いそじの近況・・

ここは標高2千メートルの高峰高原です。お~屋から車で20分登ると、広大な景色と高原の空気でリフレッシュができる。

よく晴れてればちょうどワタシの左手の先あたりに富士山も見える。日によっては遠くの山々が何重にも霞んで見えたり、目の前に雲海が広がったり、幻想的な景色に感動し、夜になれば星が間近に見えてこれもまた感動もんです・・。

ここは来るたびに違った景色を楽しめるところです。

 

 

 

 

冬はスキー場として賑わうけど、今は山歩きの人にたまに出合うぐらい。自然そのままの雄大な高原に黄色いニッコウキスゲが一面に咲いててきれいだった。兵庫から遊びに来てたカンクローも大感動!。

お~屋はこの高峰高原の中腹の標高千メートルを越えたあたりなので北側の部屋は真夏も20度ぐらいで涼しい。また軽井沢にも白樺の林道を通っても車で20分。周囲には県外から来たオーナーが営業するおしゃれなカフェも増えつつある。

 

お~屋から10分の18号沿いにはコーヒー専門店丸山珈琲もあってここではディカフェとバタートーストで読書してる。一番の行きつけはここ「ならの木」、ランチのスパイシーなグリーンカレーにハマってかれこれ2年も食べ続けてる。辛口で汗が出て薬効がありそう!。ここは独自Wi-Fiが飛んでて今もこうしてランチセットのココアを啜りつつ打ち込んでいる・・。

 

山の中でパン焼き、発送までの合間の2時間はカフェで気分転換、、また仕事場に帰って商品やパンの発送と焼いたパンを袋詰して冷凍する作業を黙々とやる。活きた自然に囲まれているので生き物も多いし孤独感はない。孤独は人が居て起こるものみたいですね。冷え取りは46歳から始めて24年目、あっという間に今年で70歳はちょっとヤバメ。でも冷え取りがなかったなら、こんな元気なオババにはならなかったと思います。

 

冷え取りの激しい毒出しでガリガリになって「このまま続けていいのか?」不安になった時もありました。でも自然であるカラダがやっていることなので信じて任せることにした。その後..思い切った体液浄化で自分食も決まり、腸も元気に復活!本来の健康体にやっと還ってきたようです。ガリガリだったあの頃よりもからだもややガッシリしてきたし、これからどうなるか?楽しみです。今が過去の人生の中で一番調子がいいです。

 

今は早朝のパン焼きから始まるライフワークを楽しめている。よく寝てよく働いてよく食べる..それは本格毒出しができたからです。カラダ(特に腸)ができてくると免疫力も強まりカラダへの不安が消えココロも安定し、「何を食べるか?」とか「健康になりたい!」も消え、身一つで気楽にシンプルに生きられるようになります。

 

ムリせず骨休めしつつ酸化食(病気や老化は酸化)に気をつけつつ、腸を温めつつ、変化し続けるカラダやライフワークを楽しみつつ、お客様に感謝しつつ、毒出しを応援しつつ、、このまま健康に老いて行きたいですね。

暝眩中のみなさんも先々の元気なカラダをしっかりイメージして毒出し再生に頑張ってくださいね!。

 

この日記にコメントする

いそじの近況・・」のコメント(15)

  1. いそじさん、70歳なのですか\(◎o◎)/!
    あ、いつもいそちゃん日記、楽しく拝見しています。
    一枚目の写真なんて、とてもとても70歳には見えない!
    毒出しして腸ができれば、少しはいそじさんに近づけるかな・・・?!

    私も体の不安は色々ありますが、自分の中の治癒力を信じて進んでいきたいです。
    いそじさんの日記は心の支えになっていて、何度も過去の日記をくりかえし読んでいます。
    これからもますますお元気ないそじさんで、輝き続けてください♪♪♪
    いそじさんは、私にとって希望の光なんです(*^-^*)❤

    • このワイが、、き、希望の光!!??
      それじゃますます元気に生きねばいかんね(^^)
      顔はもう40年スッピンで化粧水のみ、、
      髪はてっぺんと生え際が白くなってきたので上の方をヘナで月一ぐらいで染めてます。
      ウィッグとかかぶって奇抜なおしゃれもしたいっす、、
      けどメンドイので先送りしてます。
      パンツはアマゾンで作業着用に買ったのけど、そのまま出歩いてます。だぶだぶで履きやすいですよ、これです http://amzn.asia/9AEJDrM

  2. いそじさんこんにちは。お山の景色、そして何よりいそじさんお若いですね。70近いとは思えないです。私はもうすぐ40に差し掛かってますが、最近口元辺りのたるみがきになります。あいうべ体操した回しなど気がついたらしてますが、やらない日もあるのがいけないかなw今日は聞いて欲しい事があります。息子は今小学3年ですが、私と一緒に幼稚園から冷えとりをしています。サッカーも同じ頃からはじめていまも続いてます。今日旦那とスパイクシューズを買い行った観たいで、店員さんに余計なことを言われてきたみたいです。息子は夜はしっかり8枚の重ねばきしてますが、昼間やサッカーの時はシルクの五本指ソックスの上に普通の靴下の二枚ばきで生活しています。スパイクを買う時にいろいろアドバイスされたみたいで、靴下の重ねばきは足に厚みが出てよくないと言われたみたいで、脱いで帰ってきました。私的には、五本指靴下をはいてるほうが、足の指が広がっ地面を感じやすく、汗も吸い取り靴づれ防止にもなるし、足を保護してくれていいと思うのですが、息子は幅広なので重ねばきしてると、合う靴が無かったから店員さんが余計なことを吹き込んだんだと思うのですが。それに旦那も信じ込んで靴下なんか履かせるなと言い出しました。旦那とバトルするのも嫌なので、だっまってききながしてますが。私には履いてくれなくなると思うとものすごくストレスです。ますます旦那が嫌いになってます。旦那は冷えとりしてません。絶対に五本指靴下を履いてる方が走りやすいと思うのですが。いそじさんならどのように解決しますか。くだらなくてすみません。

    • 70近いんじゃなくて..すでに70とちょうど4ヶ月になります。ちょっと前に60だったのに月日の流れるのは、は、早すぎるう~~!!もうすぐ80はヤ、ヤバスギルウ~~!!(TдT)
      ワタシも舌をぐるぐる回してますよ。舌の筋肉を鍛えると口呼吸がなくなって上を向いて寝ても口呼吸にならないんだわ。そうすると顔のたるみもなくなって美人顔になるとか。なぜならば横向きは顔が潰れてほうれい線も濃くなって変顔になっちゃうとか、、そういえばここんとこずっと上を向いて寝てたらほうれい線がマジ薄くなりました.
      ところで息子さんはサッカー選手になるのかな。スポーツの一流選手も指に力が入るので5本指を履いてますよ。常識でしょ。あのイチローも松井も五本指ですもん。きっと一流サッカー選手も履いているのでは??息子さんにはそういえばいいよね。
      子供は代謝がいいので夏の夜の8枚は嫌って思ってるかもね。そしたら五本指だけでもいいと思うよ。あとはお腹を冷やさないようにね。ダンナも重ね履きしたらかなり毒が出るんじゃあ、、やってみないで反対するのってどおかな。冷え取りは結果がすぐに出なくて時間がかかるので5本指の良さはなかなか理解してもらえないんだわ。まあ、ダンナが嫌いになるとまたストレスなので、その辺は放置するっきゃないっしょ。結婚てムズイっすね。

  3. いそじさんお返事ありがとうございます。素早い対応とても嬉しいです。横向いて寝てました!左だけがほうれい線くっきりで悩んでいたので、今日から上向いて寝ます!いそじさんに聞いてもらうと、スゥ〜と心が軽くなります。とても感謝しています。ありがとうございます。息子にそのように話してみます。五本指靴下もシルクウールでちょっと厚手だったし。子供が快適に過ごせるように、私も柔軟に対応します。旦那はほっときますwありがとうございました。

  4. uritora より:

    こんばんは。
    isojiさんのお若い姿、素敵です!
    私もisojiさんのように元気ハツラツと歳を重ねたいです‼︎‼︎
    全国的に毎日記録を更新するほど気温が上がり熱中症で亡くなった方もおられるようですね。
    私は関西在住ですがたしかに凄い暑さです。
    エアコンを使い体を冷やして塩分をとり熱中症対策をするよう呼びかけられていたりしますね。しかし、身体を冷やしてばかりだと冷えが溜まってしまい、汗が出しにくくなり、余計に体温調整が難しくなり危険になる可能性があると思います。
    かれこれ冷えとり始めて7年位になりますが、私は真夏でも、ジーパンやパンツの下は必ずシルクかウールのスパッツと靴下の重ねばきはずっとしてます。かといって暑いとかではなく、目が覚めると包まれた温かさが気持ちがいいくらいです。
    もちろん中にはビッシリ汗をかいていたりするけれどしっかり体温調整が出来ている実感があります。
    小さな子どもがいますが、寝るときもエアコンはしないで扇風機を使いながら子どもたちはアイスノンをして、1枚でも天然素材の靴下を、履かせて寝かせるようにしていますが、熱中症にはならず皆元気です。
    もちろん必要時冷やすのは大事ですが、冷やし過ぎて本来備わっている体調管理能力を奪ってしまうのはもったいないなーと思います。たしかに緊急時は仕方ないですが、日頃から身体の冷えを溜めない生活が暑さが熱中症にも効果的なはずなんですが、、クソ暑いのに靴下なんてよくはけるなーと言われてますが、、でもあまりいい争わず淡々と続けています^_^

    isojiさんのお住まい辺りは涼しいですか?

    • そうね、uritoraさんの言う通りでカラダは熱がこもったら冷やすのがいいけど、一番は汗をかくことやね。カラダはそうやって熱を下げようとしてるんだし、それを抑えちゃうとおかしくなるよね。でも夏は出かけるとどこも冷房が効いてて冷えるので靴下は必要ですよね。暑くてたまらない人はかえって冷えがあるんじゃあ。
      関西在住とのことですが、異常に暑いらしいですね。ここは標高も千メートルだし、周囲は国有林で樹木がたくさん茂ってるから涼しいですよ。でもちょっと下の街中は暑いです。関西でも樹木が茂ってれば涼しいのにね。

  5. チー より:

    いそじさん、はじめてコメントします。ちょっと前に全粒粉100%パンをネットで調べていてこちらのサイトを見つけました。
    すごくおもしろくて、日記も2007年まで遡って全部読み終わりました。普段食べているものや、読んできた本など興味関心がいそじさんと結構似ているとこもあってとてもうれしいです。
    冷え取りについては全然知らなかったですが、面白そうなので早速はじめてみました。毒出しできるといいんですが!
    ちょっと聞いてみたいことがあるのですが、移住についてです。
    いそじさんの今住んでいるあたりは住心地はどうですか?
    東京にそこそこ近いところで自然の豊かなところに引っ越したいのですが、そうすると山梨長野群馬栃木あたりかな~と思っていますが、長野はよいとこですか?
    近々、山梨・八ヶ岳近辺に行って見る予定です。
    いそじさんは、どんなふうにして移住先を決めましたか?
    家も、新築がよいのか中古がよいのか、あんまり人とつるみたくないなら別荘地のようなところがよいのか・・、いろいろ考えることがありますね。
    何かアドバイスいただけるとうれしいです!

    それにしても、いそじさんの立ち居姿は安定感あってすごく素敵ですね!100歳余裕で超えていけそうですね!いろんな意味でお手本にさせていただきますm(_ _)m

    • チーさんコメント嬉しいです!
      人は、いえ、すべては、、変わり続けてるけど過去があって今に至るわけだし、、何が言いたいかというとトシをとって自分が変わったようでもそうじゃなくて過去からのすべてが自分なんでしょうかね。すいません、何が言いたいのか?わからなくなりました。とにかく過去のブログがオモロイとのことでありがとさんです。
      移住を考えてるそうで、実はワタシももっと山深いところに住みたいと思ってます。が..ここも持ち家でもう20年以上経っているので働いては毎年リフォームで、ワイの老後はずっとこれかよ、こうやって死んでゆくのか!?みたいな..。かつて店もやってたので増築したりで結構広いんですよ。働きつつ土地を買って森を作ったりで土地と建物で千坪なんですね。なので固定資産税もキツイっす。なにしろ計画性がなく行き当たりばったりなタチでそこんとこがヤバメです。
      で東京に近めに住みたいとのことですが、ここに住んで思うことは..標高は高くて涼しいけど長野は冬が寒い。ここはアラスカか!って感じなんですよ。温暖化(ホントか否かわかんないけど)の前は零下20度でしたね。暖房代もかかるし、夏涼しく、冬はさほど寒くないとこがいいですね。あと家を建てるよりも、しっかりした別荘や古民家なんかを安く買うか借りるかするといいですね。それも小さめがいいかな。
      ワタシがここに来たのは「田舎暮らしの本」て雑誌に出てて建売で、1階の高い吹き抜けが気に入って買いました。あとで地元民が独特の内陸気質が合わず(今もです)付き合いもしていませんね。一応別商扱いで区費は払ってますけど。東京に長く住んでいたのでやはりデリカシーある東京人が合いますね。それにここは年配者が多くて考えが古く、若者はほとんどいないし移住者を受け入れようともしてないんですね。移住も若者が集まるとこ、もしくはそういった移住者受け入れに積極的な地域がいいですね。移住者が多ければ古い地域の気質も薄らぐし活気が出ますからね。
      ですからワタシはおしゃれな軽井沢のカフェなんかでリフレッシュしてます。田舎でもおしゃれなとこがいいですね。これはワタシの好みですが..。
      住んだことないけどチーさんが見ようとしている山梨.八ヶ岳なんかもいいですね。長野も場所によってはいいと思うよ。群馬は雨が多いよね。とにかくそこに行って周囲の人に聞くのがいいね。あとはカラダで感じる其の土地の空気、波動かな。

  6. uritora より:

    こんにちわ。お返事ありがとうございます!
    isojiさんのお住まいは自然いっぱいで過ごしやすい環境ですね!だからこそあの美味しいパンが焼けるんですよね(o^^o)
    昨日熱中症で亡くなられた子どもさんもいて本当にいたたまれません。他人事ではなく日頃から体調管理を気をつけたいです。
    都会は樹木よりもビルを建ててますからね(>人<;)ある意味人工的な気温上昇なんで仕方ない部分もあるわけですよね、、人任せにせず自分の身体は自分で守らなきゃですね。
    美味しいパン、また近々頼みますね。

    • 熱中症で亡くなった小学生はカラダがだるいって訴えてたらしいね。あれは教師の過失だと思うな。暑さに弱い子もいるんだし、暑い中を歩かせるならもっと個々の生徒に気を配らないとね。気をつければ助かったのに..ほんと可愛そう。
      日頃から過保護にしすぎずに暑さに負けないカラダづくりと暑さ対策を考えないといかんね。
      いつもパンを買ってくれてありがとさんです(*^^*)m(_ _)m

  7. チー より:

    いそじさん、お返事ありがとうございます。
    いそじさんは、コアな考え方などは過去の日記を読んでも、全然ブレてないですね。ちょっとした食事などの変更を、その都度体に聞きながらやっていってるって感じで、でも基本的なところは一貫してるように感じました。
    あと、口調が最初の頃に比べるとどんどん優しげになっていってるように思いました(笑)それと、お笑い度数が、昔のほうが高いように思ったり(笑)

    もっと山深いところに住みたいという心境はどんなところからきてるんでしょうか?
    20年も住んで、いろいろ手を加えてきた土地・家だと愛着とかわかないですか?
    私も、実現不可能だろうとは思うけど、ほんとうの理想は、山奥で、勝手に生えてる野菜のようなものや果物や木の実を毎日取りに行って、それを日々食べて生活するみたいな感じなのですが、まあそんなことできる場所ないですよね・・。なんか捕まりそうだし・・。畑・小さな農業をやればいいのかもしれないけど、いまいち気分がノレない感があります。ガツガツ商売するというのも何か違うなと思ったりで、どうしたものか、今いろいろ考えているところです。
    冬の寒さというのはどれくらい嫌なことですか?
    もうさっさと引っ越してしまいたいなあ!と強く思うくらいつらいものなのでしょうかね?マイナス10度下回るとなると、なかなか普段行くスキー場でもそこまで寒いところはあまりないので、かなりきついのかな~と、やっぱり寒さはネックとなるでしょうか。
    人間関係に関しても、ネットを見てると、田舎の村八分とかいじめ・嫌がらせの話があったり、一方でとても親切でいろいろよくしてもらってるという話もあり、同じ県内でも全然違うみたいですね。運によるんでしょうか・・。俄には信じられない話とか出てきて、ほんとうにそんなバカみたいな人たちが存在するのかって思うけど、実際住んでいる人が言うんだから、ヤバイ地域は確かに存在するのだろうなと思います。
    いそじさんの家は、あそこの丸山珈琲から10分であれば、ほとんど軽井沢に住んでいるといっていいですよね。それでも地域の人達は内陸気質で合わない感じなんですね。
    勢いで新築の家なんか建ててしまうのはやっぱり危険なようですね。
    八ヶ岳近辺は、移住者比較的多そうですが、それもあってか、少し割高感がしているように思います。晴天率が高そうで雪は少なめでよいのですが、でも標高高く寒いには違いないので、どうでしょうね。
    夏は涼しく、冬は暖かい土地ってあるんでしょうか??
    夏用・冬用の2拠点を持つという人たちもいるんでしょうか。
    とりあえずは、賃貸でしばらく住んでいろいろどんな感じか体験してみたほうがよいのかなという気がしてきました。
    世界的に、地震・火山噴火・洪水などすごく増えてて、そのせいなのか?それとも中年という年頃なのか?自分でもよくわからないですが、なぜか自然の中で過ごしたい気分が増してきてます。東京は全然嫌いじゃないんですけどね。でも東京で何らかの災害の被害を受けて阿鼻叫喚するより、山で死んでしまったほうがいいような気がします。

    • ブレてないですか!?、、自分としてはその時々の気分で書いてるのでブレブレかと思ってたけど..なんだか嬉しいよーな。。
      商売はガツガツやったときもあるけど、面白さもあるけどやっぱムリしちゃうのが良くないよね。現在は自分のペースでそこそこ骨休めもできる程度に頑張ってます。お金は欲しいけど次の日にエネルギーを残せるようじゃなきゃあ先々ダメになるよね。
      ここは小諸市で古くから住んでる人ばっか、まあ30年、いや50年はオクレテルと思うよ。なんたってブログ書いてるって言ったら変人とか怪しい人って評価されちゃった。あと大きな事件があったんですよ。お~屋の近くの森(国有林自然保護区)を壊して太陽光発電のメガソーラ建設でろくに反対せずに、なんときれいな国有林が3千坪もメガソーラになって光ってる。イヤハヤですよ。自然を求めて東京から来たのに..こちとらもう真っ白になってなんとかやめさせようと法律を勉強したり署名なんか用意したりしたけど、「区民を巻き込むな!」って区長に怒鳴られたんだわ。区の土地だし区民の問題なのに..ウッソ~!!って驚いたのと悲しかったのとくやしいので、次に区民が集まったところで「区民を巻き込むなって区長に言われた」って言ったんですよ。けど??..誰も反応しない、シーンとしてるんだわ。ここの人達は区長が一番上で区民はそこに繋がってらくちんに生きてる..「縦割り社会」なんだわ。区長が右といえばみんなも右なんだわ。しかも抽選で選んだ区長なのにです。みんなそうやって生きるのが楽だから..。みんな自分がなくてヨエーんだわ。これは日本人の特徴かもね。んで自分があるといじめられる。まあ、いろいろ発言したしね。
      メガソーラ建設でいつも集まるのは権力者のオヤジ達で奥さんたちは誰一人来ない??。まともなこと言ってもただどなられる(メガソーラがどんなもんかも知らないし)、、まるで話しにならないんだわ。一緒に反対する人もなく言うほどに孤立ですもん。当時は「なんでこんなとこに来ちゃったのか!」って落胆しましたよ。か弱い女子が一人で戦ってましたから、孤独でしたね。
      って長々グチっちゃったけど..住むなら移住者や若者が居る地域、いろんな人が混ざりあったとこがいいよね。また長野でも進んだ地域はあるんですよ。市長にもよるかな。そんで寒さはカラダが慣れるので大丈夫ですよ。手足は冷たいけど腸はいつもオポカポカで、これは毒出しのおかげでしょうね。まあ、ここは夏の別荘として建てたみたいで暖房もしっかりしてないんだわ。ちゃんとした建物に住めば寒さも大丈夫でしょ。でもここは夏は毛布や布団をかけて寝るぐらい涼しいので熱帯夜もなくぐっすり寝られるのがいいですね。山の中は朝晩は涼しいですから。洪水も樹々が水を吸ってくれるので起きませんね。
      まあ、住むなら標高が高いとこで雪が少ない、やや南の方なんかいいかもね。チーさんが自然の中に住みたいというのは当然と思いますよ。東京に危険を感じないのはどこか麻痺しちゃってるんじゃあ。大事な空気が違いますからね。ワタシも森のなかで死にたいですもん。

  8. チー より:

    こんにちは、お返事ありがとうございます。
    過去日記にメガソーラーの件書かれてましたけど、建設中止になったのかと思ってました。結局計画通り森が潰されてしまったんですね・・。ブログに書くなって脅されたって言ってましたよね。想像してるよりもひどい対応されたんでしょうね。つらいです。
    日本の色んな所で、規制を緩くして、農地も潰して宅地や商業地にしてしまったりがかなり増えてるそうですけど、自然がなくなっていくのはすごくいたたまれないです。
    災害が増えるのは当たり前ですね。いつか人間全体の連帯責任で報いを受けることになりそうです・・。

    そういう、地域で何か大きな問題・議題が上がったときに、周りに住む人達の本領が発揮されるわけですね。確かに頭ガチガチだったり・思考停止の人たちが多い場所は避けたほうがよさそうです。
    移住者多く、いろいろな人・賢い人達が集まってそうなところを探していこうと思います。少なくとも、話せばある程度通じ合うことができる人たちじゃないと、ストレス受けるだけじゃなく、命にも関わるような・・
    なんだかんだいって、人間関係はどうにかなるんじゃないかと思っていたけど、ちょっと考え直そうと思います。
    すごく参考になりました!ありがとうございますm(_ _)m

    • 規制こそ縦割りでいいのに、例えば国が自然保護基準をつくっても最期は自治体の規定で決めちゃう。あとでわかったけど、最初から根回しされてて建設が決まってたようです。特にメガソーラで儲かる人がいるみたいで長野県はかなり多く建設されてますからね。こちとらやるだけやろうと最後は市長にも県知事にも手紙を出したけど、どーでもいい形式的なファックスが送られただけ。
      まあ、これが日本という国なんだって思いましたね。経済優先で大事な自然は壊す。病んでますよね。あのときは政治の届かない深い森で自然に守られて生きたい!って思いましたね。
      チーさんもせめて先々に自然を残そうって人達が住む所が良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する日記

PAGE TOP