一人ビジネスを楽しむ・・

今朝5時からパンを焼いてと、、車を飛ばして15分、、

11時にお気に入りのカフェ,ならの木に来た…。

ここはワイファイも飛んでて第二の仕事場、こうしてブログを書いたり読書したりして1時間ほど楽しみます。癒やされる空間なので週に2回は来るかな。今日は発送も多いので、帰りに仕入れ先の支払いを済ませて仕事場に戻り、焼いたパンをカットして冷凍したり発送作業をする。

 

午前中にならの木に来ると、いつもココアを注文する。甘味にラカンカを使っているのでヘルシーでやさしい味。朝はかなりハードに動くけど、今朝は白湯と生クルミを少しだったのでココアがカラダ中に浸み込んでエネルギーになってく感じ..。

それにしてもこのココアはかなりな量です。

 

このカフェは夏場はかなり混むので冬場がおすすめです。軽井沢に来たら寄ってみてください。薪ストーブがあったかいし、建物も立派な木造りで気持ちがいいし、なかなかのステキなカフェです。それにママさんやスタッフもいい人たちですよ。一人隅っこで赤いノートPC打ってる年配痩せ型やや美人オババがいたら私なので声をかけてねん!。

 

ランチもスパイシーな辛いグリーンカレーがお気に入り。飲み物付きで1300円です。材料も添加物を使ってないので安心。また甘味はラカンカ、油はすべてオリーブオイル使用とのこと。食べてももたれません。ゆっくりできる時はよくこれを食べてます。もちろんすべて完食!。朝は生くるみぐらいでほとんど食べないのでおいしくておいしくて..。

 

 

いつもいそじ食ばかりアップしてるけど、お昼は食べていいもんはなんでも楽しんで食べますよ。悪いものがカラダでわかるようになってから徐々に食への決めつけも消えて行き、食べることを楽しめるようになりました..。何がカラダにいいか?ではなくて悪いものを使ってないか?の方が重要なんですね。いくらいいものを食べても腸ができてなきゃあ吸収されませんしね。

 

写真はグリーンカレー、サラダ、ひき肉のドライカレー、赤キャベツのピクルス、サフランライスとカレー味のタンドリーチキンで食後にココアを頼みます。ここはどれも手作りで顔から汗が出てくるスパイスがまたカラダにいいんだわ。ここですっかり気分転換して、また仕事場に帰って元気に動き回ります..。そして夜はいつものいそじ食です。

この日記にコメントする

一人ビジネスを楽しむ・・」のコメント(19)

  1. あんず より:

    わぁ〜❤️いそじさんに会いたいです!ノマドワーカー、ステキですね!
    軽井沢へ行く機会があれば、ならの木に寄ってみます!
    ここ数日、朝、ココアとチーズ一片、フルーツがあれば少し、という生活にしてみたところ、便通が良くなってきました。ココアって、なんだか腹持ちが良いようで、午前中もお腹が空きません。それに、ほっこり幸せな気持ちになります(^.^)
    かれこれ4年ほど、3〜4日おきに下痢、胃痛という日々でしたが、最近ここ1か月は下痢してませんし、胃痛もなくなりました。少し便秘気味だったんですけど、朝ココアで改善しそうです。少しずつ、腸が整ってきたんでしょうか?気持ちも、ちょっと明るくなってきました。
    ところで、炒め物には、ラードを使っているのですが、LDLコレステロールを減らすには、控えた方が良いでしょうか?

    • ならの木は軽井沢と言うよりもお~屋に近い小諸寄りで、軽井沢駅からだと車で25分はかかるかな。緑の中にあってテラスもあるので新緑の季節なんかいいですよ。東京にはなかなかないカフェやね。
      下痢も便秘も一緒で腸が完全じゃないんだわ。お腹のビフィズス菌が少ないとどっちにもなるんですよ。だからってビフィズス菌を口から入れるのも違うんだわ。腸にいいのはやっぱ豆、乳製品、卵、バターやギーですね。ラードもいいよね。これらはあまり吸収されずに腸のお掃除して出て行くみたいね。顔の吹き出物も植物油だと出るしね。
      コレステロールはカラダに必要だし考えなくてもいいと思うよ。もっと研究が進めばいずれはコレステロール値とか言わなくなるでしょ。医者も受け売りで治療?とかやってるわけよね。その辺はカラダで感じて自分で判断することよね。
      アンズちゃんの場合はかつて甘い物を食べてたでしょ。そういったお菓子やケーキには悪い植物油が大体は入ってるのよね、それが腸に一番悪いんだわ。売られてるお菓子や加工したものって飽和脂肪酸やトランス脂肪酸を含む食べ物だらけなんだわ。それが中性脂肪になって悪いLDLコレステロールが溜まるわけだけど、、お酒も悪玉コレステロールになるよね。
      とにかく植物油は避けたほうがいいよね。ラードとか動物性の飽和脂肪酸は問題ないと思うよ。油を50年も実験研究している奥山氏もそういったこと書いてるしね。..とか言いつつならの木ではタンドリーチキンとか食べてるけどね。でも食べてこれはセーフ!ってのがわかるし、酸化してないし、たまには楽しんで食べてるんだわ。微妙にゆるむことも大事かと..一周りしてやっとこうなったんだわ。

      • アンズ より:

        いそじさん、ありがごうございます!LDLコレステロールは、健康診断の結果、要治療?レベルに高くて、ちょっと動揺しました・・・。それと、このところ、左下腹が突っ張るように少し痛み、子宮頸がん検査を受けました。結果は陰性で、ホッとしました。お医者さんが言うには、その場所は、子宮や卵巣ではなく、腸ではないか?とのことでした。腸の検査は、せずに、冷えとりを強化してみようと思います。食べ物も、いそじ食を見習います。旦那さんが、豆とかカボチャなどが苦手なので、ちょっと困ってます。ひよこ豆なんかは、細かくつぶして料理に混ぜ込んでます。
        それと、最近、起床時に手の小指がこわばり痛みます。これって、リウマチ?なんだか体の不具合があちこち気になります。瞑眩と言えば瞑眩なんですよね?
        でも、心が沈むのが本当に減って、それだけは救いです。この前、伊勢神宮に行ってから、急に心の雲が晴れたようなんです!ご利益なのか、たくさん歩いたのが良かったのか、、、
        ・・・とりとめなく書いちゃいました。
        いそじさんみたいに、元気で美しいアラカンめざしたいです!

        • 医者と冷え取りの行き来はどうかな?どっちかにしないと混乱しちゃうよね。根本治療は元気な細胞をつくること、それには食と悪いもんを食べないことなんだわ。時間はかかるけど、自分の信じる道を行きましょ。あとはダンナと楽しくね、羨ましい~~
          こちとらアラカンじゃなくアラセブなんだわ。美しいものもしぼみまんがな。誰も振り向かないしね。私が元気なのは..頼るもんがないからで、強く生きてくには元気になるっきゃないし、切実なんだわ。そのスリリングな心持ちが元気の秘訣かもね。

          • アンズ より:

            不安になって、つい病院へ行っちゃいました(・・;)
            そういえば、昔、たこ焼きにもはまってました、サラダ油を上からかけて、外側カリカリに焼き上げるタイプの。そういうものも蓄積してますよね。怖っ。
            根本治療は、元気な細胞をつくること!正しい道を知ったんだから、進むのみですね!
            いやいや、いそじさんは、強く美しいアラセブだと思います~(^^)

  2. なおし より:

    いそじさん、こんにちは。
    ならの木、行ってみたいです~。小諸で木工やってる友人がいるので今度会った時に勧めてみます!大自然の近くでなるべく自然に暮らす、いつか実現したいです。暖かな沖縄都市から、長野の森を思い浮かべています。

    先日、デリケートゾーンの痒み肌をどうしたらいいか?という質問をさせて頂きました。
    月桃化粧水+グリセリンにして、朝晩の痒みは相変わらずなのですが…潤ってはいます。
    それよりもびっくりしたのは顔の保湿。本当に、クリーム要らずですね!全身続けたいと思います。もうクリームのことあれこれ考えなくてよさそうなのでうれしいです^^
    痒みは…毒出しだから、かゆくなったら出てきたと思って掻いて、あまり深刻に悩まないようにして去るのを待つしかないのでしょうかね。

    お肌繋がりで、いそじさんのシャンプー・ソープ事情をお聞きしたいのですが。
    以前の記事でセスキやマザータッチのことが出ていましたが、今はお風呂の際、体と髪の毛はどうされていますか?
    私は今それなりに「いいもの」を使ってはいますがあんまり気に入っていなくて。泡立つものだし油ですよね。ぜひ参考にしたいので、よろしくお願いします!

    • そうですね、顔は油を塗るほどカサカサになります。毛穴は油でふさがれて大きくなるし、自分のコラーゲンは出なくなるしでいいことないんですね。私は月桃石鹸で顔を洗ってロゴナのグリセリン入り化粧水(ベーシックファイシャルトナー)をスプレー容器に入れてたっぷり顔にふりかけるだけですから安上りで、シワも大してないですね。ほうれい線はあるけどね((+_+))
      シャンプーは月桃石鹸でもいいし、大事なのは洗髪後に必ずクエン酸でリンスすることです。オーガニックシャンプーもいろいろ使ったけど、おすすめは大してないです。シンプルで洗い上りがさっぱりしたのがいいよね。やはりロゴナのデイリーシャンプー(アロエとオリーブ油)なんかいいんじゃあ。あとは油で選べばいいよね。抗酸化のココナツオイルやマカダミアナッツオイルやオリブオイルなんか使っててシンプルなのがいいね。

      • なおし より:

        いそじさん、アドバイスありがとうございます!
        ナチュラルな感じの石鹸も、けっこうパーム油やヤシ油を使っていますね。これはあまりよくないですよね? いいものがないか探してみます&ロゴナのシャンプーも見てみます!ひとつで済ませられるのが一番ですね^^
        クエン酸のリンスは、コンディショナーをあえて買わずに、ということですか?クエン酸水を作ってポンプなどにストックしておき使う感じですか(腐りやすい?)。

        • 化粧品は..世界一厳しいBDIH認定の基準をクリアーしたロゴナの化粧品http://logona.jp/bdih.htmlを信頼しています。BOIH認定の化粧品はまず野草や自然栽培の材料選びからやってるわけですから、本気度が違いますね。オ~ガニック化粧品と言っても化学薬品を使わないだけで、かえってお肌に良くないものもありますからね。また成分表示を見ても化粧品はどれも化学名で表示されていて内容がよくわかりませんよね。なのでBDIHマークのついた化粧品なら安心なんです。
          あとヤシ油もいろいろで..ヤシの果肉から作られて栄養いっぱいのココナツオイルやココナツミルクができます。とてもいいものです。ヤシの種から作られるのがパーム油で内容はまるで違うんですね。問題なのは油をつくる過程で溶剤を使い抽出したり、作る過程で界面活性剤やら漂白剤やら..危険な薬品を使ってつくる油はどれもアウトなんですね。スーパーの安い植物油はほとんどアウトです。あと外食産業で使う油とかね。もちろんパーム油も悪い油です。
          ちなみにロゴナのシャンプーは成分にヤシ油アルキルグルコシドとあるけど、これも化学名でヤシの果肉の糖分で化学物質じゃないんですね。いちいち調べるのも大変だし、選ぶなら厳しい認定のある化粧品がいいですね。髪のことを十分研究して作っているわけだし、しかも紹介したデイリーシャンプーなんかは安く買えるのが嬉しいです!。
          リンスはクエン酸でいいと思いますよ。大体のリンスは油が入っているし、頭皮の油で十分なんですよ。私は髪にクエン酸を使う場合は粉のまま小さじ半分ぐらいをお湯に溶かして使います。すぐに溶けるしすすぐので問題ないです。ただしロゴナのシャンプーなら弱酸性なのでクエン酸も不要ですね。

          • なおし より:

            いそじさん、ありがとうございます!
            すごく勉強になりました。なるほど、ココナッツもヤシもパームも元々は同じ植物なのですね。どこを使うか、どのように抽出するか…で悪いものにもなるという。無知でした。
            ヨーロッパに住んでいた時期があり、オーガニック化粧品など様々触れていましたが、基準の違いは何だろう(でも日本よりはどれも真剣で厳しい!)と思っていました。
            シャンプー試してみますね。ありがとうございます。
            ぜひ暖かなクリスマスをお過ごしください★

  3. ともこ より:

    いそじさん、こんにちは。
    いつもブログ見ています。

    いそじさんの食事が、とても参考になっています。
    カレーも食べても大丈夫なんですね。

    私も冷えとりを続けているのですが、最近は心臓の毒出しが酷くて。
    動悸や息苦しさ、酸欠による体のしびれで死にそうになります(;_;)

    今までは消化器系の内臓の毒出しがメインだったので、胃腸の不調に苦しんでいたのですが、
    それがほぼ終わった辺りから、心臓が苦しくて「まさかこれが最後の砦?」なんて思っています。

    いそじさんは、心臓の毒出しってどうだったでしょうか。
    心臓の毒出しは一番最後と聞いたことがあり、それだけエネルギーを使うらしいのですが、
    もし良ければ、いそじさんの体験談も聞いてみたいです。

    いつも役立つお話ありがとうございます(*^^*)

    • カレーがいいんじゃなくて、ルーは何を使ってるか?油は悪いものを使ってないか?添加物はどうか?とかで選ぶんですね、カラダで。ここにアップしたのはそれが言いたかったわけです。こだわりを捨てて楽しむこと、それには食を選ぶカラダにならなきゃダメなんですね。あれはダメ、これもダメとか言ってるところから抜けないとね。
      心臓は確か前回も書いたと思うけど、ヨウ素もかなりドキドキして心臓にきます。若芽なんかカラダにいいからと言って大量に食べると心臓にきますね。あと自律神経や更年期からくるのもあるし、パニック症候群なんかはどうかな?。心臓のドキドキは警告ですね。私もそういった体験はあるけど、瞑眩では体験してないですね。大体は薬なんかの毒出しで吐いてましたから。
      今の状態は不安ですよね、よくわかります。過去に心臓病をやってれば瞑眩でしょうけど、必ず原因があると思いますよ。ドキドキを抑えるツボもありますよ。https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/26999/
      あと有酸素運動の不足もあるしね。よく動いていいもん食べましょ。

      • ともこ より:

        いそじさん、ありがとうございます。
        年齢的に更年期も当てはまるし、自律神経もあるかもです。

        心臓病やパニックはやってませんが、40年に渡り白砂糖中毒だったので、砂糖の毒出しもあるかもしれません。

        瞑眩がきつくて体を過保護にしているので、全く動かないし、歯もボロボロで治療中なので、噛み合わせの問題とか、色々ありすぎて、原因が絞れませんが、めげずに乗り越えていきたいと思います。

        ありがとうございます。

        これからも、いそじさんの日記を参考にさせてもらいます(*^^*)

  4. こんにちはー。

    まだまだ、胃痛の毒出し続いております。(^。^)
    温めたり、お風呂で軽いマッサージしたり、食べるもの考えたりして過ごしてますが、食後数時間経つと痛くなるようですが、まぁのらりくらりと過ごしております。
    仕事中にお茶を飲んでいるので、これも胃に良いお茶に変えようかなあと考え中です。
    いつもはルイボスティーを飲んでますが、今の状態だとどんなお茶をチョイスしたら良いと思いますか?
    スギナかなぁ、びわ茶かなぁ、とか悩んでます。
    前にいそじさんが言ってた延命茶も良いかなぁとか
    (以前夏に飲んでて美味しかったです)
    毒を出したら良いのか、それとも痛みを和らげるのか、はたまた胃に優しいのが良いのか…アドバイスがあればよろしくお願いします(>人<;)

    • yuuuさんはミルクは飲まないのかな?
      痛みはミルクで治まりますよ。またはトマトいっぱいのナポリタンとか、抗酸化食にすると胃炎なんか治まりますよ。トマトは強力ですね。
      とにかく暝眩は酸毒なんです。胃の痛みもそれです。吐ければすぐに痛みもなくなっちゃうんだけどね。煮炊きが多い和食をずっと食べてると酸毒が溜まってあとで胃にくるんだわ。塩辛い漬物とかキムチなんかもね。こういうのはあとで塩酸みたいな酸が上がってきて胃痛の原因になるんですよ。レモンはいいけど酢も毒なので酸毒が出るんだわ。もちろん甘いものも惨毒になるよね。
      それで野草茶は毎日飲むのはいいけど、即効性はないのよね。どれもそんなに胃痛には効かないのよね。あとスギナは以前試したけど強すぎて(毒性が強い)ダメでしたね。まあ、妙薬は毒もあるわけだしね。飲むなら薄くして飲むといいね。
      胃が痛むときは野草茶よりも抗酸化のミルクココアなんか効きますよ。栄養もあるしおいしくて胃にも優しくて痛みも和らげて..暝眩の弱ったカラダにも良い飲み物ですよ。あとはハチミツ生姜湯も胃痛には効くよね。それから、私の経験では..胃の毒出し時は何を食べても酸毒になっちゃう。たぶん毒出し優先だから食べるな!ってことだと思います。ミルクだけは飲めたのでなんとか凄まじい胃の暝眩を越えられましたね。

  5. お返事ありがとうございます。

    ミルクは毎朝飲んでますよー。ホットミルクや、シナモンミルク、ココアなんかを飲んでます。朝ごはんです。
    会社は、冷蔵庫もキッチンもなーんにも無いので、水筒にあったかいお茶を入れていくくらいしか、あったかいものを飲む方法が無くて…

    お昼ご飯にもココアを持っていければ最高ですねー。
    スープジャーにいつもは大豆シチューいれてるので、
    ココアも入れれるか試してみたいと思います。

    食事に気をつけているつもりでも、ほぼ毎日痛いので、何でかなぁと思ってたんですが、何も食べないで…だったんですねー。トマトスープとかもやってみまーす。ありがとうございます。

  6. 主婦ですよー(^∇^)
    仕事もしてます。ステンレスの水筒だと入れれるんですねー(^∇^)
    なんか牛乳は水筒に入れても良いのか??と勝手にダメかも!と思ってましたが入れて持って行きます(^∇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP