あの世の世界・・

 

唐突ですが、みなさんは守護霊に感謝していますか?。実は私達には死ぬまで温かく見守ってくれている慈愛でいっぱいの守護霊や神様達が付き添ってくれています。うっそ~!!とか言ってる人は早く気づいたほうがお得ですよ。だって心強さがまるで違うし、直観だってたくさん入ります。一人で居ても決して孤独じゃないんですから。私は随分と前から毎朝目覚めると「いつもありがとう」って守護霊さんに言います。それは..何度か死にかけたり、乗り越えられないことも不思議と越えられたり、それで私の口癖は「護られてる」で、もう随分と前から言っています。自分は守護霊や神様に守られている!..それを思うととても幸せなんですね。

 

大川隆法さんもこの本で「守護霊、さらに高次な指導霊、神格を持つ高級霊、さらに高度な人格を持たない存在がいつもあなたを見守っています」と書いています。隆法さんはこういった存在と日々、会話をしてるそうです。シンクロや直観なども守護霊が関わっているそうで、自分とは..その見守ってくれている神仏や霊などを含めた複数が自分のようですよ。

 

「見守ってくれている存在に感謝して生きることが一番に大事なことです・・皆さん方の心の中の最も純粋なものが、その神仏と同じものなのです・・あの世は100%あります・・この地上を去った多くの霊人が確実に居ることは否定できません」などと隆法さんはこの本で言っています。

 

あれこれ調べてみると..どうやら死後の世界もあるようです。それで私は「神様の分身である自分にコトバや意識の世界があるのなら、霊界にも天界もそれらしき世界があるのでは!?」って直感が来た。そしたら翌日購入した下の著書に霊界にはいたずらをする悪霊が多く、今回のコロナ茶番もそちらの仕業らしいとあった。それで私達の死後は..自分の波動に合ったところに行くそうなので、この世に居るうちに波動を高めておくことも大事ですね。

 

あの世は肉体はとても軽くて病気はなく、首なんて360度も廻るとか。死後のあの世も結構面白そう、死は悲しいことではないようです。死というのは肉体を離れるだけで意識はそのまま「死=生」なんですね。これはヨガ行者の中でも同じことが言われています。以下はとても興味深い死後の世界の動画です。

 

スピリチュアル・コーチ中村咲太命の始まり・命の終わり

和yogiチャンネル霊から聴いた死後の世界の歩き方

 

私としては..今までこういった幽界、霊界を飛び越えて真の親(すべてのモト)である「天意に染まること」だけを考えていました。ですから除霊をする霊能者や幽界などにはずっと無関心でした。要は..四苦八苦しつつも究極の大神様に少しでも染まって行けばいいのでは..と思ってましたから。第一、憑依だとか幽霊だとかキモイし、たとえ憑依しようがついでに冷え取ってあげちゃう!なんか思ってましたね。第一、幽界が見えたら三次元が生きづらいですしね。あ、子供の頃に一度だけ見ました!、年配のおばあさん達が輪になって話してて凄く怖かったけど、次元が違うようでこっちを見ていませんでしたね。

 

で今回のコロナ茶番劇を真剣に考えるうち、多くの情報(守護霊、指導霊さんから)が入ってきた。そして結論は..自らの深いところの神性「本心良心や慈愛の心」を頼りに、守護霊、指導霊さんの補助(直観)を多くキャッチしつつ、今以上に強く自分を生きようと思った・・。そして今まで関心がなかった「あの世」のことも知りたい!って思いましたね。だって私達の居るこの世界ってのは..見える世界だけじゃなく、とてつもなく大きな世界のようです。そして自分とは..認めようが認めまいが、あの世を何百、何千年と経験したハイヤーセルフ、らしいのです。そこに繋がることがチョー心地良いようで、この三次元の見える世界だけでスッタモンダの井の中の蛙をやっているのは、自分が選んでいるからなんですね..。

 

左図は吉濱ツトム氏著「アセンションパラレル」という下の写真の本(P25)に紹介されていたこの世のしくみです。一番上が私達が暮らす三次元、次に幽界、冥界、あの世、高次元と続きます。それで上記したように幽界や冥界(メイカイ)の霊が三次元に悪さをしてるそうです。幽界は恨みや悲しみ、憎しみといったネガティブな感情や物質的な欲望に執着した人が送られる世界。このコロナ茶番劇で利権に走った人達は幽界ですね。冥界は使命や信念、価値観に固執した人が行く不成仏霊の世界、あの世は輪廻転生を待つ場所だそうです。そして高次元は聖人や覚者などで生まれ変わる必要のない人が集まる極楽の世界だとか。いやはや、長い道程ですよね。

 

でこの本によれば..「この世は映写機で投影された映像でホログラフィー(幻影)のようなもので、高次元が映写機に当たるもの、その投影を間で邪魔してるのが幽界、冥界・・ブッダも言ってるようにこの世はマーヤ(幻想)なのです」とあります。

ですから私達は高次元からのエネルギーを歪めることによって、本来の極楽浄土が投影されないと言います。幸いにも現在は地球の波動が上昇していて、幽界や冥界のエネルギーは消えつつあって、アセンションしやすくなっているそうです。

 

私は今まで壁を一つずつ越えて、心地良い方向に動くことで高次に辿り着けるとずっと思っていました。なので日夜いそじパンに集中!でしたが、この本によればそうでは無さそうです。修行なしで楽にアセンションできるパラレルワールドが存在するとか。ウッソ~!!、今までの苦労は何だったのお~!!って感じ。でそこには「パラレルワールド(他の世界)」というものが無数に存在していて、私達はその世界を選んでそこに居るらしいのです!ウッソ~!!。実際に物理学や量子力学でも他世界解釈は語られています。そのアセンションは..修行などではなく、望み通りのパラレルワールドを選び、シフトすることだそうです..。

 

私はかつては悟りたいと考えていましたが、今は「あの世をもっと知りたい!」って思っています。かつて興味あった修行もセミナーもエネルギーグッツも、なぜか冷え取り後は全く関心が無くなりました。只々、深いところの冷え取り、心身の浄化で十分と思ったからです。長い暝眩・浄化で辛かったけど、かなりココロが軽くなった気がします。ですから私的には冷え取りの最終目標をどこに置くか?が大事です。またそれが潜在意識にも深くインプットされ、先々には必ず望む世界が実現すると思っています..。

 

ということで..あの世もいくつもあるようだし、死ねば親しかった人や優しかった母にも会える!怖かった父はどうなっているのか??とか、私としては死は楽しみでもありますね。余談ですが..私は以前から人が亡くなったと聞くと、反射的に顔がほころびそうになって困る時があります。それは苦悩が結構多かったのでこの世を去る人が羨ましく思っていたのと、たぶん深いところではあの世があることがわかっていたのかも知れませんね。今はその苦悩の記憶もすっかり浄化され、ココロも軽くなって喜びも湧いてきます。

 

死について不安や恐怖がある人は、正面から死と向き合うことですね。潜在意識に死の恐怖が刻まれていればそれは一生続くわけで、本当の快適な人生にはならないですよね。あの世を知り、死をよく理解し受け入れれば生きるのがもっともっと心地良くなりますから・・。

この日記にコメントする

あの世の世界・・」のコメント(26)

  1. シナモン より:

    いそじさんおはようございます。
    私も冷え取り前や冷え取り中の瞑眩時はあまりの症状の辛さに、神様や守護霊なんかいる筈もないって思っていました。逆に何故神様は私ばかりをこんな目に遭わせるんだろうと憎んでいた位です。でも今となっては感謝です。冷え取りによって真の健康を取り戻す事ができたのですから。
    この前のいそじさんのブログを読んでから、守護霊の存在を意識するようにしています。私が生まれてから(前世からかな?)死ぬまで一生付き添って守ってくれていて、私の性格やこれまでの行動や言動も唯一全部知っている存在なんだと改めて考えたら、とても愛おしく思えました。
    「何故私ばかりがこんな目に遭うの?」というような苦しみを味わったのも全て意味があって「魂が進化する為の修行なんだな」と思うようにしています。そう思うと、この先も楽に心地良く生きていけそうな気がします。でもまだ今の私は死後の世界は怖いです。何か後ろめたさのようなものがあって、まだ素直に真っ直ぐな生き方が出来ていないからでしょうね。問題が解決できたら本当に心地良く生きていけるし、あの世に逝っても楽に楽しく生きられるんだろうなって思ったりもします。もっと死を理解してきちんと向き合えたら心地良く生きられる。確かにそうですね。
    私もこれからは守護霊に感謝しなが日々生きていこうと思います。そしたら何かヒントをくれるかな?ってずるいかな?

    • シナモンさん、こんにちは!
      「後ろめたさ」があるからってとんでもなく悪いことをしたわけじゃないでしょ。それにこの世の判断基準ではなく、あるとしたら霊性とか波動とか言うもんなんじゃあ。それは生きてるうちになるべく軽くなればいいし、冷え取りの浄化でいいよね。進化しようとしなくても、日常をなるべく楽しく自分に素直にやってればいいしね。感嘆でしょ(^_-)
      但し、死後の世界も本来の自分とセットで知っといたほうがわかり易いし、あの世を知ればこの世の生き方も少しはわかるし、ってことで書いたんだけどね。ちょっと飛ばしすぎたかもね^^;。私もこういった事はここに来て興味を持っただけで、たぶんヨガなんかやってる人はもっとよく解ってるんじゃあ。
      あと死後の世界もあると思ったのは最近なんだわ。それまで深く考えてなかったしね。多くの人が臨死体験なんかで同じこと言ってるし、あるな!って思ったわけ。で冷え取りを続けてると、日常の痛みとかがすっかり消えて行くので、最期は安らかに死ねるんじゃあ!って気持ちが結構前から湧いてたのよね。シナモンさんも近いうちにそうなると思うよ。具合が悪くなるのは人工毒なんだわ。今もワクチンも怖いね。けど、死後の世界もあって、死ぬ瞬間は苦しくないそーな、だったら最悪、ワクチンが強制になったとしても怖さは前よりも薄らぐよね。死後の世界も認めればなんとなく生きるのが楽ちんになるのよね。
      で要は..難しいことはなくて、心地良い方向に生きればいいだけなんだわ。あと死後の世界をある程度知ってれば、ちゃんと行くとこに行けるらしいしね。「死んだらお終い、あの世はない!」とか頑固に言ってる人は死んだことが理解できなくて、ずっと浮遊霊で時には何百年もさまよってるとか、そんなんやだよね。私も確かめたわけじゃないけど、でも知っとくだけでもあの世に行って役に立つかもよ(^_-)

  2. シナモン より:

    私、昔からずるいところや優柔不断なところがあるんです。人に嫌われるのが怖くて、相手に合わせようとしたり、ノーと言えなくて無理矢理受け入れようとしてしまうんです。結果相手を傷つけてしまったり、周りも犠牲にさせてしまって、結構人を苦しめてきた人生だなぁって思っています。なのでいつも後ろめたさはあります。ここを抜け出せたら本来の自分になれる気がするし、今以上に高波動で心地良い生き方ができるのになぁって。
    私も死後の世界はあると思っています。なかったら不公平ですもん。浮遊霊なんて絶対に嫌です。強い意志を持ってノーと言える勇気を持たなければですね。

    • いやいやシナモンさんは美しいですよ、だってここに堂々と書けちゃうんだもん。短所じゃなく長所なんじゃあ。しかもその考えは三次元的な評価、雑念、邪気なんだわ。神様はそんなとこは見てないでしょ。なんせ、あの世は善悪のない世界なんだもん。「MUST」じゃなくて自由に思ったとおりに生きていいというか、そうやって生きれば次元上昇なのよね。
      要は..アタマは受信機にしとけばいいのよね、あとは空・カラにして日常に集中すること。そうすると結構、今までの当たり前にやってたことも楽しくなるのよね。
      シナモンさんは精妙で素敵ですよ!あとは腎の毒出しと、今の自分をまるごと認めて愛してあげるだけでしょ。

  3. シナモン より:

    えー、嬉しいです。うるっときちゃいました(/ _ ; )
    短所だと思っているから腎の毒出しが長いのかなぁ?
    少し意識を変えないとですね。自分を好きになれたらそれが一番ですね。
    コメントを書くと、いそじさんからプラスの言葉が返ってくるのでその都度前向きになります。本当いつもありがとうございます♪

    • あ、言うの忘れたけど..波長が合わなけりゃ相手は寄ってくるけど、自分はモジモジしちゃうのよね。シナモンさんは人に好かれそうだから、それじゃないのかな。冷え取りすると、冷え・邪気が取れて波動が上がるのでそうなるのよね、それだったらもう当たり前のことなんだわ。正直に生きれば..誰とでも仲良くはムリ。

  4. リロ より:

    私も何度も死にかけたり、絶体絶命のピンチに思いがけないところから何度も助け舟が入ったりして、何かに守られてるっていつも思ってました。特に瞑眩中はいつ死んでもおかしくないって状態が何年も続いて、それでも今こうして生きています。
    毎朝のお祈りやウォーキングの時に感謝したいことや望むことの後に「ありがとう」を言っているのですが、言うたびに守られていることをとても強く感じて、さらに感謝が湧いてきます。

    私も死とは肉体を離れることで、魂はそのまま生き続けると思います。
    死に対して怖さや不安はありませんが、まだよくわからない感じです。
    「アセンションパラレル」のこの世のしくみ。ホント、極楽までは果てしない旅ですね。
    でも生まれ変わる必要がない世界があるって希望になります。

    『修行なしで楽にアセンションできるパラレルワールドが存在するとか。ウッソ~!!、今までの苦労は何だったのお~!!って感じ。でそこには「パラレルワールド(他の世界)」というものが無数に存在していて、私達はその世界を選んでそこに居るらしいのです!ウッソ~!!。・・・そのアセンションは..修行などではなく、望み通りのパラレルワールドを選び、シフトすることだそうです..』
    私も子供時代の体験やあの拷問のような瞑眩は修行のようなものだと思ってきました。
    自分に必要なものだったんだと。
    私も、ウッソ〜!!ですよ。
    でももっと楽に移行できる(行こう!+出来る♪)ものなんですね(^^)

    • 「瞑眩中はいつ死んでもおかしくないって状態が何年も続いて」・・ほんとそうだよね、私も気丈に振る舞ってたけど..実を言うと、ちと不安になったもん。リロさんは間違いなくこれからの人やね!。
      しかし、シフトするだけって言ってるけど、それができないわけよね、吉濱ツトム氏はそう言ってるけど、結構、お風呂で気を高めたり、ミネラルを摂ったり、デジタル化も受け入れつつで、これからの時代の人よね。お釈迦様や大川隆法氏なんかはそうじゃないよね。確かにこの世でも素直に愛に生きないと飛び越えられないっしょ。まあ、いろいろ参考にして、あとは真似じゃなく自分流ですね。ちゃんと守護霊、指導霊さん達も応援してくれてるし、スッタモンダやってれば上から直観が飛んで来るしね。
      でもこういったことに関心を向けてると、行き着くとこに行けそうな感じやね。なんか、こうして打ち込んでても指先がジンジンして、このところエネルギーが下のチャクラからずっと上がってくるのよね。昨日はだるかったけど、、今日はメチャ、エネルギーが満ちてるんだわ。コロナをきっかけに結構みんな変化してるみたいね。

      • リロ より:

        シフトするだけってどうやって?と思いましたが、そうですよね。難しいです。
        愛と優しさを忘れず、素直に自分を生きたいです(^^)

        指先ジンジンですか。いいな〜
        私はさっき半身浴で足先ジンジン、毒が出てました(笑)
        いそじさんはハワイ島のラバチューブに行けば指先から出るオーラが見えるかもしれませんね。私はねばりましたが見えませんでした(^^; 近くにいた女の人に「ちゃんと出てますよ」と言われましたが、オーラが強いと指先から出るエネルギーがはっきり見えるそうです。
        指先にエネルギーが上がってきてるのは「(想いを)書け!」「伝えろ!」の合図かもしれませんね(^^)

        • 吉濱ツトム氏は自称、霊能者って言ってるのよね。なのでシフトも楽なんじゃあ。問題はどこにシフトしてるかよね。子供の頃はアスペルガで引きこもりだったとかで、今はまるで明るくて講演もしてるしね。きっと努力もしたと思うよ。
          で結構、カラダの調整をアロマやミネラルなんかでやってるし、食もかなり詳しいんだわ。和食じゃ栄養は取れないし、ご飯は血糖値が問題で日本人には向かないとか、、独特の持論を展開してるね。確かに間違ってないような気がするし、特に日本人はマグネシウムは不足してて、お風呂はマグネシウムを入れるとカラダから吸収されるとか。私も真似て入れてるけどね、「エプソムソルト」ってやつ。
          動画もいっぱい出してて若くてステキな人やね。あと脳の研究もしてて、潜在意識の使い方もかなりユニークなのよ。なのでいいとこは吸収しようかと。
          指先のオーラはお風呂だと見えるよね。透明でレーザービームみたいなのが指先から伸びてるんだわ。コツがあって目の焦点を合わせないで見てると見えるのよ。練習すれば誰でも見えるでしょ。
          リロさんは足先ジンジンてよく言うけど、、これって私の場合は冷房の毒の気が出る時にそうなるけどね。主に寝る時にジンジン出るよね。

          • リロ より:

            吉濱ツトムさん、理路整然とお話する様子からは引きこもっていたとは思えないですね。
            動画たくさんあるので、秋の夜長の楽しみができました。
            私も以前は和食が一番体にいいと思っていましたが、いそじさんのパンとブログに出会い、冷えとりでどんどん体が変化していくにつれて食も変化していきました。
            もともとマヨネーズとかドレッシングなどの調味料が苦手でしたが、味付けはさらにシンプルに、調理もシンプルに。いそじさんのブログを読み始めた頃は写真を見てはいつも似たようなメニューだなぁと思っていましたが、腸が整ってくると、食も自然と定まってくるのですね。私も少しづつ変化しつつ、その時の腸に合った定番メニューの毎日です。食が定まると、お通じも定まって、カラダって本当にわかりやすいです。

            マグネシウムが体から吸収されるといえば、海水浴。太陽と潮風を浴びて、たっぷり泳いだ後のあのすっきり感と気持ちよさったら!なにより海は本当に楽しいです♪
            つい2週間前も泳いできたし、まだ今月も行きます(^^)
            「エプソムソルト」知らなかったです。早速注文しました。
            オーラ、お風呂で見えるんですか?!
            明日から練習してみます。

            瞑眩中の足先ジンジンは氷水に足を入れてるような冷たさを伴っていましたが、今はただジンジンするだけ。ここしばらく冷房はいれていないのですが、何かの毒出しでしょうね。

            • 食についてはツトムさんよりもリロさんのほうが間違いないでしょ。食は人それぞれだし毒出し状態で違ってくるしね。で、ちょっと怖かったのは2,040年頃には人は心臓に機械を埋め込んで20年ぐらいは寿命が伸びるって言ってるし..DSかよ?ってとこもあるかな。今のとこ、しっくり来るのは中村咲太くんかな。広告無しで話すのをチョー楽しんでるし、只者じゃないよね。
              海は私も好きで半日ぐらいなら泳いでられると思うよ。浜が見えなくなるくらいまでいつも泳いでたのよ。海から上がるとほんと、スッキリ感はあるね。カラダが細くなってるしね。いつか流れにハマって怖い思いをして行かなくなったけど、リロさんも深いとこは気をつけてね。

              • リロ より:

                2040年って、そんな遠くない未来にそんなことになってるんですか(°_°)?
                自然から与えられた命を精一杯生きれば、じゅうぶんかな。

                中村咲太さんの昨日の動画で言っていた地球に生まれてくる2つの条件。
                ①自分が好きであること
                ②地球が好きであること
                本当にそうだなって思いました。
                咲太さんは声も声のトーンも、とても軽やかで暖かくてスゥ〜と心に入ってきますよね。次は何を話してくれるんだろうって楽しみです♪

                私も一度入るとなかなか浜に上がりません(笑)
                水と自分の境界がわからなくなる感覚がとても気持ちいいです。
                一度泳いでる時に周りに誰もいないのに耳元ではっきりとした声を聞いて、その時はすぐに浜に上がりました。
                人気のないところでかつ深かったので、ご先祖様の警告かなと都合良く解釈していますが、今思い出して、当時の恐怖が蘇ってきました(^^;

  5. シナモン より:

    その通りです。そう言われてみれば、最近は波長が合わない人とは自然に距離が上手くとれている気がします。私に寄ってくる人は男性が多いです。なのでちょっと面倒臭いんですよ。
    とにかく自分に素直に心地良く過ごそうと思います。

    • 男性が寄ってくる!?っていいなあ~
      まあ、適当に3~4人と仲良くしたらいいと思うよ。あ、でも接近するのも嫌な人って居るよね。わかるわかる、、そうやね、素直に心地良くね。

  6. みつこ より:

    いそじさん、こんにちは(*´꒳`*)
    以前ワクチンの毒受けなのか体調が悪くなり仕事をしばらく休んでいました。
    一か月間の休暇をいただいて、最近仕事に復帰した所です。
    休んでいた一カ月の間に色々と変化の波が来たように思うのですが、乗るべきか乗らざるべきかと迷っています。いそちゃんの率直なアドバイスをもらえたら嬉しいです。
    仕事を休んでる間に、アロマのテストがあり
    無事アロマアドバイザーの試験に合格しました!
    その話を行きつけの美容師さんに話ししてたんです。
    アロマ勉強してるんです〜♪って。
    そしたらその人がお店を独立することになって、一緒にやらないかと誘われています。
    施術の経験もゼロ、知識もまだまだ浅い私にできることはまだ無いのに、怪しい。。。と思いまして(*´Д`*)
    その美容師さんも親戚の勤めている会社(宝石会社)から開店資金を援助してもらっているそうです。

    一度話しを聞いたのですが、施術の技術は東京に研修に行ってもらうようになるし、わたしは今徳島に住んでるのですが、香川に出戻るようになり、また引越しです。
    親には怪しいし、やりたいなら自分で資金を貯めてやれ!と言われましたが、こんな有難い話しというか、全てが揃って目の前に来た話しに、やります!と行くべきかとても迷っています。
    やるならなんか、保証人のサインもいる、と言われました。金融関係がバックについてるとそういうのも必要なんですか?
    すみません、まとまらない内容になってしまいました。。いそちゃんは一から起業されたから、その道を歩まれた方にアドバイスをいただけたら、と思いまして。自力でお金たまるまで今の仕事したほうがいいのかなぁ。。でも戻ってみて気づきました。
    自分の適性に合っていないようです。
    お金、生活のためにこのご時世だから我慢するのか?
    いやいや、嫌なもんは嫌ですね。
    自分をごまかせないから余計に苦しいです。

    • アロマアドバイザー試験に合格おめでとう!
      それにしても凄いタイミングで誘われたね。
      だけど独り立ちしたのに..何で香川に出戻るのか?
      よくわかんないんだけど。
      あと保証人て??共同経営で保証人てやばくね??
      決めるのはみつこさんだけど、ワタシ的には甘いよーな、、
      暝眩だって越えてないっしょ。
      それで施術の毒受けで弱っちゃってもカッコ悪いし、、
      なんだかあれこれ整ってないよね、大丈夫かあ~~
      アドバイザーで起業するならアパートや実家でも
      お金かけずにできるっしょ。
      そんで徐々に店を持つのが順序なんじゃあ?
      そもそもワイに相談するのも精神面で弱いよーな。
      あ、あくまで私の意見なので自分で責任持って、
      やりたいようにやってね。

  7. みつこ より:

    あ、私も中村咲太さんのYouTube観ました!
    心地良い声にあの笑顔。とっても癒されます。
    いろんな気付きやヒントをもらえました、ありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡

  8. みつこ より:

    誘われたお店が香川にあります、なので私の地元が香川なので香川に行くという意味です。

    そうですね、甘いですね。
    おいしいは話しが来たので舞い上がってしまいました。めんげんもまだまだ越えてません、ワクチンの毒受けでかなり弱っているくらいですから。
    そうですね、自分で責任持って、やらなきゃですね。

    ありがとうございました。

  9. リロ より:

    いそじさん、こんにちは(^^)
    さきほどパンを注文しました。よろしくお願いします。
    一番好きなのはあんずプルーン&クコの実。これにギーを多めにつけて食べるのがお気に入りです。
    先週、最後の海水浴に出かけて筋肉痛になるほど泳ぎ、水着や海用品を片付けました。
    夏好きとしてはさみしぃ〜(>_<)ですが、今週は山へ♪
    ついこの間までは家の中の移動も息切れして、這いつくばっていたのに…
    こんなに動けるようになるなんて、冷えとり&いそちゃんパンに改めてありがとう!です(^^)

    • リロさん、こんにちは!あの暝眩時と違って本来性がでてきてかなり活発になったね!
      なんだかこちとらも嬉しくなりますよ。やはりとんでもワクチンはやめてみんな気づいて元気で居てほしいです。そしたら世の中の波動もかなり変わるのにね。政府の矛盾を考えるとココロが重くなるよね。いかんいかん、そこに焦点当てると感情が潜在意識にインプットされちゃうね。
      パンは私もあんずプルーンです。あと全粒ライ麦かな。注文たくさんありがとうm(__)m
      リロさんは水泳が得意のようですが今度は山でっか。こちとら老いないように片足立ちでなんとか鍛えてますよ^^;

      • リロ より:

        「なんだかこちとらも嬉しくなりますよ」
        そう言っていただいて、私も嬉しいです。ありがとうございます♪

        この間永田町のアルカポネがコロナ収束と発言して非難されてましたが、真意はともかく、これはそちらの方に流れが変わり始めていく合図ではないかと思いました。
        あの方達もそろそろうんざりしてるのかもしれませんね。
        自分たちが危険だと思っているものをヒトに勧めるのってどんなに良心のない人でも、心のどっかしらにはいつも小さなトゲが刺さっているような状態で、少しづつ嫌になってくるんじゃないかと思います。
        ワクチン打てばすべて解決みたいなニュースやCMを見ると心がずーんとなって悪いリロが出てきますが、そんな時は咲太さんの笑顔を思い浮かべてクールダウンしています(笑)
        しかしこのコロナがなかったら、自分の波動の及ぼす影響をここまで真剣に考えなかったです。これまでの自分を反省m(__)mしつつ、絶賛リボーン中です!風のように生きていくぞ!

        片足立ちは効果がすぐに出るので、飽きっぽい私も続いています。
        脚全体に筋肉がついてきたし、体全体にいいみたい。
        スクワットを真面目にやっていた時より効いてますね。

        • リロ より:

          書き忘れました。
          こういう時に、いそじさんとお話しできたり、他の方のお話が聞けるこの場所があって本当によかった!
          じゃなかったら、不安になっていたと思います。
          今こうして落ち着いていられるのも、いそじさんとみなさんのおかげです。ありがとうございます(*´꒳`*)

        • コロナはインフルと同じ第5類にして町医者が見るようにしてイベルメクチンやアビガンを使えば、こんな騒ぎにならないのにね。とにかくとんでもワクチンを打たせたいんだわ。
          国会議員2千人中の接種者は100人だとか。国民は半分以上強引に打たせといて、議員はたった5%だもん。その数字だって嘘で、政治家はほとんど打ってないのかもね。ほんと、いろいろとうんざりだよね。
          片足立ちは1分30秒を2回やってるけど、3回にしたらもっと効きそうやね!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP