サル痘とエイズとイベルメクチン

都会から移り住んで二十数年が経ちました。当時は桑と月見草だらけでした。ここに森をつくろう!って思い立って昔ながらのブナ、ナラ、カエデ、などの樹木を植えました。好きな白樺、モミジも植えました。クローバーの種をたくさん蒔き、草刈りは自分でやりました。なんだか木々が喋りかけているようで嬉しくなります。空気はバツグン!、今、マーガレット、アヤメがきれい!、コスモスでも植えようかな..。仕事場ではヒーリングミュージックをかけ、振り向けばこの庭がいつも見守ってくれています。思えばここまでにいくつもの苦難もあり、ずっと駆け抜けて来ました。でも今はゆっくり自分のペースで生きています。「ゆっくりマイペース」の心地良さを実感しています..。

 

ところでみなさん!、新型コロナの次はサル痘茶番が始まりましたね、そして次はエイズ茶番がセットされているようです。なぜ茶番かというと..コロナワクチン接種者の免疫力が徐々に落ちると「帯状疱疹」が出ます。今、増えて来てますよね。さらに接種後2年で今度は免疫不全となりエイズを発症すると言われています。これはノーベル賞を受賞したエイズ研究の世界的権威のモンタニエ博士の警告です(これについては下部に私の考えを書きましたので接種した人は是非読んで下さい)。

 

ですからサル痘もエイズも怖いウィルスが発生!ではなくて、ワクチン接種による症状なんですね。それをエサに人々を脅し、またまた毒ワク接種の茶番を始めようってわけです。サル痘やエイズのウィルスもファイザーワクチンに混入されているという情報もありますね。とにかく怖いことはなく、情報に振られずに自己免疫力を維持してればいいってことです。

知らなかった!という方はこの動画を御覧ください。ニコ動笹原チャンネル「名古屋Radio-MID-FM」

 

テレビの報道ではエセ専門家が出て相変わらず恐怖を煽っていますね、毒ワク接種を多くの国民に広めるのが目的のようです。くれぐれも接種はしないようにしてくださいね。人工ワクチンは接種を重ねるほど、自己免疫力は消えて行きます。というか、もういいかげんこれに気づきましょう!。そして気づいてない人に伝えましょう!。国民の集合意識が未来を変えるわけで、日本は世界で一番気づきが遅れています。黙っていたら日本の集合意識は変わりません、行くところまで行って毒ワク強制なんてことにもなりかねませんからね..。

 

マスメディアの情報を鵜呑みせず、毒ワク接種には一切関わらないようにすることですね。最近はやっと厚労省のデーター改ざんの件も「ワクチン接種した方が感染しやすい」と修正されましたね。接種の副反応でも多くが亡くなったり重症化しています。では何のためのワクチン接種なのでしょうか?..、ここでは詳しくは書きませんが、もうご存知ですよね。情報を鵜呑みせず、自分のカラダは自分で守りましょう!。以下は私が一人カラオケでよく歌っている歌の替え歌です。ヒットして欲しいもんです!。

命がけだよお注射は

 

またシェディングについても再三書いてきましたが、イベルメクチンが有効です。というかこれしかありません。私もシェディングで辛いときに3㎎を飲みましたが、かなり効きました!。余談ですが..カラダは酸化が進むと千島学説では「病的菌、病的細胞」の発生を説いていて、それがあらゆる病気やガンの原因と言います。ですから皮膚も目も内臓も脳も骨も、私的には病的菌を浄化するイベルメクチンであらゆる病気は好転すると思います。

 

薬は30年以上飲んでいませんでしたので、ここに来て毒ワクのシェディングが治まらずイベルメクチンを恐る恐る飲みました。これぞ本物の薬!って思いました。副作用がなく、すぐに全快しました。頼りになる抗ウィルス特効薬です。今ならインドから届くので時間はかかりますがネット購入ができます。現在使われている厚労省許可の薬はどれも危険です。今年~来年は地球の毒出し浄化の大混乱期、私達も毒出しして抗酸化食を多く摂り、免疫力をしっかり維持し、イベルメクチンを常備し、この大混乱期を乗り切って行きましょう!。

 

イベルメクチンの使用量・・体重の2%が基準量(例えば50kgなら10㎎です)。私はシェディングなのでその半分以下を飲みましたが、喉の腫れまでが治ってよく効きました。良い薬でもやはり薬、飲みすぎればカラダの恒常性機能が乱れるので常用はやめましょう。

 

最後に..モンタニエ博士の「接種者は2年後にエイズ発症」という説について、私の考えを書きます。千島学説では食べたものが細胞になり組織、カラダになります。ですからカラダは新しい細胞が常に新生してるという説です。現代医学は細胞分裂説ですから、毒ワクに侵された病的細胞が増えて行くという考えです。それが現代医学のガンの転移でもあります。

 

千島学説は細胞新生説ですからガン転移説もありません。ですから接種した人も元気な細胞が新生します。食に気をつけてイベルメクチンを体調が悪いときには毎週1回を続けて飲むといいですね。私的には体液状化して元気な細胞ができれば、エイズにもかかることはないと思っています。カラダは神ですからね、どこまでも期待できます!。

 

ただし冷え取りをすると過去に取り込んだ毒がカラダの深いところからジワジワと出てきます。これが出なければガンにもなりますよね。カラダは人工的な生活をした分だけ毒出しに苦悩するようになっているようです。現在接種中のワクチンにはヒ素、酸化グラフェン、その他の重金属、寄生虫などが混入されているそうです。なのでカラダがその毒出しをしているのが副反応です。そしてその毒の一部はカラダの深いところに溜まります。その対処法として..カラダを大切にして薬やワクチンや添加物などの人工的な生活習慣を見直すことです。

 

以下は本物の医者のNOVOクリニック龍見先生の動画です。先生も細胞は数ヶ月で生まれ変わると話しています。ただし下の動画では3回、4回以上のブースターショットの危険性を話しています。

ADEは本当に2年で起こるのか?

ブースターショットは危険

 

この日記にコメントする

サル痘とエイズとイベルメクチン」のコメント(6)

  1. シナモン より:

    森のような素敵な庭。
    春夏秋冬、色んな景色が楽しめていいなぁ。
    ここへ来て、身近な人達もやっとこの茶番劇に気づいてきた人も増えてきたような。中にはまだ毒ワクの危険を知らない哀れな愚民もいるけど、コロナが落ち着いたこのタイミングで、サル痘の情報に疑問を持ち始めている人がかなりいる。
    身近な人には、いそ姉のブログや動画を送ったり、コシミズさんの本なんかも送って、やっとイベルメクチンを買うまでに辿り着いてくれた。
    テレビでは、相変わらず嘘の情報で国民を煽っていたり、また今年の夏には再び感染が拡大すると脅していたけど、私達が利口になって逆にメディアや政府を気づかせてあげたいね。
    動画もゆっくり見るねヽ(;▽;)

    • そうだね、みんな気づいてメディアに「まだ煽ってるよ」みたいな雰囲気になったらオモロイね。打つのは自由って言ってた人もいたね、あと魂が選んでる、とか。でもこの毒ワクについては黙っちゃいられないよね。聞く耳あれば教えなきゃあ!。これも天に試されてるんじゃあ?。
      スピ系の人で目の前のことは一切言わずにチャネリングばっかやってる人って滑稽に見えちゃうんだわ。だったら地球に降りてくんな!とかね。あ、ジャッジしちゃった…てのもどうも好きじゃないな、だって光と闇があってうちらは成長するし、もしかこの茶盤を計画した一番のトップは光側?または源だったりして!、、てのもアリかも。とにかく情報を自分で判断して前進するのみやね(^_-)
      シナちゃんはよくやってるし、周囲がイベルメクチンまで辿り着いてくれて良かったね。人は深いとこで繋がってるし、そこには自他はないしね。
      ところで「命がけだよお注射は」って歌、これをテレビで流せば一発で洗脳も目覚めるんじゃあ、演奏はもしかして?..和楽器バンドだよね。演歌もカッケーね!

  2. シナモン より:

    スピ系の人は、私も見ていてイラつく。
    瞑想してたんじゃあ何も始まらないし、ジャッジしないって言って逃げてるんじゃあって思っちゃう。それに、自分さえ良ければそれでいいのか?とも思っちゃう。自我は良くないと言いつつ、言ってる事やらやってる事やらが矛盾だらけだよね。って、私もジャッジしちゃったぁ。
    「命がけだよお注射は」♫
    この歌詞覚えやすくて、さっきから脳裏に焼き付いて離れなくて、全部覚えちゃったし。これ歌いながら仕事しようかな(゚∀゚)♪効果あるかもよ^_^

    • そうだね、ジャッジしなくちゃ物事は判断できないしね。そもそもこの地上のコトバ自体が相対の「良い、悪い」だし、宇宙だって「陰、陽」でできてるし..。光と闇があってこそ調和なんじゃあ。毒あって蘇る(黄泉に還る)だもん。だって昔ワルやってた人ってアジがあっていいよね。好きだなあ!エリート役人なんかよりずっといいよね。悪はアク・開くだもん、やり切れば反転して悟っちゃったりもあるんじゃあ、、そんなオジジと付き合いた~い(*^^*)
      まあ、怒って波動が下がったら笑って上げればいいし、いちいちコトバとかジャッジとか感情とか気にしてらんないし、素直な自分を出せなくなるよね。
      ところで「命がけだよお注射は」はいいねぇ~!。何度も聞きたくなるもん。これはもともとは細川たかしの「浪花節だよ人生は」って曲でね、あと彼の歌は..矢切りの渡し、北酒場とかも一人カラオケで歌ってた。あとサブちゃんの歌は..風雪ながれ旅とか歌ってた。でも特に演歌が好きなわけじゃなくて、昭和の人間だしなんとなく覚えてて歌えちゃうから歌うのよね(*´ω`*)エヘ

  3. じゅり より:

    「命がけだよお注射は」最高。出だしからキャッチ〜。何回も見たくなる中毒性ありますね(笑)

    • そうだね、確かに中毒性があるし、今も聞いてるし歌ってるし、波動が上がるし、歌詞の字幕が出るのがちと遅いフフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連する日記

PAGE TOP