さんざんでの気づき

台風9号でもうさんざん。。停電と断水と写真ではよく見えないけど、、パンの動力線に折れた大きな木が乗っかってる。。何時切れるか心配。。屋根にも大きいのが倒れ落ちてきた。怖かった~!!一人であちこち走り回った、、だけど市役所も電力会社も、いまだ返事がない。。冷凍庫もヤバイ!暴風域の朝の4時から必死でドライアイスを探した。。確かローソンにあったよーな気がした。。途中、、スカイラークがあったのでラテ、、ナニヤッテンダー!!。。もー山は不便、、都会に住んじゃおーか、、なんて思ったり。。心細い日が丸二日。。やっぱこーゆー時は男手が欲しい。。んで、執念でドライアイスをゲット。
んで、いよいよ大工のみっちゃんにメール。。ヤツは27歳。。あと、20歳若けりゃ結婚したいよ、なんて。。依存はいかんよキミ。。これもタマシイの成長のための試練か?だけど、ほんとに人間て、そのためにこの世に来てるのかぃ(?_?)、、ほんとかよ。。
んで、愛するみっちゃんが来てくれた!ウエーン怖かった~!!、、とも甘えられず。。「こりゃチェーンソーもって来て木を切りゃなきゃ、、いそちゃ~ん!オフはカフェに出かけないでここの庭、片付けしよぜ、、」って。チョー優しい若者。。人の世話で自分がおろそかになるタイプ。。ヤツに何かあったらワタシも絶対、応援しようって思っう。。あと、友人のユッコさんも来てくれた。。その前は、、塩尻からメル友の家庭教師してるT君も包丁もってソバ打ちと看板立てを手伝ってくれたっけ。。血縁たってタマシイは別って言うじゃない。。だったら気のおけない、、情の仲間、たまに逢って励ましあえる友、、年齢に関係なく、理屈じゃなく波長の合う気持ちいい友、、いいよねェ。。
電話が通じないから市役所に行った。木が倒れたところは、市の土地じゃないから何も出来ないって言う(事務的やね)、、んで、大の大人が3人、作業服で店に入ってきた、、いよいよ電力会社か~!!って思ったら、、水を配りに来たって言う。。ここは水をうってるんじゃい<`~´>。。「電線が危険なんです!」って言ったら、「電力会社に言ったらどーなの!」とか、、逆に怒られた。。世の中、やっぱこーゆーもんなんだ。。理屈の世は寂しいやね。。
んで、大工のみっちゃんが長野から2時間もかけてオフに朝から来てくれることに。。災害にあって、、初めてデンキがなかったら何もでできない生活してるんだって実感。。これじゃカラダは自然とか、、自然破壊がどーの、、とか言う資格ないよね(._.)って反省。。一時は停電は復旧のメドが立たないって言われて、、どーしようって落ちた。。そー言えば二日も顔を洗ってないし。。スポンサーもいない、、どーやって生きて行くんじゃいって、、深く落ちたり。。被害妄想癖のジブンを見た。。
このあたりの自然も人為が加わったもの、、きれいだけどほんとの自然じゃない。。課題は山のよう。。まずは、、もっと大きいブナを植えよう!、、それも人為なんだけど。。それにしても、金曜の夜にデンキがきて、土曜は朝からお客がいっぱいの大入り、、ラッキーだったのかもね。。ほんと、良かった~!!疲れてたけど、張り切って焼いたパンも完売!。。今朝は、きのう群馬から来てくれたお客さんから、、「こんなおいしい全粒パンは初めて!東京でもなかった!」って嬉しい電話。さらに研究しよう!ヨボヨボになるまで、コツコツ稼いで木を植えよう、、困った人にはやさしくしよう、、って思った。。
当たり前のことがメチャ大事。。災害にあってお客さんのありがたさ、友のありがたさ、職場があることのありがたさが身に沁みた。。災害に感謝かな。。台風9号のおかげで、、さらにニコニコしてる、、鍛えられてるなぁ。。  ってゆーか電線ヤバイよ。

この日記にコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP