるので選びましょ。よく売ってるよつ葉のチェダーチーズなんかもいいですね。ワタシは長門牧場のチーズが好きです。
      なので発酵食品もものによってはカラダに消化吸収が良くなって優しいですね。その辺こそ、毒出しでカラダで選べるようにして行きましょ!!。
      自家酵母はダメですね、以前はそれでパンを作ってましたが、酵母を焼いて食べると気持ち悪くなるんですね。かけつぎの粉の脂分が酸化するようです。酸化は水と油があると酸化します。固形スープの素も無添加でも油分が酸化してますよね。これも食べてわからない人がほとんどなのでみんな使ってますが..。なので粉状にした酵母がいいですよ。また糖蜜なんかで培養したドライイーストでもいいですね。
      ネット購入なら「アリサンのドライイースト」、これはお~屋でも使っている顆粒状の「ドイツの有機天然酵母」なんかいいですよ。わかりにくいけど賞品名にリンクつけときました。ホットケーキなら重曹もいいよね。とにかく買うなら粉状がいいですよ。

  4. つぶ子 より:

    いそじさん、こんばんは。

    私は消化器の毒出し真っ最中です。
    自分に合う量を見つけて食べているんですがまだまだのようです。毎日決まったお通じがあり安心してましたが昨夜は頭痛で4回もお通じ(・_・;)
    1日ほぼ1食と少しなのにどこにこんなの溜まってるのかしら?ということが結構あります(笑)
    でもこれも今までの長年の毒でしょうね。

    両親もゆるく冷え取りしています。
    最近食べるものや食べる時間などですぐに身体に変化が出ると嬉しそうに話してました(^^)
    すべて身体が教えてくれますね。有り難いです。

    冷え取りはしてますが私もいそじさんのように
    最後は身ひとつで生きるのがいいなぁと思います。

    何年か前にインフルになったとき
    病院で検査したあと先生に
    『薬を飲まなかったらどうなるんですか?』と聞いたことがあります。

    そしたら『時間はかかるかもしれませんが自然に治ります。』と言われたので『では薬はいりません。』と言いました。

    普通に寝ていたらちゃんと熱も下がり治りました(^^)
    今や予防接種してる人ばかりですね^_^;

    いつもこちらでいろいろ勉強させてもらってます。 発酵食品、イーストのことも、勉強になりました。
    ありがとうございます✨

    • 以前も何処かに書いたけど、ドイツではインフルなんて自然治癒が常識だそうです。日本は過保護ですよね。でもその「・・自然に治ります」って答えた医者、いまどき珍しいですよ。大方は「危険なのでワクチンして薬飲んで下さい」とか答えるでしょ。

  5. ちびたんく より:

    いそじさん初めまして
    冷えとりを始めた頃からここの日記を拝見させてもらってます。
    6年位前からかな?

    もともとアトピーがあり、ここ数年で手湿疹が酷くステロイドを塗ってましたが徐々に強い薬に変えながらも治らず、疑問に思った時に冷えとりに出会いました

    初めてすぐに色々な毒だしがあり、身体も心もめげそうでしたが、いそじさんの日記を見て頑張れたと思います。
    今はアトピーはほとんど出なくなりました
    体調も精神的にも冷えとり初める前より良くなったと思います。

    特に去年から1日1.5食にしてから更に身体の調子が良くなったと感じます。

    いつもためになるお話ありがとうございます
    これからもいそじ日記楽しみにしてます

    またパンも食べてみたいなぁ

    • ちびたん、コメントありがと!6年も前から読んでくれてたんやね(*^^*)
      そうね、個人差もあるけど6年だと折り返し地点ぐらいかな。よく一人で越えてきたね!。1日1.5食はいいですね。ワタシもお昼を食べるとカラダが重くて動きが悪くなります。
      仕事が休みになる年末にはまたいろいろと書くので読んでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP