まずはカラダへの理解、想いです!

安倍首相が潰瘍性大腸炎で辞任、原因は薬が効かなくなったとか..。

たしかにかつての安倍さんと違っていて元気がなくやや鬱っぽいようにも感じられる・・。

しかし、、薬が効かなくなったって??、そもそもカラダは細胞の集まりで、常に新しく生まれ変わってて、若者だろうが年配だろうが、誰でもいつでも死ぬまで再生されるわけですよ。

 

で食べたものが血になって細胞になって組織になって..腸の壁にもなるわけですよ。千島学説では悪い組織は病的状態や空腹時に「逆分化[[」して血に戻り浄化されるとある。カラダってのは常に元気になるように動いてくれているわけですよね。そもそも薬はカラダ・細胞の材料じゃないし、薬で腸が完治するわけないんですね。そこんとこ何でわからないのか??、、特にこの世的に頭がいい人にカラダ音痴っというか、こういったことを言っても受け入れない人が多いよね。千島学説とか言っても読もうとしない・・。

 

何というか..知識で頭がいっぱいで抽象思考、自然思考の切り替えスイッチがないんだわ。

ですからそもそも薬が効かなくなったってのがおかしい??。私的にはカラダが薬でよく長いこと持ちこたえてきたなあ~って思う。いやかなり人工毒が溜まっているのでは?ココロ的にも辛いのでは??・・。

 

長い毒出しでわかったことは..病気は自分でつくっているってことです。カラダは想いの通りになっています。

まあ、当時は添加物の知識もなく、具合が悪けりゃ医者に通ってまた薬を入れちゃうわけですから、もう行き着いた先は東京の虎の門病院、内臓無力症と診断された。それでも大してカラダは深刻な状態じゃないって思うわけです。これは誰もがそうなんですね、だってカラダは日常に支障が無いよう悪い人工毒は脂肪組織に溜め込んでおくわけですからね、それが空腹時には逆分化して毒出し症状が出るけど、またフツーに戻るわけですよ。

 

逆分化説や分化説(細胞新生説)などを理解すると、カラダへの期待でいっぱいになります!。これを知らない人は薬や医者に頼るっきゃないわけで、、そのカラダへの想い(信頼)の違いだけでも健康度はまるで違ってくるように思います。想いは細胞に伝わりますからね。とにかくカラダに従うほどカラダは答えてくれますから。

 

今回のコロナ騒ぎでも、ワクチンさえできればもう安心!とか言ってる人が多い。「どんどん感染して免疫つければいいじゃん」なんか言おうもんなら場の空気が変わる。世間では変人扱いされるちゃうわけですよ・・。

でもです!私は平成6年に冷え取りに初めて出合い、直感的に、いやもう第六感でこれっきゃない!って思いましたね。ですから毒出し歴はもう二十数年です。今は暝眩もなく毒出しも意識してない状態で、靴下だけは2枚で4枚分履いてますけど、他の靴下がないからなんとなく重ね履きしてるというか..。そんな状態ですね。

 

で口から入れたものが腸で血になり細胞になって、大体はカラダに合わないものが病気を作るわけですから..これが健康になると口から入れるものがわかるわけですよ。本来の元気になればカラダは元気になる食を選ぶわけで、人工毒が溜まれば、それが退化して行くだけなんですね。ですからとにかく毒出ししてカラダにお任せすれば楽にシンプルに生きていけるってもんです。病気にしてるのはそれに気づかない自分なんですね。

 

風邪も毒出しですからね、毒がなければ風邪もない。ウィルス感染だって毒がなければ腸は元気になり、免疫力も強靭!感染しても熱も出なければ寝込むこともないんです。おまけに元気な腸は幸せホルモンのセロトニンもたくさんつくられてココロも軽くなります。ですから毒出しすれば自律神経も整って、気持ちが楽というか不安が何も湧かない状態ですね。アタマが無いような状態というか..。

 

ということでまずは千島学説の分化(造血)、逆分化(浄化)をまず理解することですね。「千島学説入門」という著書がかなり高価なので同じような内容でこちらの「生命の自覚」で十分かと思います。そして薬をやめ食を改め、そのうえで冷え取り(少食や重ね履きや半身浴)をすることです。私的にはただたくさん靴下を履くだけではどうかな?って思います。大事なのはカラダへの想いですから・・。

 

冷え取りで徐々にカラダが毒出しに目覚め、瞑眩が激しくなっても「症状は毒出し」なので医者に行かずに一切何もせず、カラダの毒出しの邪魔をしないことです。抗酸化のこんなスープなんか飲んでいればいいですね。毒出し中はカラダの表面(血液)も酸化しています。抗酸化力バツグンのモロヘイヤとトマトのスープなんか飲んで、少食でいると早く瞑眩が越えられます。毒は誰にでも溜まっています。例えば..このスープは塩だけでおいしいですが、そこに市販の調味料など入れないこと。私は市販の調味料は使わず煮干し、おかか、貝柱、桜エビ、酒、みりん,醤油などを使います。

 

こちらは現役の医者の動画です。日本の医療現場はどんなっているのか??私たちが知らないことがわかります。例えば..海外ではガンも免疫治療に切り換えつつあります。日本はアメリカでは使用中止になっている抗がん剤の治療が主流だそうです。怖いですね。千島学説ではガンも腸でできた細胞が変化したものですから、元気な細胞をつくり逆分化で毒出しで消えて行くわけです..。

この日記にコメントする

まずはカラダへの理解、想いです!」のコメント(18)

  1. わか より:

    いそじさんこんにちは

    いそじさんのパンすごいです
    わたしの朝食にしています
    周りの冷えとり仲間にも伝えてたら
    みんな気にはなってるようで。
    わたしはコレぞ人間が食べるべきものとまで感じました。知り合いの看護師さんにパンのパンフを見せ、千島学説の話をしたら、すごく興味あるって言ってました
    ほんとケーキ食べるなら、フルーツパンです
    とりあえず全種類食べてみたい。

    思うがままに失礼しました

    • わかさん、コメントありがとう!
      いやあ、売っててなんだけど..パンは17~18年やってるけどまだまだなんですよ。自分なりにおいしくてカラダにもココロにも最高にいいものを作りたいんだけど、、なかなかです。
      こりゃあ死ぬまでかかりそうだけど期待して待っててね。

  2. カトちゃん◆ より:

    いそちゃんさん、こんばんは~~
    「生命の自覚」購入しました。
    ちょっと読んでみま~す。

  3. むく より:

    こんばんは☆
    私も購入しました。
    読みまーす♡

    • カトちゃん、むくさん、エライ!!
      「生命の自覚」を読むと..自分の体がこんなにも働いてくれてるんだあ~!って嬉しくなりますよ。もう意識体ですね。ムズイとこは読まなくても現代医学の根本的な誤り、自らのカラダへの理解は自分を知ること、これって大事ですね、それこそカラダと一体になれますから..。

  4. リナ より:

    はじめまして。
    リナと申します。
    突然コメント失礼します。

    私今30代前半なんですけど、
    10数年鬱で寝たきりで実家で引きこもってました。
    その間、いそじさんの日記を読んでは元気をもらっていました。
    こんなカッコイイ大人が日本にはちゃんといるんだなと
    記事を読んでは何時も感じていました。
    上から目線ですみません。

    最近少し外出できるようになったんですけど、
    私も歯は元々悪くて、
    このコロナ中ヒビが入って悪化して、
    私やりたいこともやれず病気で人生終わるのかな・・・って絶望していました。
    思い返すと、
    小さいころから寝てばかりで健康だった時が一度もないな・・・って泣けてきた最近です。

    私は、
    初対面のいそじさんのブログに勝手に書き込んでる自立してない人間で、
    親のせいにもしてますし、
    まあ今まで色々ロクでもない人生でした。
    正直もうこれ以上自分押し殺して嘘つくなんてやってられるか!!!
    って思います。

    仕事も色々悩むところですが、
    就職だけじゃなくて何とか自分で財源作れるようにならないと、
    と思ってるところです。

    色々愚痴みたいに書いたんですけど、
    いつもブログから元気もらってます。

  5. 一人ビジネスしつつ周囲との繋がりも全くなく山に住む、、これって世間的には変人ですよね。リナさんにカッコイイ大人とか言われてなんだか嬉しくなりました..。
    悪かったカラダも毒出しで元気になり、パンづくりもまるで一生もんの芸術作品のようにあれこれ悩み、日夜没頭し、動きまくって疲れて寝る..。これだけの毎日ですが最近はその生活に満足しています。頼れるものが居れば助かるのですが、台風のときなんてまるで小動物のように穴の中で通り過ぎるのをじっと待つような..そんな何から何までが自分ぼ感情だけの生活がやっと楽しめるようになったとこです。いえ、これが楽しくて仕方ないです。
    というのもやはりカラダ・腸が俄然元気になり、幸せホルモンもいっぱいつくられているような感じがします。とは言え、今まで苦悩しつつメゲそうにもなりながら、でも先々どうなりたいのかを軽くイメージしつつやってきたら、なんとかここに辿り着きました。何もできてないくせに新ビジネス(副業)も何かやりたいなあ~って想像するとワクワクしてきます。
    人はどんな時も生きなきゃなんないし、そう簡単に死ねませんよね。だったらもともと備わるカラダ力を目覚めさせ、好きなように動いて生きるっきゃないですよね。神様は優しいし、時にはキビシイですよね。動かないとカラダはどんどん退化するし、未来をイメージすれば時間はかかるけどその通りになるチカラも与えてくれました。これは今まで生きてきてマジ本当だな!ってやっとわかったことです。
    リナさんもカラダを決めつけずにカラダ力をどうか復活させてください!。カラダはそう思っただけでも細胞に伝わり変わっていきますからね。まだまだこれからって年齢じゃないですか!ロクでもない人生って言うけど、それが全部これからの肥やしになるんですよ。私だって30~40はロクでもない生き方をして来て、一年の半分は寝ていた時期があったんですもん。そのときには私も鬱でした。これは今思えば..カラダのことを何一つ知らずに菓子パンやケーキ、添加物ばかりで体調が悪けりゃ薬で腸がダメダメになっていたんだと思います。
    動き出せばカラダもそれなりに動き出して疲れて鬱も吹っ飛ぶと思いますよ。過保護は生きるチカラ(恐竜脳)が退化するし、やる気も無くし、悩みがあってもこのままでも楽だし、ま、いっか、って我慢も麻痺して妥協になっちゃうんですね。でもココロが満足じゃない方鬱になる..。
    リナさんの「正直もうこれ以上自分押し殺して嘘つくなんてやってられるか!!!」って気持ち、なんだか読んで嬉しくなりました。これはカラダからの想いなんですよ。エネルギーがあるからそれが湧くわけですよ。とにかく動かないとACT=開く戸、扉は開かないんだわ。嫌なことを我慢せず、少しずつでも生きたい方向に動きましょ!!マジ応援してます!
    歯は私もかなりダメで、上の歯はほとんどなくて、でも入れ歯で妥協はしたくないしで治療に苦労しています。まずは腕のいい熱心な歯医者を見つけて(歯科用CTのあるところ)治療しましょ。

    • リナ より:

      おはようございます。
      忙しい中コメントありがとうございました。

      歯医者は、
      ホント悩みどころで県外とかも探してます。
      歯さえ丈夫だったらなぁっていつも思います。
      削りたくないけど、見た目も治したいなとか。
      歯が本来白いとか、前歯は噛み合うとか最近はじめて知って…。

      ただ、
      これからコロナと同じこと起きたら、
      普通の会社員だと気軽に県外に病院いけないから、
      在宅の方向での仕事も考えないとって感じです。
      学歴や職歴もないので就職は色々悩みどころです(笑)

      私、
      昔から容姿その他コンプレックス強くて、
      鬱に拍車かけるようにカフェインとってドンドン汚くなって
      余計外出られなくなってって感じで、
      悪循環でした。
      最近、量販店の惣菜その他の匂いで吐き気がするようになって、カフェイン諸々やめ出したら髪や肌もキレイに少しなりました。
      過保護ってホント病気になりますよね。

      私も、
      少しはお化粧とかも興味あるから勉強したい気持ちもあるけど、
      自分の健康や好きなものを仕事に変えられたらいいなとは思います。
      結婚や出産考えるとうかうかできないけど、
      結婚は年いってからでいいかなって思う自分もいて、
      よくわからないです。

      これからもブログ楽しみにしてます。

      • 歯は根っこさえ残っていればなんとでもできますよ。あとはインプラントやね。これもアゴの骨がちゃんとしてるか?細く退化しちゃってるか?抜けたままにしとくと3ヶ月で細くなって手術も大変になるんだわ。
        私も歯について無知で、以前は冷え取りで治るって思っていたので放置してたらひどい状態になって、入れ歯で妥協したくないので歯医者も3回変えて、やっとデキル歯医者に出合えて治療中です。なので歯についてはかなり詳しいです。
        カラダは今までの生き様なんですね、ですからよく勉強して悪いものを食べないこと、人工毒を取り込まないこと、食べすぎないこと、それで良い血・細胞をつくってカラダを立て直すことです。カラダは自然の動きなのでゆっくり時間かかるけど、意識が変わればカラダも確実に変わるので焦らず頑張りましょ!。
        あとは抵抗力をつけることですね。動いて困難にぶつかって乗り越えてはぶつかる、、あとはそこら中がウィルスですからね、「どんどん感染して免疫力をつけること」です。新型コロナもみんなが免疫をつけなければ終わらないんですね。ていうか..すでにとっくに集団免疫獲得で終息してるけどね。今、騒いでるのは、大体は常在のコロナでフツーの風邪を検査して陽性とか言ってるだけで、感染じゃなくウィルスがくっついただけの陽性なんだわ。みんなすでにコロナ免疫があるのでほとんどが無症状なんだわ。
        感染を防ごうとしてるのは逆をやってるわけで、高齢者も持病がなくて元気で免疫力がまともなら死ぬことはないんです。まあ、テレビの情報はほとんど間違ってますからネットや本で正しい情報を見極めることです。少しずつやることやって..飛び回りましょ(^_-)

        • リナ より:

          いそじさん、
          ありがとうございます。
          周りから色々言われて私色々諦めてたんですけど、
          スゴイ勇気もらいました。
          私も社会に出ていそじさんみたいな先輩見つけたいです。
          何か人生相談みたいになっちゃっいましたが、
          コメント返信ありがとうございました。

          私、
          歯が元々ダメで親も自分も医者のこと鵜呑みにして、
          コンプレックスからか見た目ばかり目が行って、
          神経数本取ってたり奥歯ほぼ金属で前歯もヒビ入ってて…って死にたい気持ちになったりしてました。
          歯茎マッサージしたら次の日歯茎が速攻ピンクになってて驚いた記憶は新しいです。

          正しい呼吸法や舌の位置、
          歩き方を知って靴替えたりしたのも、
          自分で調べて勉強し始めた最近で。
          それを親のせいにしたくなりましたけど、
          自分の体のこと何も知らない…
          依存してるから病気になったのか…って絶望しました。

          コロナに関しては、
          元々ウイルスが人体にあって、
          ウイルス事体全部風邪ですもんね。
          勿論私も自分を含めて、
          日本の教育や常識がすべて正しいと勘違いして、
          自分の体のこと何も知らない人間が見えない情報に振り回されてるだけなんだよなと思うこの頃です。
          ただ、ニュースその他鵜呑みにして言うとおりにして、自分の健康や人生失うことほどアホなことは無いので自分で考えないととは思っています。
          私は考える力が無い方なのでこれから徐々にですけれども。

          歯もそうですけど、
          自分で情報集めて自分を実験体にして答えを出すしかないなと思います。
          今から生活変えていけば45~50才の頃には人間になれてるかなと思います。

          長くなってしまいましたが、
          いそじさんみたいに飛び回って自立したカッコイイ人間に少しでも近づけるよう行動していきたいです。

  6. いそじさん、いつもブログで勉強させて頂いてます。
    ありがとうございます。
    この記事で一番響いた言葉、体への想い、確かに体への想いが足りてませんでした!
    そして今高熱が出てます。好き放題してたツケだと、体に謝り、毒出しを頑張ってくれている体に感謝してます。
    病院に行く事は全く考えてなく、ひたすら半身浴と、重ね履きして寝ています。
    不思議と熱がある割に体は元気なんです!
    いそじさんのブログで色々学べなかったら、冷えとりを知らなかったら、今頃慌てて病院に駆け込んでいたかもしれません。
    いつもありがとうございます。

    • 花さん、おはよう!
      熱は悪い菌を退治するためで、千島学説では「悪い(病的)血液から病的な菌が発生」なんですね。悪い血液は口から入れるものが血になるわけだから..要するに、口から入れるものに気をつければ熱も出なくなるってことよね。それに悪いものを口から入れなきゃ腸だって元気になって免疫力も強くなるので、たとえ他からの感染でも熱も出ない軽症で済むわけです。
      症状は浄化作用ですからね、浄化してくれるカラダに感謝してお任せして..先々の自分をを楽しみに、ゆっくり休んでいればいいよね。花さんはそこんとこわかっているので..それがカラダにも伝わるし..恐怖も安心に変わり..確実に元気になって行きますよ(^_-)

  7. いそじさん、ありがとうございます。
    恐怖が安心に変わる、まったくおっしゃる通りです!!
    体ってすごいですよね。今回の事でもっともっと大切に感謝して生活しなけれぱ、と思いました。
    悪い物を食べない、基本ですよね。なるべく体が喜ぶ物を食べる、心がけているけどまだまだ、やはり食は難しいです。
    これからもいそじさんのブログで勉強させて頂きます。
    いつも本当にありがとうございます(*^^*)

  8. いそじさん、おはようございます(*^^*)
    あれからかなりの時間がかかり、熱が下がるまで丸々1週間かかりました。
    それだけ身体に負担をかけてたんだな、と反省しきりで、頑張ってくれた身体に感謝しまくりの日々です。
    今回ばかりは気持ちが折れそうになった時もありましたが、いそじさんからの返事を読んで気持ちを上げていました!
    本当に心強かったです。ありがとうございました。
    改めてご報告とお礼でした(*^^*)

    • 丸々1週間もですか!、、頑張ったね!
      それだけカラダが浄化してくれたってことで感謝ですね。
      気持ちが折れそうになったとか..でも耐えた分、カラダだけじゃなくココロも同時に浄化もされてますからね。
      私の経験から言うと..医療に頼るとカラダは徐々に弱くなって行く..最終は全身が衰えて動かなくなる..これが内臓無力症で以前の私。これが病気っていうもんなんですよ。医者は病名をつけるだけで治してくれませんからね。それどころか人工毒の強い薬でカラダはダメになる。
      花さんのは暝眩、浄化作用で元気だから浄化ができるってことです。カラダが強くなるのってこの暝眩(浄化)しかないんだわ。ウィルスにだってメチャ強くなりますからね(^_-)

  9. いそじさんありがとうございます(*^^*)
    いそじさんから「頑張ったね」と言って頂けて、嬉しくて涙が出ました。
    元気だから浄化できるんですもんね!本当に身体には感謝です。
    これからも淡々とやるべき事をやっていこうと思います。
    本当にありがとうございました(*^^*)

  10. リナ より:

    おはようございます。
    2週間前にコメントしたリナです。
    先日はコメントに返信してもらってありがとうございました。

    いそじさんのコメントから勇気もらって、
    最近やっと就職活動はじめて、
    正社員は難航しそうなので、
    先週からアルバイトはじめまして。
    動き始めたら
    一気に体調良くなりました。

    将来の方向性も決まってないですが、
    やりたいこともあるし、
    自分のために自分が楽しい人生生きたいとか、
    自力で生きないと一生病気治らないな・・・と思い
    少し頑張ってみようかなと思います。

    いそじさん、
    勇気頂いてありがとうございました。

    • バイトはじめたって、、なんだかメッチャ嬉しいです!
      動くことってカラダにもココロにもいいんだわ。
      ある程度の緊張も自律神経のバランスにいいしね、、
      最初はいろいろ大変と思うけどメゲずにガンバね(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP