シャバダバダ~♪♫、、年末の独り言・・

あのさ~、うちらには生きるための教材「カラダ&ココロ&シャバ」がそろってる。 なのに実際のとこ見てない人が多いっしょ。どう生きるのか??、、 それって自分自身(自信・字心・磁身・慈心・地神)で生きるってことに尽きるんじゃね~べか(;O;)。なんだけど、その自分てのを教育や社会の常識や目の前の事にとらわれて忘れちゃう。うちら地上の知識で自分をコチコチに固定化しちゃってる。ヒトは一(無限・自然)じゃなく知識で人工化して冷えちゃってるわけね。

 

要は、量子学でも言ってる、すべては粒であり光で電機で受信機で宇宙で、、ま、うちらの身もココロもそーゆー宇宙質らしいけどね。なので量子意識で生きなアカ~ン、てことよね。その意識の一本化が悟り(差取り)なんでしょうけど、つい見えるもんに捕らわれて顕在意識だけで生きちゃう。もしか、、そんなこととっくにわかってて、この地上を楽しんでるのか??定かではないが・・。

 

うちら、色即是空で無常の、、しかも一つの粒、らしい。そこに在るよーに見えてるもんだって、常にスゲー速度で回転してる一つの粒、らしい。モノも自然もカラダも世の中も、それらしい。。なので物も動物も仲間、とゆーよりも全部がジブンで唯一無二、らしい。なので人は寄りかからなくても繋がってる。あとは波長の合う仲間とまんま素直に好きに生きりゃいいわけで、、それがなかなかムズイわけだけど(/_;)、、

 

すべては一つの粒でできてる???これって20年位前に知った話。うっそだ~~!!、、でも、今になればそう言われれば、それらしいかな?って気がしないでもない。。 量子意識とはそれを感じ、確信することかな。したらチャネリング・ハイアーセルフリーディング・共時性・瞬間移動、、とかは当たり前っしょ。ま、カラダもココロもこーいったタグイのもん、うちらどこまでも変われる存在の宇宙質らしいっす。。

 

「肉体はモノじゃなく意識だべ!」って勘を頼りにカラダと向き合ってきた。どうやらその勘は間違ってなかった。「カラダは魂の入れ物」とか言うけど、ワタシ的にはカラダも空でこの空間に浮いてるよーなもん、たまに空間に広がってるぞオイ!みたいに思ったり。。コトバだってこの空間にあるのを受信してるって感じかな。。

 

とにかく、H12年からは知識じゃなく勘が大事な時代になってくるのが感じられ、ウレピーわけよ。アタマじゃなく感覚で生きられるわけですぜ!。アホ(空歩)、アタマは空(カラッぽ)で歩くほど受信感度がいいってわけです。抑えられてた重力が薄らいだよーな。。リーディングとかチャネリングがし易い空間になるのかもね。。

 

要は、、そーゆーわけのわからない自分を見つめつつ、自分を決めつけず、「天意はどないやねん?}を常に発信しつつ、受信しつつ、与えられた自分自身のチカラをどこまでも発揮したいよね。これって人生で最高にオモロイ遊びなんじゃぁね~べか。ワタシ的にはそれをカラダで顕現したい!って期待してるわけよ。だってカラダも粒で光で電機だもん。。ま、ハラから笑いは湧く、、氣も廻り出した!ってとこかな。。こんな時代でも、人生ってのは見方によっちゃオモロイ創造ゲーム、やね。。

 

自分がなんだかわからないから人生はチョーオモロイ。「人間、肉体って決めつけてシャバを平面的に見る」、、これって今まではフツーの生き方、、でもこれじゃ逃げ場が狭い。苦悩、恐怖でココロも冷えてカラダも病気よね。重たいシャバを自分で選んでるとゆーか、創ってるとゆーか、、想い次第とゆーか、、

 

シャバって社場、社(ヤシロ)の場(波)って書くし、、各々がシャバをどう見てどう創造するか、それこそ人生って「芸術」なんだよね。それにはあのエドガー・ケイシーさんも言ってるけど、まずは「理想」を立てる事が必要みたいね。。そう、ワクワクの理想・想い・イメージを立てなきゃワクワクの念は実現しないしね。

 

要は、、カラダを浄化して、、素の自分自身でシャバダバダ~♪ンフフ♩♫ダバダバダ~~♫♪、、とかスキャットしつつ、念と勘で生きりゃいいんだべか(;O;)??。。 てな調子で、、やっぱこうしてコトバが入ってくる自分て不思議なもんっす。 今年はいろいろあったけど、いよいよH24は変化のトシにしましょ!!ワクワク。。

この日記にコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP